「アレンジ」のまとめ(8ページ)

Thumbnail 8b16a272 50c4 4290 9ee2 503470ab37ea

ジブリ美術館にあったらいいな♪ おみやげアイシングクッキーを作ってみました!

夏はジブリ映画が見たくなる季節。今回は、お菓子絵本作家の上岡麻美さん(@asami_kamioka)に、とってもかわいいジブリ作品のアイシングクッキーを作っていただきました。上岡さん自身も三鷹の森ジブリ美術館に何度も訪れているそうで、おみやげコーナーに並ぶクッキーをイメージされたそう。ジブリ好きの方、必見です!

Thumbnail 7018753d 7284 4b5d b298 6786b7b386cd

旬のいちじくを堪能したい!いちじくたっぷり使ったスイーツレシピ3品

いちじくは、夏の終わりから秋にかけて出回るイメージがありますが、いちじくには旬が年に2回あり、初夏に出回るいちじくも格別。今回はきゃらきゃら(@kobayashi.mutsumi)さんにいちじくをつかったスイーツを3品教えていただきました!旬のいちじくをたっぷり使ったスイーツを堪能してくださいね!

Thumbnail eadbf0ce 5deb 432a aac1 79cf0c4896f5

魅惑の香りで夏バテ対策!焦がしバター醤油の明太子パスタの作り方

30℃を超える真夏日が続く今日この頃。暑さにやられ、夏バテになりかけている方もいるのではないでしょうか? 今回は、井口 タクト(@ouchigohan_ojisan)さんに、食欲を掻き立てる「焦がしバター醤油の明太子パスタ」を教えていただきました。部屋中に広がる焦がしバター醤油の魅惑的な香りで夏バテを乗り越えましょう!

Thumbnail fe887c60 e96a 4180 8ca5 f0066397bf6f

甘くないメロンでも大丈夫!メロンをもっとおいしく味わうおすすめアレンジ7選

メロンのおいしい季節がやってきました!そのままスプーンですくって食べるのもよいけれど、せっかくならアレンジも楽しんでみませんか?たまに当たってしまう甘くないメロンもおいしく食べられる、すてきなアイデアをご紹介します。

Thumbnail e2a8400f d203 40e8 b326 0c3cee01f8bb

大豆育ちでヘルシー!?アメリカン・ポークと大豆のおいしい関係

みなさんはアメリカン・ポークを知っていますか?その名の通り米国産豚肉のことなのですが、その特長を知っている方は少ないのではないでしょうか。肉質はやわらかくてうまみたっぷりだけど実はヘルシー。その秘密は“大豆”にあるんです!今回はそんなアメリカン・ポークの魅力を、料理研究家の行正り香さん考案のレシピとともにご紹介します。

Thumbnail e65de13d ec2d 4fd8 b3bb ad9d0cf2da9f

アイスやゼリーだけじゃない。 夏スイーツの新定番「サマープディング」はいかが?

暑い夏。なるべく火やオーブンを使わずに調理を済ませたいところ。そんな日にぴったりな、焼かないスイーツ「サマープディング」のレシピをユータさん(@yutaokashi)に教えていただきました。とってもフォトジェニックなのにとっても簡単! アイスやゼリーに代わる「夏スイーツ」におすすめですよ! ぜひ作ってみてくださいね。

Thumbnail 2e521363 54c8 452c 86a3 381b2559c61b

フレーバーシロップで手軽においしく変身!手作りアイスクリームのレシピ

暑い夏に食べたくなるのはやっぱりアイスクリームなどのひんやりスイーツ。今回はミッチー(@mizukudasai)さんに、フレーバーシロップを使った手作りアイスクリームのレシピを教えていただきました。フレーバーシロップは常備しておくととても便利。簡単なアイスクリームのアレンジ術や、フランス産シロップの魅力をご紹介します!

Thumbnail 9aa3a587 d50a 4de2 9ce1 c224505aad64

夏は「ししとう」がうまい!毎日食べたくなるおすすめアレンジ8選

夏野菜のひとつ、ししとう。ハウス栽培も盛んで1年中出回っていますが、旬は6~8月。特に夏の日差しをいっぱい浴びたししとうはおいしくて栄養満点。夏の疲労回復にもピッタリなんです。食べ方も、炒めたり揚げたり発酵食品にしたりとさまざま。なかでもぜひ試していただきたい、おすすめのアレンジをご紹介します。

Thumbnail 682f3f5d c6cc 4d0b a4fa ec1b0bee4f60

実は低カロリーで冷やし中華よりもアレンジ豊富!「冷やしうどん」はじめませんか?

暑くなってくると食べたくなるのが冷たい麺。つるつると喉越しがよく、食欲がない時でもぺろりと食べられちゃいますよね。なかでも「冷やしうどん」は、つけ汁やのせる具材によって味も雰囲気もがらりと変わるので、アレンジのしがいがあります。しかも意外と低カロリーなんです!冷やし中華や素麺にあきたら冷やしうどん、はじめませんか?

Thumbnail f7070c81 5a92 451d bac3 133d7affe0cb

梅の季節に作りたい。あると便利な万能調味料「ねぎ梅だれ」の簡単レシピ

昔から「1日1粒で医者いらず」と言われてきた梅干し。6月下旬~7月頭ごろになると、梅酒や梅シロップ、梅干し作りなどの梅仕事をされる方も多いのでは?今回は梅干しを使った万能調味料「ねぎ梅だれ」をnatsu_motoiさんにご紹介していただきました。 自家製梅干しを作られる方も、市販の梅干しをよく買う人も必見ですよ。