【おうちカフェレシピ】ぱぱっと作れる丼ものをマスターしたい!シンプル豚丼レシピ

【おうちカフェレシピ】ぱぱっと作れる丼ものをマスターしたい!シンプル豚丼レシピ

フードコーディーネーターの小山玲奈です。今回は、必要な食材が豚肉と玉ねぎのたったふたつ、調味料もおうちにあるような基本的なもので作れる豚丼のレシピをご紹介します。ぱぱっと作れる丼ものレシピは覚えておくと忙しい時やお腹が減っている時などに活躍してくれますよ。

【本日のレシピ】豚肉と玉ねぎのシンプル豚丼

今回は豚肉と玉ねぎとベーシックな調味料でできる、シンプルな豚丼を紹介します。丼ものは洗い物も少なく簡単にできるのがうれしいですよね。一つマスターしておくと小腹がすいたときにも役立ってくれるはず!

材料(2人分)

・ごはん……お茶碗2膳分
・豚バラ肉(切り落としでもOK)……100gくらい
・玉ねぎ……1/2個
・A 砂糖……小さじ1
・A 醤油……大さじ2
・A みりん……大さじ2
・A 酒……大さじ1
・A にんにくすりおろし……少々
・A しょうがすりおろし……少々
・白ごま……適量
・サラダ油……適量

作り方

1. 玉ねぎを1cm幅くらいにスライスする。熱したフライパンにサラダ油をひいてしんなりするまで炒める。
2. 1に豚バラ肉を加えて色が変わってきたらAの調味料を加え、汁気がなくなるまで炒める。
3. 器にごはんを盛り、2をのせて白ごまをふる。あれば彩りでにんじんと緑の葉野菜を少量のせて出来上がり。

作り方のポイント

お肉は豚肉でなくても、もちろん牛肉を使ってもOKです。豚肉も薄切りのものならどれでもおいしく作れるので、しゃぶしゃぶ用のお肉が余っていたりしたらそれを使用するのもありです。
つゆだくがお好みなら調味料を多めに加えて、煮汁が残る程度で火を止めて盛り付けてみてください。

調味料の組み合わせを身につけてみる

醤油、酒、みりん、砂糖などの基本的な調味料の組み合わせや分量を覚えておくと、毎回レシピを調べて分量を確認してさじを使って……という作業を省くことができるので、料理の手際がぐっとよくなります。

そうは言ってもその感覚をつかむまでが難しく、私も今のように料理を作れるようになる前は、自分がレシピを見ずに作れるようになるなんて思いもしませんでした。きっと日々の積み重ねなんだろうなと思います。

今回ご紹介したレシピはおうちにある基本的な調味料で作ることができるので、お料理初心者さんも、簡単レシピで作りたいという方も、ぜひ試してみてください!

関連記事:

【タッパーでもOK】おかずを詰める手間いらず!丼弁当のススメ
好きな男性に作ったらイチコロ!? #男殺し丼 を作ってみよう
肉料理 ごはん おうちカフェレシピ
記事に関するお問い合わせ