Wide thumbnail ba8fcdf4 1468 4b41 add0 858ab16bd48f

#ものと道具

このカテゴリの記事
211本

「ものと道具」に関する記事一覧です。うつわやキッチン用品など、食卓を楽しく彩ってくれるものと道具に関する情報をご紹介します。

和食器 洋食器 キッチン雑貨 キッチン道具 調味料 その他
Thumbnail 31915ade a216 41e8 86db 05155f2d8acf

二人の絆が深まる。夫婦やカップルで使いたいお揃いの食器

ペアルックは恥ずかしくてできないけれど、お揃いの食器を集めてみるのはなんだか粋でおしゃれ。お揃いの食器は使うときだけでなく、食器を迎え入れたときのことも良い思い出になりそうですね。 今回は夫婦やカップルで使いたいお揃いの食器をご紹介。結婚や同棲生活のスタートに、記念日のプレゼントに、ペア食器はいかがですか?

Thumbnail da031d68 71c1 4da4 a888 090eeac8bd4f

スタイリッシュなデザインぞろい。縁起物をあしらったアイテムで新年もHAPPYに

吉事を祈り、祝うための品物「縁起物」は新年にぴったり。だるまや招き猫、酉の市の熊手などが「縁起物」とされますが、あまり欲しい物がないという方も多いのでは?そこで「縁起物」をモチーフにしたスタイリッシュなアイテムに注目し、実際に買える物を中心に集めました。自分用としてはもちろん、贈り物にもおすすめですよ!

Thumbnail 9b761a62 dcc7 4ec9 be48 36a5e556426b

有田焼の伝統と世界がコラボレーション! 16組のデザイナーが手がける陶磁器5選

存続が危ぶまれる有田の磁器産業の再興と技術の継承のため、クリエイティブディレクターである柳原照弘氏とショルテン&バーイングスによって革新のグローバルブランド「2016/(ニーゼロイチロク/ twenty sixteen)」が誕生!ユニークかつ使いやすくて機能的な磁器たちをご紹介いたします。

Thumbnail 757ab54b bbbc 4910 9b80 c2ab754da9ad

安い!うまい!毎日でも食べ飽きない簡単もやしレシピ本『ぜんぶもやしレシピ』

時短、手軽に調理ができることから、使い勝手が良くコスパ最強の優秀食材「もやし」。料理研究家・きじまりゅうたさんの、もやしをおいしく食べるアイディア61品が紹介されたレシピ本『ぜんぶもやしレシピ』が発売されました!

Thumbnail f6bc3311 b562 4d21 9f8c 0dc246001097

大切な人に贈りたい。「京の職人が染めるデニムのお弁当箱 」が誕生

着物の技術を今に伝える、日本で唯一のジーンズブランド「京都デニム」は、クラウドファンディングMakuakeにて製作した「デニムお弁当箱」を、直営店とオンラインストアで販売開始。京の職人が手仕事で染め上げるため同じ柄でも一つ一つ風合いがことなる、まさに1点もののお弁当箱は贈り物にふさわしい商品です。

Thumbnail 505c28e7 385c 43d7 a3f7 fb29a58adf6c

デンマークのオーガニックスーパー「Irma(イヤマ)」のグッズがかわいすぎる!

「Irma(イヤマ)」は、130年の歴史を持つデンマークの老舗スーパーマーケット。Irmaのオリジナルキャラクターとして誕生した女の子の印象的なマークは“イヤマちゃん”の愛称で日本でも親しまれており、エコバックなどイヤマちゃんが描かれたグッズが人気になっています!デザイン性と機能性を兼ね備えた商品の魅力に迫ります。

Thumbnail d02608c7 3063 4da6 8674 10fd3a9e1d53

世界中から上質なアイテムをセレクト。marcs STOREで始めるやさしい生活

家族の健康を支える食品や台所、毎日使う食器やタオル。消耗品が多いキッチン空間ですが、毎日使うものだからこそ良いものを使いたいですよね。 今回は健康と環境に配慮した輸入キッチンアイテムを多く取り扱う「marcs STORE(マークスストア)」をご紹介します。普段使いだけでなく、出産祝いや引っ越し祝いのギフトにも最適です。

Thumbnail 191b539c 0087 40c7 a23d 8bd50a634aa2

話題のチーズダッカルビをおうちで手軽に!カセットコンロで使える専用鍋が登場

2017年も終盤に差し掛かり、クリスマスに年末年始とホームパーティーの機会が増える時期。そこでおすすめなメニューが、2017年のトレンドグルメ「チーズダッカルビ」。おうちで作れば盛り上がること間違いなしです!おうちで手軽に楽しめるチーズダッカルビ専用鍋「味覚探訪チーズダッカルビパン」のご紹介です。

Thumbnail 76f9140d 5366 4b39 b72a 0e88e11b2882

いざ、ミニチュアの世界へ。食べたいけれど食べられない「レブパン」の魅力

今にも香ばしい香りがしてきそうなパンたちには隠された秘密が。実はこれはパンアクセサリー作家のpetit-rêveさんが作ったミニチュアパンで、通称「レブパン」と呼ばれています。レブパンは本物さながらのクオリティとかわいらしい見た目から、すぐ完売してしまうほどの人気商品。今回はそんなレブパンの魅力について語ります!

Thumbnail cfcd0220 b62d 4a6b 9db8 d904b536863f

おみやげグランプリで受賞歴アリ!田島硝子の「富士山グラス」で心に残るひとときを

田島硝子社の作品である伝統工芸「富士山グラス」が、2017年11月に直営小売店鋪ル・ノーブルでの累計販売数が22,000個を突破したそう!注ぐ飲み物で様々な富士山の表情を楽しめる特別なグラスです。贈り物や自分へのごほうびに、職人の技が光る伝統工芸の富士山グラスはいかがでしょうか。