出典 : @kobayashi.mutsumi 実は根強いファン多し!パン耳ラバー必見、今すぐ作ってみたいアレンジレシピ10選

実は根強いファン多し!パン耳ラバー必見、今すぐ作ってみたいアレンジレシピ10選

子供のころ、サンドイッチを作る時にカットしたパンの耳を油で揚げてグラニュー糖をまぶしたおやつが我が家の定番でした。みなさんもパン耳にまつわる思い出ありませんか?今回はフレンチトーストやポッキー、キッシュやピザなど実はいろいろなバリエーションが楽しめる、パン耳のおいしいアレンジレシピをご紹介します。

おいしいパンやさんのパン耳は、やっぱりおいしい!

食パンの端っこ部分を切りおとしたものが袋に入って並んでいる光景、時々見かけませんか?
結構量が入っているのにとてもリーズナブルで、時には無料なんてお店もあったりして。
香ばしくてしっかりめの歯ごたえと独特の食感が絶妙で、パンの白い部分よりも耳の方が好きという私のようなパン耳ファン、意外と多いんです。昨年うちの近所にオープンした話題のブーランジェリーでもパン耳が1袋40円で販売されていますが、いつもあるとは限らないのでお店に入った瞬間見つけるとうれしくなってしまいます(笑)。

おいしいパンやさんのパン耳は、本当においしくてコスパも最高!
パン耳アレンジレシピの味わいもクオリティーもよりアップしますよ。

おすすめのパン耳アレンジレシピ10選

スキレットでこんがり、パン耳ぐるぐるフレンチトースト

焼きたてのおいしい香りがこちらまで漂ってきそうな、パン耳ぐるぐるフレンチトースト。

一晩卵液に浸し、バターを溶かしたスキレットにパン耳を並べてこんがりと。星型のバナナとブルーベリーでかわいらしさもアップ! このレシピが作りたくてサンドイッチ作る時もあるくらい、@yukisangriaさんおすすめのアレンジです。

「あと1個!」がとまらないキャラメルラスク

これがまた、とまらない。とまらない。はまってしまった。ブラックコーヒーとあう。帰ってきた次男坊も、はまってしまってた。とまらない。やめる前に、あと1個❗って言ってたけど、手はもう次。これが最後❗って言うけど本当は最後じゃないの分かってて言ってる(笑)

出典:Instagram @sachigohan.29.29

グラニュー糖とマーガリン、生クリームで和えて、シナモンを軽く振りかけたキャラメルラスク。

冷凍庫に入っていたパン耳を食べてしまいたくて、つくられたそうですよ。一口サイズで食べやすくて、ほんのり甘いさくさく食感のラスク。「これが最後!」といいながらずっと食べ続けてしまいそうな、甘い誘惑がいっぱいのアレンジおやつです。

コーヒーにもぴったり!黒糖ラスク

パン耳を広めのお皿に並べて、レンジでチン。同量のサラダ油とマーガリン、粉末タイプの黒糖と上白糖も器に入れてレンジでチン。乾燥したパン耳によく絡ませて180℃のオーブンへ。

自然な甘さと豊かな風味が引き立つ黒糖ラスクはコーヒーとも相性抜群!
いつでも食べられるようにたくさんつくって、ストックしておくものいいですね。

アレンジ自在!チョコクランチ

カリカリのパン耳と甘いチョコレートが絶妙なハーモニーを奏でるチョコクランチ。

ミニマフィン型を使ったアレンジは、見た目もパン耳でつくったとは思えないクオリティーでチョコ好きにはうれしいレシピ。レーズンやクランベリーなどのドライフルーツや刻んだナッツを加えたり、お好みのアレンジが楽しめます。ワックスペーパーなどで一つずつラッピングして、プレゼントしても喜ばれそうですね!

黒ゴマ入りのパン耳でチョコスティック

近所のパンやさんで無料でゲットした、黒ゴマ入りのパン耳でつくったチョコスティック。

カリッとさせたスティック状のパン耳に、チョコレートを半分コーティングして、ドライフルーツやアーモンドスライス、パンプキンシードなどをトッピング。彩りもきれいで見た目もかわいらしくて、パーティーやおもてなしにもぴったりです!

デコレーションがかわいすぎる!パン耳ポッキー

お花のデコレーションがかわいくてキュンとする、@kobayashi.mutsumiさんのパン耳ポッキー。

湯煎で溶かしたチョコレートとストロベリーチョコレートでパン耳をコーティングした後、チョコペンを使ってクリアファイルの上で描いたお花をデコレーション。友チョコにもおすすめで、お子さんと一緒につくっても楽しそうですね!

パン耳ポッキー🌼花デコ by きゃらきゃら(小林睦美) | レシピサイト「Nadia | ナディア」プロの料理を無料で検索

具だくさんのハーブクランブル

トマトソースで和えた野菜や豆に、ハーブとパルメザンをまぶしたパンの耳をトッピング。スキレットにのせてオーブンで焼くと、カリカリ食感がたまらないハーブクランブルに!
スープやサラダなどいろんな料理と合わせやすいのもいいですね。

生ハムを巻いて、ちょっとおしゃれに!

パン耳をカリカリにしてグリッシーニの代わりに。生ハムを巻いて、うずら玉子のピクルス やベビーリーフ、ラフランスと一緒に盛り付けるととってもおしゃれな一皿が完成!
ガーリックバターを塗ってこんがり焼いたり、溶かしたチーズに添えたり、パン耳のグリッシーニはワインのおつまみとしてもおすすめです。

カリカリさくさく、パン耳ピザ

クッキングシートにパン耳を並べて、チーズ、ひじき、マヨネーズを順番にのせてピザに。
こんがり焼き色がついたパン耳のカリッと感とチーズとマヨが相性抜群で、お酒がすすむこと間違いなし(笑)。ひじきの煮物が少しだけ残った時のリメイクレシピとしてもいいですね!

パン耳を感じさせない、絶品キッシュ

細かく切ったパン耳に温めたバターと牛乳を加えてしっかり練って、タルト皿に敷き詰めて。
まるで本物のパイのような、クリーピーな食感が伝わってくるキッシュ。@yume_msさんの旦那さまは、パン耳だということに全く気づかなかったそうですよ!
具は冷蔵庫の残り物などお好みで。焼きたてのキッシュとともに迎える朝、素敵ですね。

おいしくて、手軽にできて、お財布にやさしいパン耳アレンジレシピ、みなさんも是非トライしてみてください!

インスタグラムで #パン耳 をチェック
レシピ ピザ フレンチトースト パン キッシュ アレンジ 手作りおやつ リメイク 節約
記事に関するお問い合わせ