大切な人に贈りたい。「京の職人が染めるデニムのお弁当箱 」が誕生

大切な人に贈りたい。「京の職人が染めるデニムのお弁当箱 」が誕生

着物の技術を今に伝える、日本で唯一のジーンズブランド「京都デニム」は、クラウドファンディングMakuakeにて製作した「デニムお弁当箱」を、直営店とオンラインストアで販売開始。京の職人が手仕事で染め上げるため同じ柄でも一つ一つ風合いがことなる、まさに1点もののお弁当箱は贈り物にふさわしい商品です。

京の職人が手仕事で染め上げた“1点もの”のお弁当箱

京都デニムを手掛ける、有限会社豊明は、2017年5月からクラウドファンディングMakuakeにて製作した「デニムお弁当箱」を、直営店とオンラインストアで販売開始しました。

「おくりもの」という文化

日本には、「おくりもの」の文化があり、人を思って贈るという気持ちが大切にされています。
京友禅染めの職人は、着る人のことを思いながら「染め」、お弁当箱も作る人が食べる人のことを思いながら作ります。

「お弁当箱を贈る」ということは、贈られた人の生活を思い、生活を彩ることに繋がると考え、「おくりもの」としてのお弁当が誕生しました。

「デニムお弁当箱」の特徴

(1)着物を染める技法で染め上げたデニム生地を、お弁当箱の蓋に使用

お弁当箱の蓋には、京小紋染めで染めたデニム生地を、樹脂で固め入れました。和紙の型紙を使い、デニムから藍色を抜き取って柄を表現しています。

(2)お弁当箱と同じ柄のデニム風呂敷がセットに

お弁当箱を包んだり、ランチョンマットとして使える、お弁当箱と同じ柄の風呂敷(45cm×45cm)がセットになっています。

(3)使用後は一段に収納可

小判型の2段づくりのお弁当箱で、使用後は1段に収納ができます。蓋の中に保冷剤(最大 縦6cm 横9.5cm)を入れることができます。

このお弁当箱と風呂敷は、すべて京の職人が手仕事で染め上げた1点ものです。
贈る方の気持ちを考え、職人も丹精込めて染め上げています。

職人のこだわりや想いが詰まった特別なお弁当箱は、京都デニム直営店、オンラインストアでの販売で購入が可能。
デニム素材ですが、樹脂でコーティングされているため水洗いはもちろんOK。
蓋を外せばレンジにもかけられますし、食洗機で洗うこともできます。

京都デニム

京都デニムお弁当箱 京の地図柄|青染め

サイズ H9×13×9.2(cm)
上段 約335ml
下段 約235ml

素材 本体:飽和ポリエステル樹脂 ABS樹脂
蓋:不飽和ポリエステル樹脂
中蓋:PE
原産国 日本

6,804円

購入はこちら

柄は全8種。
売り切れの場合もありますので、詳しくはオンラインストアをご確認ください。

京都デニムー国産オリジナルジーンズブランド

京都デニムについて

江戸中期から続く着物製造の老舗が、2008年より “伝統をたしなむ日々”をコンセプトに、デニム製品を展開するブランド「京都デニム」。
京友禅染めとデニムを融合させ、質の高い日常を提案 。地域の着物産業の活性化、後継者育成を目指します。

お弁当箱 京都 お弁当包み ギフト
記事に関するお問い合わせ