出典 : @sleepy4eyes 何気ない日常をちょっと贅沢に。「AKOMEYA TOKYO」のおすすめ商品7選

何気ない日常をちょっと贅沢に。「AKOMEYA TOKYO」のおすすめ商品7選

東京のおしゃれスポットとして人気の「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」。厳選された食品や雑貨はどれも素敵で何を買っても違いなしのAKOMEYAでおうちごはんが選ぶおすすめの商品をご紹介。自宅用はもちろん、プレゼントや東京土産にもぴったりなAKOMEYAアイテムで丁寧な暮らしをしてみませんか?

米屋であって、米屋でない「AKOMEYA TOKYO」

日本全国各地からこだわり抜いたお米や調味料、雑貨類を取り扱うお店「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」。おうちごはん編集部にもファンが多く、パッケージの可愛さやセンス光るセレクト品が注目されインスタでも人気のお店です。
「AKOMEYA TOKYO」の商品は地方ではなかなか手に入らないため、東京土産やちょっとした贈り物としてを購入される方も多いみたいですよ。

現在は銀座と新宿に店舗があり、2017年9月9日にはルミネ大宮にもオープンします。オープン記念品や限定商品の販売などもあるので気になる方はチェックしてみてくださいね。

オープニングキャンペーンや限定商品を展開!9/9(土)AKOMEYA TOKYOルミネ大宮店グランドオープン!

私自身もそうなのですが、「AKOMEYA TOKYO」の店舗に入るとどうしても気分が上がってしまい、ついどれもこれも欲しくなってしまいます(笑)。
今回はそんな私のように目移りしちゃう方や初の「AKOMEYA TOKYO」で何を買うのがいいの?と悩んでいらっしゃる方に、インスタで見つけたおすすめ商品をご紹介します。

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)
@akomeya_tokyo(インスタグラム)

「AKOMEYA TOKYO」初心者必見。迷ったら買うべきおすすめ商品

【1】やっぱり定番はお米。迷ったら「利き米セット」がおすすめ

AKOMEYAの店舗に行くとずらりと並ぶ米俵にどなたもびっくりされるのではないでしょうか?
AKOMEYAのお米は実際に生産地へ出向き、 日本各地から厳選されたこだわりの品揃えです。
誰もが聞いたことのある有名品種から知る人ぞ知る特別栽培米まで取り扱っているため、どのお米が自分好みなのか食べてから選びたいという方には「利き米セット」がおすすめです。

「利き米」セットは5種・7種・10種の3タイプがあり、AKOMEYAがおすすめする品種が2合ずつ入っています。
また、単品でも3合真空パックで販売されているので品種のネーミングで選んでみるのも楽しいかもしれませんね。

【2】おいしさを維持して保存したい。こだわりぬいた「増田桐箱店の米櫃」

お気に入りのお米が見つかったら次はこれ「増田桐箱店の米櫃」。
お米は生鮮品ですのでおいしくいただくためには保存方法も重要です。せっかくこだわり抜かれたお米を選んだのであればいつだっておいしく食べたいですよね。
「増田桐箱店の米櫃」は伝統の技術で作られ、桐の調湿性と防虫効果でお米をおいしく保管できます。
スタイリッシュな見た目と使い勝手の良さを自慢したくなる逸品です。

【3】大人かわいい「お弁当グッズ」

AKOMEYAでは素敵なお弁当グッズも充実しています。
「公長齋小菅」のお弁当箱や箸箱など人気のアイテムが勢揃い。少し高価なお弁当箱はやっぱり実物を見てから購入を検討したいですよね。
そんな時こそAKOMEYAへGO!人気の大人かわいいお弁当箱を見比べることができますよ。
もちろんお弁当箱だけでなくAKOMEYAオリジナルリネンもおすすめ。ナチュラルで落ち着いた色合いが竹製のお弁当箱と相性抜群です。

【4】全国各地の厳選された調味料と食品

AKOMEYAと言えばまずはお米!ですが、調味料の品揃えもとっても多いんです。
全国各地から厳選されたこだわりの調味料やごはんのお供にスナック。
スーパーではなかなかお目にかかれない商品やご当地品までAKOMEYAの棚にはぎっしり並んでいて、見ているだけでも楽しいです。

AKOMEYAオリジナルの商品は東京土産にも最適です。
また、写真中央の「バターしょうゆ」はインスタグラムでも人気なので「何を買おうか迷っちゃう!」という方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

【5】他にはない素敵すぎるパッケージ。「AKOMEYAオリジナルブレンド珈琲」

コクテール堂のコーヒーをAKOMEYAオリジナルブレンドで味わうことができるこちらの商品はなんといってもこの可愛すぎるパッケージが魅力的。
キッチンに置いておくだけで一気におしゃれカフェ風の雰囲気が出ます。

コクテール堂のコーヒーは世界中から厳選された豆を数十ヶ月ねかせて焙煎した質の高い珈琲なのでカフェなどの珈琲のプロにも愛されているのだとか。
特別な日はもちろん、少し贅沢なリフレッシュタイムのお供にいかがでしょうか?

コーヒー焙煎メーカー・カフェ|エイジングコーヒーのコクテール堂

【6】加藤製作所×AKOMEYA TOKYO「手作り保存缶」

浅草橋で茶筒・のり缶などを製造している加藤製作所とAKOMEYAコラボ商品「手作り保存缶」は気密性が高いのでグラノーラや珈琲などの湿気に弱い食品の保存にぴったりです。
AKOMEYAらしいナチュラルなカラーバリエーションも素敵ですね。
もう少し大き目のサイズだとお米も保管できるのでセットで購入してもいいかもしれませんね。

【7】mina perhonen × AKOMEYA TOKYO 「オリジナルエプロン」

AKOMEYAでは生活雑貨やキッチン用品も幅広く取りそろえているのですが、中でも話題となったのがタンバリンプレートでお馴染のmina perhonenとコラボした「オリジナルエプロン」です。

写真のタイプのエプロンは4色展開で麻100%の使いやすい素材です。ちなみに割烹着タイプもありそちらも本当にかわいいんです!
数量限定の販売なので気になる方はすぐにチェック!

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)
AKOMEYA TOKYO オンラインショップ

※店舗や季節によって販売していない商品もございますので、お近くの店舗やオンラインショップで在庫状況を確認してみてくださいね。

東京 キッチングッズ 調味料 お弁当包み 丁寧な暮らし コーヒー豆 AKOMEYA(アコメヤ)
内容を編集部に報告する