「ヘルシー」のまとめ(4ページ)

お財布にやさしくて栄養満点、毎日でも食べたい豆苗レシピ10選

葉物野菜の価格が高くなる時期でも、年中安定のお手頃価格で購入でき、栄養満点でおいしい野菜といえば優等生「豆苗」。様々な栄養素をバランスよく含んでおり生でも加熱でも調理OK!再収穫も楽しめて2度おいしい、家計にやさしい豆苗はアレンジの幅も広く毎日の食卓で大活躍すること間違いなし!そんな豆苗のアレンジレシピをご紹介します。

【綾夏のフルーツレシピ】オレンジとカリフラワーライスのサラダ

冬は柑橘類が美味しい季節。今月の英国料理研究家の綾夏さん(@ayakacooks)の連載コラム『綾夏のフルーツレシピ』では、オレンジを使ったサラダが登場。ロンドンで大流行中、日本でも話題のカリフラワーライスを使ったサラダです。糖質を控えている方やダイエッターの方にもおすすめ。美味しいのにヘルシーでお腹も心も大満足!

美容・健康効果にも期待大のスーパーフード!ケールを使った冬の三大美容鍋

近年、その栄養価の高さが認知されたことにより、健康美を授けるスーパーフードとして注目を集めている「ケール」。日本のスーパーでも徐々に見かける機会が増えてきています。そこで今回は、美容にも健康にも効果が期待できる3つの「ケール鍋」をご紹介。ケールの秘めた栄養価にぜひご注目ください!

実は意外と簡単!自家製ナッツバターで手作りならではのおいしさを楽しもう

ジャムはたまに作るけれどピーナッツバターは市販のものを購入しているという方も多いのでは?一見作るのが難しそうなナッツバターですが実は意外と簡単にできるんです。ピーナッツやくるみなどお好みのナッツを使った風味豊かな味わいは自家製ナッツバターならでは。オリジナリティあふれるナッツバターのおいしいアレンジをご紹介します。

大切にしたい日本の風習「柊鰯・節分いわし」。今年の節分はいわしを食べよう!

節分といえば豆まきや恵方巻が定着していますが、いわしを食べて邪気を払い、焼いたいわしの頭に柊の枝を刺して玄関に飾る「柊鰯」や「節分いわし」と呼ばれるものも平安時代ごろから続いている伝統的な節分の風習。今年の節分はいわしを食べよう!ということでいわしを使ったアレンジ料理をご紹介します。いわしの臭いで鬼を追い払いましょう!

遅く帰った日やもうひと頑張りしたい夜に。体がよろこぶ夜食レシピ8選

残業や勉強などで夜中にお腹が空いてしまうことってありますよね。食べたら太りそうだけど、我慢するのもつらいもの。食べないことで眠れなくなったり、集中力が続かなくなったりしたら逆効果ですよね。そんな時は、低カロリーで温かい食べ物がおすすめ!そこで、スープや雑炊、うどんなど手軽に作れて体にやさしい夜食をご紹介します。

からだが喜ぶおいしさ。地味だけど滋味あふれるいたわりごはん、おじやを食べよう!

年末年始においしいものを食べ過ぎて胃腸がお疲れ気味という方も多いのでは?そんな時におすすめなのがおなかにやさしくて栄養もしっかり摂れるおじや。具材のアレンジ次第で様々な味わいが楽しめるおじやは、手軽にできて満足感があるのも魅力。地味だけど滋味あふれるいたわりごはん、ほっとする味わいのおじやでからだの芯からぽかぽかに。

【からだケアレシピ】失敗しない!鶏だんごと白菜のピリ辛豆乳鍋

年末年始でちょっぴり胃腸がお疲れ気味という方も多いのでは?美容薬膳研究家・ちづかみゆきさん(@miyukichizuka)の連載コラム『からだケアレシピ』、2020年初回は胃腸にやさしい豆乳鍋のレシピを教えていただきました。分離してしまいがちな豆乳鍋を失敗せずにおいしく作るコツは必見!寒い冬にもぴったりの鍋レシピです。

手軽で華やか!テーブルを素敵に演出する、クリスマスにぴったりなリースサラダ

クリスマスリースをモチーフにしたリースサラダ。ベビーリーフやトマト、生ハムなどお好みの野菜や食材を円状に並べて作るリースサラダは、見た目も華やかで手軽にできるのがうれしい一皿。今回はクリスマスやホームパーティーにぴったりなリースサラダをご紹介します。令和最初のクリスマスは、リースサラダで食卓を素敵に演出してみませんか。

【2019年ベストレシピリレー】簡単万能おかず「蒸しかぼちゃの赤しそ和え」

今年も残り1か月を切りました。2019年ラストとなる12月は、普段Loversコラムを書いていただいているみなさんの「2019年ベストレシピ」をリレー形式でご紹介いただきます。第1走者は、『からだケアレシピ』でお馴染みのちづかみゆきさん(@miyukichizuka)。冬の胃腸ケアにもおすすめの簡単万能おかずです!