#ものと道具

#その他

このカテゴリの記事
80本

「ものと道具」の「その他」に関する記事一覧です。

常備菜に調味料、結局どれが一番使いやすいの?人気の保存容器とおすすめの使い方

インスタグラムを見ていると、常備菜や調味料などを素敵な容器に入れてきれいに収納している方を多く見かけます。「あぁ、うちのキッチンもこれくらいスッキリさせたいな」なんて思って保存容器を検索しても、どれがどれなのかさっぱり…。 今回は人気の保存容器とその使い方についてご紹介します。

時短でかまど炊きごはんが楽しめる!東芝の炊飯器「備長炭かまど本羽釜」を体験

まるでかまどで炊いたようなふっくらとしたおいしいごはんを追求した東芝の最新ジャー炊飯器「備長炭かまど本羽釜」。いつものお米を好みに合わせて11通りの食感で炊き分けられるなど、うれしい機能が満載です。そこで、実際に炊き分けたごはんを食べ比べたり、炊き上がったごはんでごちそうおにぎりを作ったりする体験会が開催されました!

離乳食をはじめるお子さんへ。おしゃれで使いやすい!はじめてのベビー食器5選

赤ちゃんが生まれてはじめて使う食器といえば、離乳食用のベビー食器。茶碗やスプーン、フォークなど揃えておきたいアイテムは意外と多いもの。はじめてだからこそ、使いやすさやデザインにもこだわりたいですよね。そこで、ブランド別におすすめのアイテムをご紹介。大切な方への出産祝いにもぴったりです!

関西のみなさんに朗報です。2018年7月7日、AKOMEYAが京都にオープン

炊きたてのごはんを食べる至福の時間、こだわりの詰まった上質な暮らし、そんなひとときを手助けしてくれるアイテムが揃うお店「AKOMEYA TOKYO(アコメヤトウキョウ)」。おうちごはん編集部でも大人気のアコメヤが関西エリアに初出店。国内外問わず憧れの地「京都」に2018年7月7日アコメヤがオープンします。

5月14日スタート!AKOMEYAの「初夏の食と梅雨雑貨」をご紹介

新緑が深まる初夏の季節はさっぱりとした食が食べたくなります。「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」では、初夏の食卓を彩るオリジナルの食アイテムが勢ぞろい。原料選びから製造まで、すべてにおいてこだわりで作られたアイテムばかりです。「初夏の食と梅雨雑貨」は2018年5月14日(月)よりスタートです!

【Vol.4】和平フレイズ直伝!ホーロー(琺瑯)素材の正しいお手入れ方法とは?

耐久性、耐熱性、耐酸性に優れたホーロー(琺瑯)素材。表面がガラス質なので、臭いが付きにくく、カレーやシチューの煮込み料理に最適です。素材別のお手入れ方法コラムVol.4の今回は、このホーロー素材の正しいお手入れ方法について、調理用品メーカーの和平フレイズ株式会社さんに教えていただきました!

サントリー天然水から果汁感じる「透明な白桃ティー」が新登場!活用レシピも公開中

サントリー食品インターナショナルは、豊かな朝にぴったりの透明な紅茶の新フレーバー「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA 白桃」を2018年5月8日(火)から全国で発売します。商品の詳細とともに、サントリーのフレーバーウォーターを使ったお手軽レシピもご紹介します。

2018年は新定義ビールで乾杯!「海の向こうのビアレシピ」が気になる!

サントリービールは「海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉」「同〈芳醇カシスのまろやかビール〉」を2018年4月10日より全国で数量限定発売を開始!世界各地の様々なビールの楽しみ方や原材料の使い方をヒントに“新しいビールのおいしさ”を「海の向こうのビアレシピ」で提案しています。編集部でも試飲しました!

AKOMEYA(アコメヤ)が5歳になりました。5周年の特別企画が盛りだくさん

おうちごはんで幾度となくご紹介させていただいております「AKOMEYA TOKYO(アコメヤトウキョウ)」が2018年4月24日(火)に5周年を迎えます!(オメデトー!!)5周年ということでアコメヤでは5つの「お福分け」が登場します。今回は5周年記念の新企画もあわせてご紹介します。アコメヤ好きは要チェックです。

パン好きなら欲しくなる!かわいすぎる見た目の「レブパンシリーズ」が気になる

本物のパン素材を使用して、今すぐ食べたいと思わせるようなビジュアルのレーヴさんがつくる「レブパン」。実は今回、おうちごはん編集部がレーヴさんにお願いして、レブパンがついたポインターなどかわいらしいグッズを作ってもらいました。このコラムでは、レブパンに新たに加わった新商品を紹介します。パン好きの方、要チェックです。