【編集部レポ】スイーツ好きに朗報!夜でも心から楽しめる「シメグラノラ」が誕生

【編集部レポ】スイーツ好きに朗報!夜でも心から楽しめる「シメグラノラ」が誕生

脂質やカロリーが気になるけれど、夜の食事の後のデザートや居酒屋でのシメにスイーツを楽しみたい。そんなスイーツ好きの願望を叶えてくれる「シメグラノラ」が、ケロッグと日比谷産直飲食街のコラボレーションにより誕生しました!脂質ハーフで人気のシリアルとヘルシー素材の組み合わせで、満足感のあるシメグラノラのレシピも紹介します。

食後のスイーツが欠かせない!でもカロリーが気になる……そんな時こそ「シメグラノラ」

“脂質やカロリーは気になるれけど、おいしいスイーツや食事を存分に楽しみたい”
そんなスイーツ好きの願望を反映した「ギルトフリー(罪悪感の少ない)」食材やメニューが注目を集めています。
そこで、シリアル食品の世界シェアトップブランドであるケロッグが日比谷産直飲食街とコラボレーションし、夜でも心から楽しめる「シメグラノラ」を期間限定で提供中とのこと。

ケロッグ×都内人気居酒屋のコラボレーション?
グラノラって朝に食べるイメージがあるけれど、シメのグラノラ?
……と、何だか不思議な組み合わせにドキドキしながら先日試食会に行ってきました。
グラノラのおいしいアレンジも学んできましたので、その模様をレポートします!

ケロッグ×都内人気居酒屋の期間限定コラボ

会場はなんと、東京・日比谷にある24時間営業の日比谷産直飲食街。日比谷駅や有楽町駅から徒歩5分以内という立地で、すぐ近くには今年できたばかりの東京ミッドタウン日比谷があります。

全国から仕入れた魚介やお肉が、一つの建物の中ですべて味わえる居酒屋さんです。
地方の食材を使った郷土料理もいただけるのだそう。

店内はケロッグ仕様!

店内に入ると、ケロッグキャラクターのトニー・ザ・タイガーののれんが出迎えてくれました。なんだか懐かしくてかわいい。

通常メニューの中にケロッグコラボレーションメニューを見つけました! しれっと紛れ込んでいるようで、けっこう目立っています(笑)。

脂質ハーフだけど満足感と味にこだわった「シメグラノラ」

ここでまずは日本ケロッグ社ブランドマネージャーの清水槇さんよりお話を伺いました。

「シメグラノラ」は、ヘルシーでおいしいスイーツを食べてもらうためケロッグがスタートした「ケロッグ ギルフリ プロジェクト」の第2弾。

食事の後にデザートが食べたい、飲み会の後のシメに少し甘いものが食べたいという方もいらっしゃいますよね。札幌では「シメパフェ」文化も定着しています。
そこでケロッグでは、最も罪悪感を抱きやすい“居酒屋での夜のシメ”に注目。脂質ハーフで人気のシリアル『フルーツグラノラ ハーフ』をベースにヘルシーな素材を組み合わせて、脂質ハーフなのにおいしく、罪悪感の少ない「シメグラノラ」を日比谷産直飲食街さんとのコラボレーションにより実現されたんだそうです。

トップページ | ケロッグ ギルフリ プロジェクト

シメグラノラのベースとなるのはこの2種類の商品。
写真左の『フルーツグラノラ ハーフ』は低脂肪の穀物とフルーツを厳選し、おいしさはそのままに脂質を半分(※)以下に抑えてヘルシーに仕上げられました。ほどよい甘さのサクサク感に5種のフルーツが贅沢にミックスされています。

写真右の『薫るコーヒー グラノラ ハーフ』はブラジル産コーヒー豆を使用したこだわりのコーヒーフレークと、風味豊かなコーヒーキューブが入っており、本格的なコーヒーの味わい。“食べるカフェオレ”とも言われているそうです!

(※)「フルーツグラノラ 朝摘みいちご」との比較

シメグラノラの調理デモンストレーション

続いての調理デモンストレーションでは、日比谷産直飲食街のスタッフさんがシメグラノラの作り方を教えてくださいました。

まずはマンゴーヨーグルトと“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラから。
ジョッキに、寒天、マンゴー、マシュマロ、グラノラたっぷりを順に入れていき、仕上げにヨーグルトとマンゴーソースをかければ出来上がり。色々な食感が一度に楽しめます!

ビールジョッキに盛り付けられているととっても豪快ですね! 華やかな見た目に加え、食べごたえもばっちり。ジョッキサイズのシメグラノラは799円(税別)で提供されています。

次にまな板の上を見ると、そこには絹ごし豆腐が! 
黒蜜豆腐と“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラを教えていただきました。

豆腐の上に、コーヒー風味のグラノラとヨーグルトと海藻ビーズをのせ、黒蜜をかけるだけ。
黒蜜の甘さと『薫るコーヒー グラノラ ハーフ』のコーヒーの苦みが意外にもよくマッチ、さらにまろやかなプリンを食べているかのような食感で、これにはとても驚きました!

脂質やカロリーが抑えられているので、食べる前はちょっと物足りない味なのかなと想像していたのですが、どれもおいしく、満足感がありました。全て試食をさせていただき、かなり満腹です(笑)。

▲写真左の「黒蜜塩わらび餅と“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ」はシンプルながらクセになる味わい。写真右は「黒蜜豆腐と”薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ」。

枡サイズのシメグラノラは399円(税別)で提供されています。ちょっと甘いものが欲しいときにぴったりのサイズです。

ヘルシーでおいしいスイーツはおうちでも作れる!「シメグラノラ」レシピを公開中

シメグラノラは日比谷産直飲食街内の全店舗にて8月13日まで提供中です。合計8種類、店舗ごとに違う味が味わえるので、お好みを探してみるのも楽しいと思います。

お店に行けないという方もご安心を。
今回のコラボスイーツはケロッグの公式サイトにて、おうちでも作れるシメグラレシピを公開中です!
使用する材料の他、作り方の手順もわかりやすく紹介されていますので、ちょっと小腹がすいた時、食後のデザートが食べたい時に、ぜひ試してみてくださいね。

シメグラノラのレシピ | ケロッグ ギルフリ プロジェクト

シメグラノラ提供店舗情報

日比谷産直飲食街

■営業時間:24時間営業
■所在地:東京都千代田区有楽町1-2-4
■提供期間:2018年7月24日(火)~8月13日(月)
■限定食数:各メニュー1日10食限定
<店舗>
・炉端貝○(B1F)
・魚○本店(1F)
・牛○本店(2F)
・都久志屋(3F)

スイーツ パフェ レポート
記事に関するお問い合わせ