出典 : @xmizukax いつもの料理が華やぐ!夏の食卓にはスイスチャードで作るカラフルごはんがピッタリ

いつもの料理が華やぐ!夏の食卓にはスイスチャードで作るカラフルごはんがピッタリ

葉柄や葉脈が赤や黄色、ピンク、朱色など鮮やかな彩りが特徴の野菜「スイスチャード」。ごはんに使うとカラフルになってかわいいですよね。そこで、定番のおにぎりをはじめとするアレンジの数々をご紹介。スイスチャードを使って夏の食卓を華やかに仕上げてみませんか?

スイスチャードってどういう野菜?

スイスチャードはほうれん草と同じアカザ科フダンソウ属の葉野菜で、和名はフダンソウ(不断草)。葉柄や葉脈が赤や黄色、ピンク、朱色などカラフルな彩りが特徴で、食用以外にも観葉植物としても栽培されています。こちらのお写真は、@manimani_garden さんの畑でとれたスイスチャード。とてもきれいなピンク色ですよね。アクの少ない小さいうちは、サラダにして食べてもおいしいそうですよ。

生で食べるには固い場合は、炒めたり、茹でたり、漬けたりして食べるのがおすすめ。
茹でる際は、沸騰したお湯で1分程度軽く湯がくだけでOK。茹で過ぎてしまうとせっかくのカラフルな色素が薄くなってしまうので、さっと茹でるようにしましょう。

スイスチャードのことが少し分かったところで、そのアレンジをご紹介します!

一度は作りたい!定番のおにぎり

ぬか漬けにしたスイスチャードで

ぬか漬けにしたスイスチャードでごはんを包めば、こんなに鮮やかなおにぎりに仕上げることができます。スイスチャードにも味がしっかり染み込んでいるので、おいしさも抜群。

塩茹でにしてごはんに巻いただけだと風味が足りないので、スイスチャードをぬか漬けや浅漬けなどの漬けものにしておくとごはんとの相性もアップしますよ。

きれい野菜☆スイスチャードの浅漬け by ハートフルキッチン麗 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが290万品

お弁当に入れれば主役級の華やかさ!

お弁当がついつい地味になってしまうという方は、スイスチャードのおにぎりをメインに据えてみてはいかが?
@xmizukax さんのお弁当は、3つ並んだスイスチャードの手まりおにぎりが存在感抜群。
おにぎりを真ん中にするというこの詰め方もぜひ、参考にしたいですね。

また、@xmizukax さんが作るスイスチャードを使った「めはり寿司」もすてきなんです。
ブログにレシピが掲載されているので、そちらも要チェックです!

めはり寿司の作り方 - 簡単レシピ

味玉を包んでみる

シンプルな塩むすびやふりかけを混ぜ込んだおにぎりをスイスチャードで包むだけでもいいのですが、味玉おにぎりを包んだ @nolyric_s さんのアレンジはかなり魅力的!
半分に割ると黄身がとろ~りとあふれ出してきて、これを見ただけでモリモリ食欲がわいてきそう。炭水化物とタンパク質も摂れるので、栄養的にバッチリなのもうれしいですね。

手まり寿司もありなんです!

スイスチャードを使って手まり寿司を作るのもおすすめ。
@akt3317 さんの手まり寿司はごはんに手作りの寿司酢と、筍、ごまが入っています。
寿司酢をひと手間かけて手作りすると、酢飯も少し特別なものになりそうですね。

ちなみに、@akt3317 さんはスイスチャードを直売所で発見し、100円で購入したそう。スーパーなどではなかなか見かけないかもしれませんが、ご近所や地元の農家さんが設置している直売所で出合えるかもしれませんね。

すし酢のつくり方(基本の割合) - クックパッド料理の基本

まだまだある!スイスチャードのアレンジ料理

カラフルおひたし

スイスチャードはおひたしにもピッタリで、あと一品欲しいという時に重宝してくれそう。
@coioui さんのように焼き色を付けた油揚げを合わせるのもいいですね。

使い慣れていないとどんな食材と合わせてよいか分からないけど、スイスチャードはクセが強いわけではないので、ぜひいろいろな食材と合わせてみて下さいね。

簡単☆スイスチャードのおひたし by ☆ミトママ☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが290万品

スイスチャードともやしの塩昆布和え

スイスチャードでお酒の肴を作るなら、@rui_gami さんのレシピを参考にしてみては?
もやしとスイスチャードを軽く塩茹でしたら塩昆布と和えてごま油をたらし、白ごまをパラパラと散らせば完成です。
スイスチャードをナムル感覚で味わえ、お酒が進んじゃうこと請け合い。
必要な調味料や調理にかかる時間も少ないので、手軽に作れるところも魅力ですね。

パスタの彩りに加えてみよう

@b_unnya さんは黒こしょうをたっぷりかけたオイルサーディンのパスタに、彩りを加える形でスイスチャードを活用されています。

パスタを茹でる時に出る茹で汁を使ってスイスチャードを軽く塩茹でするか、パスタの具材を炒める時にスイスチャードも合わせて炒めるのがよさそう。

スイスチャードの色合いがシンプルなパスタを華やかに仕上げてくれます。

スイスチャードのカラフルポテサラ

@akico54さんのポテトサラダは、スイスチャード、絹さや、のらぼう菜の彩りがカラフルでおしゃれ。スイスチャードは細かく刻むことで、ポテトサラダに混ざりやすくなります。
ベーグルに挟めば、朝食やランチにピッタリのサンドイッチが完成しますよ。

夏も大活躍間違いなし!

真冬をのぞいていつでも栽培、収穫ができるスイスチャード。青菜類が不足しがちな夏も収穫できるので、ほうれん草の代わりに使ってみてもいいかもしれませんね。
しかも栄養が豊富で、夏バテ予防にもピッタリなんです。
カラフルなスイスチャード料理は、目で見て楽しい気持ちにもなれるので、ぜひ食卓に取り入れてみて下さいね!

野菜 アレンジ おにぎり おしゃれ
記事に関するお問い合わせ