出典 : @saboman_u 2月28日は「ビスケットの日」。手作りビスケットでわくわくなおやつの時間を!

2月28日は「ビスケットの日」。手作りビスケットでわくわくなおやつの時間を!

2月28日は「ビスケットの日」と制定されているのをご存じですか?この日がビスケットの日とされている由来や、ビスケットの日だから手作りしたいおすすめのビスケットをご紹介します。ビスケットの日のおやつや晩酌のワインのお供は手作りビスケットに決まり!

2月28日はビスケットの日

2月28日は「ビスケットの日」と制定されており、2017年で37年目を迎えます。意外と長い歴史を持つこのビスケットの日、みなさんは知っていましたか?では、ビスケットの日はどのような由来があるのでしょうか。

ビスケットの日は全国ビスケット協会が1980(昭和55)年に制定しました。

1855(安政2)年のこの日、パンの製法を学ぶために長崎に留学していた水戸藩の柴田方庵が、同藩の萩信之助にパン・ビスケットの製法を書いた「パン・ビスコイト製法書」を送りました。これが、ビスケットの製法を記した日本初の文書とされています。
また、ビスケットとはラテン語で「2度焼かれたもの」という意味であることから、「に(2)どや(8)かれたもの」の語呂合わせの意味も持たせています。

出典:http://www.glico.co.jp/info/kinenbi/0228.html

2月28日がビスケットの日と制定されたのは、ふたつの意味があったのですね。1800年代に日本に初めてビスケットの記録があったなんて、ビスケットの日本の歴史は案外古くからあるものなんですね。江戸時代の人々も私たちが今食べているようなビスケットを食したのでしょうか。そうやっ想像するのもなんだか楽しいですよね。

ビスケットとクッキーの違いってあるの?

ビスケットのことを考えていると、気になってくるのがクッキーとの違い。普段ビスケットとクッキーをしっかり区別することってあまりないですよね。調べてみると、意外と線引きがしっかりされているわけではなく、国によって同じものでも呼び方が異なるようでした。

日本では、ビスケットとクッキー両方の名前が使われていますが、実はこれは同じ意味。 ただ、菓子業界では糖分や油分が多めの、手作り風のものを、クッキーと呼んでもよいという決まりがあり、区別して使われることもあります。 イギリスではビスケット、アメリカではクッキー、フランスではビスキュイ、ドイツではビスキュイートなどと呼ばれています。 アメリカでビスケットというと、やわらかい菓子パンのことを呼ぶ、イギリスにはクッキーという言葉自体がないなど、ビスケットとクッキーの言葉の使い分けはあまりはっきりしていないようです。

出典:http://www.morinaga.co.jp/contact/faq/detail/21

なので、ビスケットの日にクッキーと名のつくものを食べても作っても大丈夫!そのあたりはあまり難しく考えず、ビスケット(もしくはクッキー)作りを楽しんでビスケットの日を楽しむのがよさそうです。

2月28日はどんなビスケットを手作りする?

2月28日がビスケットの日と知ったならば、ビスケットを作らないわけにはいかない!?ビスケットの日のおやつに手作りして食べたい、色々なおすすめのビスケットをご紹介します。美味しくおしゃれに作って、「#ビスケットの日」とタグ付けしてインスタグラムに投稿しちゃいましょう!

ざくざく感が楽しいホームメイドチョコビスケット

王道とも言えるチョコチップ入りのビスケットは、生地をきれいにならして型抜きするよりも、手作り感が溢れるちょっとでこぼこした成形の方が可愛く見えるかも。こちらのビスケットはくるみも入っていて粉は全粒粉を使っているそうです。香り高い美味しそうなビスケットに、おやつの時間が待ちきれなくなりそう!

チョコチップビスケット。 by 春の菜の花 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

厚めのビスケットを大胆にアレンジ

厚みのあるケーキのようなパンのようなビスケットも、ビスケットの日にぴったりなおやつ。こちらの写真は抹茶入りのビスケットであんことバター風味のマーガリンを挟んでいるんだそう。この組み合わせ、絶対に美味しいですよね。おやつにこんな美味しそうなビスケットが用意されていたら、嬉しすぎます。

抹茶のクリームビスケット*米粉 by 勇気凛りん岸田夕子 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

スティックだからぱくぱく食べられそう

美味しくてオシャレな雰囲気のクッキーでも人気のある「なかしましほ」さんのレシピで作られたにんじんのビスケット。スティック状でつまみやすいサイズなので、ぱくぱく食べられそう。お仕事の合間にも手を伸ばして食べたくなりますね。スティック状のビスケットつながりで、リンクのレシピにはグリッシーニ風のビスケットをご紹介しています。お酒のおつまみにもぴったりなビスケットですよ。

グリッシーニ風スティック・ビスケット | お酒にピッタリ!おすすめレシピ | サッポロビール

カラメルとシナモンの香りに酔いしれるビスケット

こちらのお写真のビスケットも「なかしましほ」さんのレシピのもの。インスタグラムを「#手作りビスケット」で検索するとなかしましほさんのレシピで作ったビスケットがたくさん投稿されていて、その人気の高さもうかがえました。カラメルの甘さとシナモンの香りは相性抜群。焼きあがりの香りも贅沢に楽しみたくなるビスケットです。

さくほろ☆カラメルシナモンビスケット by ぺこぷく [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

シンプルなビスケットはお好みのチーズやジャムを塗って

スコーンのようなぷっくりした姿が可愛らしいこちらのビスケット。生地自体はシンプルに仕上げて、クリームチーズやお好みのジャムを塗って味わうのも楽しいですよね。チョコレートソースやフルーツを添えてワンプレートにするのもオシャレかも。シンプルなビスケットだからこそ、美味しい想像が膨らみます。

30分で簡単ビスケット by いりぼー [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

2月28日のおやつは手作りビスケットに決まり

みなさんが2月28日のビスケットの日に作って食べたいのはどんなビスケットですか?ビスケットの日を初めて知った方も知っていた方も、今年のビスケットの日のおやつや晩酌のお供にも手作りビスケットを食べて楽しんでみて下さい。

おうちごはんの最新情報はSNSをチェック!

Instagramはこちら
Facebookページはこちら

『おうちごはん』では各種SNSで最新情報や動画を発信中!Facebookではライブ動画も配信しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

レシピ 手作り 今日は何の日 クッキー 手作りおやつ ビスケット
記事に関するお問い合わせ