出典 : @kobayashi.mutsumi 大人気のバター餅がおうちで簡単に!切り餅でできる絶品レシピ

大人気のバター餅がおうちで簡単に!切り餅でできる絶品レシピ

テレビで取り上げられて以来、全国で人気沸騰中の秋田の郷土菓子「バター餅」。バターが練り込まれたミルキーな餅はほんのり黄色くてやわらかな食感が特徴。長年地元で愛されてきたこのおやつをおうちでも作ってみたい!ということ手軽にできて切り餅のリメイクにもおすすめなレシピをご紹介します。贅沢な味わいの手作りバター餅、絶品です。

話題のバター餅とは?

「バター餅」とは、秋田県北秋田市で40年以上前から食されてきた名物。もち米を蒸してついた餅にバターや砂糖、卵などを練り込むことで、冷やしても固くなりにくく、しっとりやわらかな食感が保たれて腹持ちもいいことから、冬に狩猟をするマタギたちの間で保存食として親しまれていました。

バターが練りこんであるのでほんのり黄色くて柔らかくて、ミルキーな味わいのお餅でした!コーヒーと共に食べたよ😊

出典:Instagram @cminamide

人気テレビ番組『秘密のケンミンSHOW』で紹介されたのをきっかけに、全国的にも知名度が高まり、各地で開催される東北や秋田物産展でもバター餅は大人気に。
お店によって材料も多少異なり、味わいや食感、香りなどそれぞれオリジナリティーがあるので、好みのテイストを見つけるのも楽しそう!

ちなみに北秋田市ではバター餅の里宣言を行い、7月23日を「北あきたバター餅の日」と制定、毎年記念イベントが開催されています。

観光情報|秋田県北秋田市

切り餅で簡単!気になるバター餅の作り方

つきたての餅がなくても大丈夫! 人気のバター餅が切り餅で簡単に自宅でも再現できちゃいます。

余ってしまいがちな餅のリメイクにもおすすめ。冷めてもやわらかくしっとりしていて、上品な甘みと口の中に広がるバターのコクがたまらない絶品バター餅、ぜひ作ってみてくださいね!

材料(4人分)

・切り餅……3個
・牛乳……60cc
・砂糖……30g
・卵黄……1個
・バター……10g
・片栗粉……大さじ1
・塩……小さじ1/3

作り方

1. 切り餅は、小さくカットして耐熱容器に入れる。水を大さじ2を加えて、500Wの電子レンジで2分加熱する。

2. 1を取りだし、水を捨てて餅を練る。ひとまとまりになったら、牛乳、砂糖を加え500Wの電子レンジで1分加熱する。

3. 2を取り出して牛乳となじむまでよく練る。

4. 容器に霧吹きをして、片栗粉を全体にふるう。

5. 3に塩と卵黄、バターを加えて混ぜる。更に、片栗粉も加えてよく混ぜる。
6. 45を流し込んで、扱いやすい固さになるまで待つ。
7. まな板に片栗粉を敷き、6をひっくり返して取り出す。好きな大きさにカットし、切り口にも片栗粉をまぶす。

8. 余分な片栗粉をはらい、お皿に盛り付ける。

(レシピ考案:きゃらきゃらさん @mutsumi.kobayashi)

関連記事:

余ったお餅をどうにかしたい方必見!飽きずに楽しめる、簡単おいしいアレンジ術5選
お正月に買い過ぎたお餅をリメイク!切り餅が美味しいデザートに大変身
お正月前にゲットしたい!余りがちな餅を削って、スライスして食べる便利グッズ
レシピ アレンジ 手作りおやつ リメイク バター
記事に関するお問い合わせ