出典 : @etn.co_mam お正月前にゲットしたい!余りがちな餅を削って、スライスして食べる便利グッズ

お正月前にゲットしたい!余りがちな餅を削って、スライスして食べる便利グッズ

お正月になると食べる機会が増えるお餅。お正月を過ぎても余ってしまって、使い道に頭を悩ませている方も多いようです。今回は、そんなみんなのお悩みを解決するアイデア商品「モチラボシリーズ」をご紹介!切り餅を削ったりスライスしたりできちゃうありそうでなかった便利グッズです。

お餅って、なぜだか余ってしまいがちですよね。

お正月に食べるものといえば「お餅」。
おせちと一緒に食べたりお雑煮にしたり。あんこやきなこをつけて、焼いて砂糖醤油をつけて…おいしくてお正月には欠かせませんよね。

でもでも……みなさん、お正月用に買ったお餅って全部使いきれていますか?
なぜだか余ってしまいがちなお餅、余ったお餅の使い道に困ってしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、お正月を迎える前にぜひみなさんに知ってもらいたいおすすめアイテムをご紹介。余ったお餅を活用できるのはもちろん、新たにお餅を買い足したくなっちゃうかも⁈

お餅を徹底的に研究して生まれた「モチラボシリーズ」

今回ご紹介するアイテムは、市販の切り餅を1mmにスライスしたり削ったりすることができる「モチラボシリーズ」のアイテム。お餅を徹底的に研究し、なんと開発に5年の歳月を要したそうです!(開発・製造/株式会社曙産業)

それだけお餅に対する熱い想いがつまった商品だからこそ、どんなアイテムなのかがとても気になります。

切り餅をこまか~く削る「モチケズ」

切り餅をフレーク状に削ることができる「モチケズ」。余った餅を小さく切ってたこ焼き器で丸く焼いて楽しんでいる方がいるという情報をヒントに、商品開発の企画がスタートしたそうです。

使い方は簡単。モチケズに切り餅をセットし、回して削るだけ。切り餅1個はおよそ100回転で削れるそうです。手が疲れてしまったら、みんなで交代しながら削れば楽しみながら削ることができます。

削った餅フレークは、温かいスープやお鍋に入れるたり、フライパンで焼いて餅クレープにするなどアレンジ方法もいっぱい! チーズダッカルビやお好み焼きのトッピングにもおすすめです。

たこ焼き器で焼いて丸めれば、餅ボールも作れますよ。

曙産業公式Instagram (@akebono_industry_official) にてアレンジレシピをチェック

曙産業

モチラボシリーズ モチケズ

1,072円

購入はこちら

切り餅をうす~くスライスする「モチスラ」

切り餅を薄くスライスできる「モチスラ」。なんと1mmの薄さにスライスできちゃうんです。スライスした餅をオーブントースターで焼けばお煎餅に! これからの時期はお鍋のトッピングに入れるのがおすすめです。

付属のカッターや市販のクッキー型などを使って好きな形に切り抜けば、見た目もかわいく、お子さんも喜ぶ手作りおやつが作れちゃいます。

曙産業

モチラボシリーズ モチスラ

1,537円

購入はこちら

モチスラのおすすめアレンジ

モチスラでスライスした餅を使ったアレンジがじわじわと人気沸騰中。お餅を食べる機会が増えるこれからの時期に、ますます人気が出そうな予感!
ということで、すでにモチスラの活用を楽しんでいるみなさんのアレンジをチェックしてみましょう。

オーブントースターでお煎餅に

コツさえつかめば、1つの切り餅から15~20枚ほどのスライスが作れるんだそう。ポイントは、切れ込みがなく、乾燥していない餅を使うこと。
@ciaohiromi さんは、スライスした餅に刷毛で醤油をぬって焼き上げています。写真を見ているだけでも香ばしい醤油の香りがしてくるような気がするほどおいしそう!

鍋のトッピングに

寒い冬の季節に、ご家庭の食卓にもたくさん登場するお鍋に、モチスラでスライスしたお餅をイン! 薄くスライスしているので、あっという間にとろ~り溶けてお鍋の具材と絡み合うんです。@maiu0302 さんは、ピーナッツバターで作った坦々鍋に餅をトッピング。どんなお鍋にも合いますが、味噌やキムチなど、濃いめの味付けのお鍋に入れるのがおすすめです!

ぜんざいのトッピングに

スライスしたお餅がなんとキュートないったんもめんに‼ 
目のゴマは、焼く前に水でつけているそう。つけてから焼き上げれば、しっかりとくっつくそうです。かわいすぎる @etn.co_mam さんのアレンジは、ぜひ真似してみたいアイデアですね。

モチケズも気になる!ということで実際に使ってみました。

切り餅をセットして、くるくる回すと……おぉーー、どんどん削れる!
力もいらず、軽く回すだけでどんどんお餅が削られていきます。これ、面白い(笑)。

1個の切り餅からこんなにたっぷりフレーク状の餅を作ることができました!
餅ボールにするなら、これで2~3個は作れそうです。

キムチ味のおじやにふりかけて食べてみました。
フレーク状なので、混ぜるとあっという間に溶けていき、全体にいい感じのとろみがついておいしい! キムチや味噌など濃いめの味のお鍋や、ミネストローネなどのトマト系のスープとの相性もよさそうです。

モチラボシリーズを販売している和平フレイズ株式会社広報担当の木戸さん情報によると、モチケズで削った餅やモシスラでスライスした餅をカップラーメンにたっぷりとかけて食べるとおいしいだとか。まだわたしは試せていないのですが、絶対にやってみようと思っています。

余ったお餅もおいしく食べよう!

毎年お正月を過ぎたらお餅が余ってしまっているという方は、本当にモチラボシリーズのアイテムはおすすめです。ありそうでなかったアイデアグッズ、ぜひお餅の新しい食べ方を自分で広げながら楽しんでみてくださいね。

関連記事:

余ったお餅をどうにかしたい方必見!飽きずに楽しめる、簡単おいしいアレンジ術5選
お正月に買い過ぎたお餅をリメイク!切り餅が美味しいデザートに大変身
キッチングッズ トッピング 便利 お正月 キッチンアイテム 編集部のキニナル
記事に関するお問い合わせ