お正月に買い過ぎたお餅をリメイク!切り餅が美味しいデザートに大変身

お正月に買い過ぎたお餅をリメイク!切り餅が美味しいデザートに大変身

はじめまして。小林睦美こと、きゃらきゃら(@kobayashi.mutsumi)です。今回のテーマは子供から大人までみんな大好きなお餅!だから、ついついお正月用に大量に買ってしまいがち……。お雑煮、きな粉餅、磯辺焼き、安倍川餅と色々な食べ方でお餅を堪能してもう飽きたーという皆様に、お餅を使った絶品スイーツを紹介します。

切り餅が、思わず自慢したくなる絶品スイーツに大変身‼️

はじめまして。小林睦美こと、きゃらきゃら(@kobayashi.mutsumi)と申します。
この度、「デリスタよみもの」を執筆させていただくこととなりました。
どうぞよろしくお願いします。

さて、皆さまは、どんなお正月を過ごされましたか?
私は、お正月も仕事に追われていました……。いつかお正月をゆっくりハワイで過ごしたいと夢見ています(笑)。

今回、初執筆させていただく記事は「お餅を使ったスイーツアイデア」についてです。お餅が大好きなので嬉しいです。

正月用に大量に用意したお餅が、まだまだたくさん残っている家庭も多いですよね(うちもです)。また1月11日には、年神様にお供えした鏡餅をおろしていただく鏡開きの日がやってきます。

お餅は、江戸時代頃から食べられてきた、長い歴史を持つ食材の1つ!ビタミンB1やカリウムなどの身体に良い栄養素もたくさん入ってるんです。
また、腹持ちがよいので、完食が減ってダイエットにもなると言われています!

今回は、そんなお餅を使った絶品スイーツを3品紹介します。

【1品目】切り餅を使って、 もっちもちのポンデリング‼️

みんな大好きなポンデリング!
でも、もっちり食感のドーナツって、なかなかおうちで作るの難しいですよね。

ホットケーキミックスだけだとパサつくし、白玉を使うと独特の匂いやくせがある。パン生地だと作るのに手間がかかる……。
でも、切り餅を使えば材料たったの4つで簡単にもちもちのドーナツが出来るんです。

材料(8個分)

・切り餅……2個
・ホットケーキミックス……250g
・牛乳……100cc
・卵……1個

作り方

1. 切り餅は、小さくカットして耐熱容器に入れる。水を大さじ2を加えて、500Wの電子レンジで2分加熱する。
2. 1を取りだし、水を捨てて餅を練る。ひとまとまりになったら牛乳を加え、500Wの電子レンジで1分加熱する。

3. 2を取り出して牛乳となじむまでよく練る。

4. よくなじませた3に卵を加えて混ぜる。滑らかになるまでしっかりと練る。

5. 滑らかになったらホットケーキミックスを加え、粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜる。

6. 正方形に切ったクッキングシートを8枚用意する。5を小さく丸めて、円形に8個置く。
※手にサラダ油を塗りながら丸めると、手にくっつかず上手に丸めることが出来ます。

7. クッキングシートごと165~170℃の揚げ油の中に入れ、生地が離れたらシートを取り出す。
色付いたらひっくり返し、裏面も揚げ色を付ける。取り出して油をきれば完成。

【2品目】切り餅で簡単!バター餅

秋田の郷土菓子のバター餅が、切り餅で簡単に出来ちゃいます。
冷めてもやわらかくしっとりしていて、上品な甘みと口の中に広がるバターのコクがたまらない絶品バター餅です。

材料(4人分)

・切り餅……3個
・牛乳……60cc
・砂糖……30g
・卵黄……1個
・バター……10g
・片栗粉……大さじ1
・塩……小さじ1/3

作り方

工程1は、ポンデリングと同じ。
2. 1を取りだし、水を捨てて餅を練る。ひとまとまりになったら、牛乳、砂糖を加え500Wの電子レンジで1分加熱する。
3. 2を取り出して、なじむまでよく練る。
4. 容器に霧吹きをして、片栗粉を全体にふるう。

5. 3に塩と卵黄、バターを加えて混ぜる。更に、片栗粉も加えてよく混ぜる。
6. 45を流し込んで、扱いやすい固さになるまで待つ。
7. まな板に片栗粉を敷き、6をひっくり返して取り出す。好きな大きさにカットし、切り口にも片栗粉をまぶす。

8. 余分な片栗粉をはらい、お皿に盛り付ける。

【3品目】切り餅を使って、 とろ〜りダブル生チョコ大福

チョコを練り込んだもちもちの餅生地で、生チョコを包んだダブル生チョコ大福。チョコ好きにはたまらない1品です。
生チョコを作るのが面倒な方は、『Meltykiss』など市販のチョコレートを包んでも良いですね!

材料

・切り餅……2個
・牛乳……70cc
・チョコ……50g
・砂糖……20g
・ココア……適量

生チョコ
・チョコ……150g
・生クリーム……100cc

作り方

下準備
生チョコを作っておく。鍋に生クリームを入れて温め、沸騰直前で火を止めて刻んでチョコを入れて溶かす。その後、冷やして丸めておく。

工程1は、ポンデリングと同じ。
2. 1を取りだし、水を捨てて餅を練る。ひとまとまりになったら、牛乳、砂糖、チョコを加え500Wの電子レンジで1分加熱する。
3. 2取り出して、なじむまでよく練る。
4. 台の上にココアを敷き、3を流して上からもココアをふるう。

5. コップなどを使って丸い形にくり抜く。

6. 生チョコをのせて包み、全体にココアをまぶす。

『Meltykiss』など市販のチョコレートを包んでみるのもおすすめです。

以上、3品を紹介させていただきました。
皆さんも是非、お正月に残ったお餅や鏡開きのお餅を使って、作ってみてくださいね。

インスタグラム @kobayashi.mutsumi

関連記事:

インスタグラマーに学ぶ、牛乳パックで作る簡単アイスケーキ
【編集部が試してみた】食パンで作る、簡単デコレーションケーキにトライ
レシピ おやつ 簡単 ドーナツ リメイク kobayashi.mutsumi
内容を編集部に報告する