「おかず」のまとめ(3ページ)

2019年の冬至は12月22日!「冬至かぼちゃ」のレシピとご当地アレンジ

日の出から日没までの時間が、1年で最も短い日とされている「冬至」。日本では冬至にかぼちゃ(かぼちゃのいとこ煮)を食べたり、柚子湯に入る習慣があります。今回は冬至かぼちゃを食べる由来やあずき缶を使う簡単レシピ、冬至かぼちゃのアレンジなどをご紹介します。

象印食堂に行ってみよう!みんなの「おいしい!」があふれるごはんを体験

新米がおいしい季節!ごはんをおいしくいただける期間限定のアンテナショップ「象印食堂」が今年もオープンしています。毎年大好評で、4年目となる今年は表参道、札幌、名古屋、博多の4店舗で開催。今回の象印食堂も"炎舞炊き"のごはんと相性ばっちりのおかずを提供します。おいしく炊き上がった新米の御膳をぜひ味わってください!

秋冬のごぼうは栄養と旨みだらけ!ごぼうが主役のおかずとごはん8選

食物繊維が多くてシャキシャキとした食感が特徴の「ごぼう」。晩秋から冬にかけて旬を迎えるごぼうは、香り豊かで食感の良さも際立ちます。炒めても揚げても炊き込みごはんにしてもおいしいから、毎日のごはんに積極的に取り入れたいところ。そこで今回は、ごぼうのおすすめアレンジをご紹介。ごぼうの新たな楽しみ方が見つかるはずですよ!

秋の味覚でもう一品!おいしい&ヘルシー「きのこの副菜」簡単レシピ

秋の味覚、きのこは旨みたっぷりで低カロリー。しかも栄養満点で、糖質や尿酸値が気になる人にもうれしい効果を発揮してくれるんです。しめじやまいたけ、エリンギなど種類が豊富だからアレンジもいろいろ。そこで、「あと一品」という時に使えるきのこの副菜をご紹介します。おいしくてヘルシーなきのこを毎日のごはんに取り入れてみませんか?

ほっこりやさしい味が懐かしい!豆腐料理の定番「炒り豆腐」で秋の食卓を

10月2日は「豆腐の日」。豆腐は、ヘルシーで栄養価も高く、日本の食卓には欠かせない食材ですよね。今回は、豆腐料理の定番である「炒り豆腐」のレシピをあゆさん(@a.jinja)に教えていただきました。お財布にも優しい上にヘルシーでおいしい炒り豆腐は、秋の食卓にもぴったり!ほっこり優しく、どこか懐かしい味わいです。

炊き立ての新米ごはんと一緒に食べるべし!ごはんがすすむ鱈の西京焼き

秋は新米の季節。ふっくら炊けた新米ごはんにぴったりの美味しいおかずが知りたい!ということで、井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)にごはんがすすむ絶品おかずを教えていただきました。使う食材は、これから旬を迎える「鱈」。新米ごはんの最高のお供として、鱈の西京焼きをご紹介します。

こどもも喜ぶ旬の味!カレー風味が食欲をそそる「秋鮭のカレー竜田揚げ」

食欲の秋!秋は旬のおいしい食材がたくさんありますが、今回は「秋鮭」をおいしく味わうレシピをあゆさん(@a.jinja)に教えていただきました。皮がパリッ、中身ふっくらのできたてを食べたい!こどもも大人も大好きなカレー風味が食欲をそそります。お弁当のおかずにもぴったりの必見レシピ、秋鮭のカレー竜田揚げです!

ごはんにもおつまみにもお弁当にも!栄養満点でコスパ最強なはんぺんが大活躍

良質なたんぱく質が豊富でお手頃価格がうれしい「はんぺん」。栄養満点なコスパ最強食材なのに、おでんのイメージが強くて意外とレパートリーが少ないのでは?はんぺんはおでんだけじゃない!ということで、ガッツリメインおかずから副菜まで、幅広いはんぺん料理を集めました。ごはんやおつまみ、お弁当にも大活躍間違いなしです!

お弁当作りのお助けマン!パパッと作れて優秀な野菜の隙間おかず

お弁当を順調に詰めていたはずなのに、気づけば謎の隙間ができてしまった……なんて経験、ありませんか?お弁当を作りながら、中途半端にできてしまった隙間を何で埋めようかと頭を悩ませたことがある方は多いはず。最後の最後で隙間ができてしまうという絶望感……そんな時の強い味方、パパッと手軽に作れる野菜の隙間おかずを集めました。

おうちで手軽にできる!アレンジ次第でおいしさ無限大、蒸したてほかほか手作り焼売

餃子はよく作るけれど、焼売はちょっとハードルが高くて……という方も多いのでは?実はアレンジ次第でおうちでも手軽に蒸したての焼売が楽しめるんです。皮で包む定番のものからキャベツや春雨をまとわせた包まない焼売までアイデア満載!みんなのとっておき手作り焼売レシピをご紹介します。ほかほかの焼売、今夜のおかずにいかがでしょうか?