Wide thumbnail ec662364 ce58 44e8 882e f08a8ee76143
Thumbnail ec662364 ce58 44e8 882e f08a8ee76143

なべこ

おうちごはん編集部。和食、地味メシが好みの食いしんぼう主婦です。おしゃれな盛り付けに挑戦してはみるものの、できあがるのは何故かおばあちゃんごはん。Why?
Thumbnail d8bfad2d c234 425b 8ff3 9082fb8f5462

旬の味で食欲の秋を満喫!ホクホクおいしい絶品炊き込みご飯レシピ7選

食欲の秋ですね~!秋は秋刀魚や秋鮭、さつまいもや栗、きのこなどおいしいものであふれる季節。秋の食材を見かけると作りたくなるメニューのひとつが炊き込みご飯。今回は、秋の食卓にぴったりな旬の食材を使った炊き込みご飯のレシピをご紹介します。

Thumbnail 12642218 c965 4075 a2a3 86295bf94199

脱・脇役!秋の味覚「きのこ」をメインで楽しむアレンジ料理8選

安くておいしい秋の味覚「きのこ」は健康・美容効果が得られることに加え、低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエットにも効果があるんだそう。脇役になりがちなきのこを、もっとおいしく食べられる主役級のアレンジ料理をご紹介します。

Thumbnail d275d40d 1a37 4013 86bc db369bcccd27

10月1日は「コーヒーの日」。こだわりのコーヒー豆で贅沢なおうちカフェタイムを

10日1日は「コーヒーの日」。10月は1年で最もコーヒーがおいしくなる季節なんだそう。せっかくなので、たまにはおうちでも“贅沢なコーヒータイム”を過ごしてみるのもいいかも⁉今回はおうちで楽しむのにぴったりなおしゃれなコーヒー豆や、コーヒーのおいしい淹れ方についてご紹介します。

Thumbnail 2bc70687 88f0 4d9d ae29 e7c9178b7e62

定番のモンブラン以外にも!栗の渋皮煮を使ったおしゃれ栗スイーツ5選

秋の味覚といえば「栗」!生の栗が手に入ったら、ぜひとも作りたくなるのが「渋皮煮」。そのまま食べてももちろんおいしいですが、少しアレンジを加えれば、あっという間にオシャレな栗スイーツに大変身!渋皮煮の基本の作り方から、この秋作りたい渋皮煮を使った絶品スイーツアレンジまでご紹介します。

Thumbnail 4bf70dc4 9c87 4c7d 9166 490f03990754

9月13日(金)は十五夜!「デコ白玉」を作って、家族でお月見を楽しもう!

古くから日本では十五夜の夜に家族みんなでお月見を楽しむ風習があります。2019年の十五夜は9月13日(金)です。お供えに作る白玉だんごを少しアレンジして、「デコ白玉」を作ってみませんか?家族団らんのひと時に役立つ簡単レシピや、子供も喜ぶかわいいアレンジをご紹介します。

Thumbnail cf69c5e3 4e0e 41b1 b6f4 633e00b52521

秋のおしゃれスイーツは「いちじく」で!旬をおいしく味わう食べ方アレンジ

秋が近づくにつれ、Instagramではいちじくを使った料理やスイーツの投稿が増えてきています。栄養豊富でカラダにも嬉しいいちじくは、断面が美しく、ビジュアル的にも美味しい食材。そこで今回は、いちじくを使ったおしゃれスイーツをピックアップ!旬のいちじくを美味しくいただけるお手軽レシピが満載です。

Thumbnail f5e08fc0 5a92 4e95 8e60 86a1112c45d2

天然材料で安心!繰り返し使えてエコな「ミツロウラップ」がおしゃれでかわいい!

オーガニックのコットン生地に、ミツロウとホホバ油、木の樹脂などの天然材料を染み込ませて作られたミツロウラップ「Bee Eco Wrap」は、水洗いして繰り返し使えるエコなフードラップ。更には、どんな形にもフィットし包んでくれるので、野菜や果物、おにぎりなどを保存するのにも便利です。ミツロウラップの活用術をご紹介します。

Thumbnail 9cfd72dd 73c9 41e9 a626 d9e512360654

【ご当地グルメ】話題の福島名物「酪王カフェオレ」お取り寄せ出来るって知ってた?

全国には様々なご当地グルメがありますが、中でも注目なのが、日本テレビ系列の情報番組ZIP!やその他メディアで取り上げられた、福島のご当地グルメ「酪王カフェオレ」。福島生まれ福島育ちの筆者が、お取り寄せ情報など、酪王カフェオレ情報をたっぷりご紹介します!

Thumbnail 9a39e1c4 7435 43be 9b11 53804df7a145

2019年の冬至は12月22日!「冬至かぼちゃ」のレシピとご当地アレンジ

日の出から日没までの時間が、1年で最も短い日とされている「冬至」。日本では冬至にかぼちゃ(かぼちゃのいとこ煮)を食べたり、柚子湯に入る習慣があります。今回は冬至かぼちゃを食べる由来やあずき缶を使う簡単レシピ、冬至かぼちゃのアレンジなどをご紹介します。

Thumbnail 1c3da384 d48f 4879 8a32 615e9e61133c

余ったお餅をどうにかしたい方必見!飽きずに楽しめる、簡単おいしいアレンジ術5選

お雑煮や磯辺焼き、あんこ餅など、お正月に食べる機会が多い「お餅」。おいしいけれど、三が日が過ぎる頃には飽きてしまいがち。とはいえ、買ったりもらったりして大量に余ってしまっているお餅、無駄になんてしたくないですよね!今回はおやつ感覚で食べられるお餅のアレンジ術など、飽きずに食べられるような簡単アレンジをご紹介します。