オーブンいらずで手軽に作れる!ピンク色が可愛い桜スイーツ3品

オーブンいらずで手軽に作れる!ピンク色が可愛い桜スイーツ3品

風が暖かくなり、春の到来を感じるようになりましたね。今回は、きゃらきゃら(@kobayashi.mutsumi)さんに今の時期にぴったりなピンク溢れる桜スイーツを紹介していただきました。お菓子作り初心者の方にもぜひチャレンジしてほしい、オーブンいらずで手軽に作れるスイーツは必見です!

和菓子だって作れちゃう!春爛漫な桜スイーツ

こんにちは。
きゃらきゃらこと、小林睦美(@kobayashi.mutsumi)です。

気づけば、もう春の気候ですね!

春と言えば、桜。
今年は桜の開花が早く、もうお花見の時期は終わってしまいましたが、お菓子屋さんにはまだまだ桜を使ったお菓子が並び、可愛いいピンクで溢れています!
淡いピンク色のスイーツは、見ているだけでも幸せな気分になります。

そんな可愛い桜スイーツを作ってみたいけど、難しそう......と、思っている人も多いのではないでしょうか?

確かに、桜餅などの和菓子は手間がかかるイメージですよね。
オーブンを使ってお菓子を作るのも苦手。そんな人も多いと思います。

そこで今回は、オーブンを使わずに簡単にできる、春にぴったりな可愛いピンクの桜スイーツを3品ご紹介したいと思います。
憧れの桜餅、桜ロールケーキも、とっても簡単に作れちゃいますよ!

【1品目】トースターでできる!桜ロールケーキ

難しいイメージのロールケーキがトースターで簡単に作ってみませんか?

材料(26×30×2cmのトースト用天板 1枚分)

・卵白……4個分
・卵黄……1個分
・薄力粉……60g
・砂糖……60g
・牛乳……60ml
・サラダ油……30ml
・桜パウダー……2g

【A】
・生クリーム……200ml
・砂糖……15g
・桜パウダー……2g
・食紅……適宜

作り方

1. 天板(トースト用)には、クッキングシートを敷いておく。

2. 卵黄、牛乳、サラダ油をボウルに入れてよく混ぜ、薄力粉と桜パウダーをふるい入れる。

3. ホイッパーでよく混ぜる。

4. 卵白は、ハンドミキサーで泡立てる。ある程度泡立たら、砂糖を加えてツノが立つまでしっかりと泡だてる。

5. 34を1/3ずつ入れて、ホイッパーで混ぜる。
(※この段階で、トースターを200度に温めておく)

6. 最後の1/3を加えたら、ゴムベラでやさしく混ぜる。

7. 天板に流し込み、平らにする。これをトースターに入れて10分ほど焼く。途中、焦げ目が付いてきたら、アルミホイルをかぶせる。

8. 取り出して、軽く上から落とす。ケーキ生地を1度巻き、巻きぐせをつけて元に戻しておく。このまま、冷めるまで待つ

9. Aでホイップクリームを作る(トッピング用に少し絞り袋に入れて取っておく)。ラップの上に8をおいてホイップクリームを塗り、手前から巻いていく。

10. ラップで包み、巻き終わりを下にして、冷蔵庫で冷やす。
切り分けて、絞り袋に入れておいたクリームを絞り、お好みで桜の花を飾る。(塩抜きした桜の塩漬けの水気をよく拭き取り、600Wの電子レンジで30秒ほど温めて花を咲かせたもの)

11.切り分けて、絞り袋に入れておいたクリームを絞り、お好みで桜の花(塩抜きした桜の塩漬けの水気をよく拭き取り、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱して華を咲かせたもの)を飾る。

【2品目】丸めずに作れる!簡単 桜もち

ゼリー液に道明寺粉を混ぜて、餡子と一緒に固めれば、丸めず簡単に桜餅が作れちゃう!
しかもゼリーが入ってるから、食感はプルもちっ!! で、さっぱりと食べられます。

材料(8個分)

【A】
・水……60g
・道明寺粉(ピンク)……50g

・水……300g
・砂糖……25g
・パールアガー……25g
・桜パウダー……1g
・餡子(市販)……100g

作り方

1. Aの食材は、ボウルに入れて10分ほどつけておく。

2. 写真2のような状態になったら準備OK!

3. ラップをして、600Wの電子レンジで4分加熱する。

4. 砂糖、パールアガー、桜パウダーは合わせて混ぜておく。

5. 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて4を少しずつ入れる。入れるたびに、その都度ホイッパーで混ぜる。

6. 完全に溶けたら、3を加えてよく混ぜる。

7. くぼみのある小さい器にラップを敷いて、6を入れて8等分した餡子を入れ、上からも6を少し入れる。

8. ラップで包み、輪ゴムで止め、冷蔵庫に入れて固まるまで待つ。

9. 固まったらラップを外し、お好みで桜の花(塩抜きした桜の塩漬けの水気をよく拭き取り、600Wの電子レンジで30秒ほど温めて花を咲かせたもの)を飾る。

続いて、これからの季節にもぴったりの涼しげなスイーツを作っていきます。

【3品目】桜の花を閉じ込めた、九龍球(クーロンキュウ)

「九龍球(クーロンキュウ)」とは、寒天ゼリーの中にフルーツを閉じ込めて、ビー玉のように輝く香港生まれのスイーツ。今回はフルーツの代わりに桜の花を閉じこめた九龍球を作っていきます。

材料(26個分)

・水……300ml
・砂糖……50g
・パールアガー……25g
・レモン汁……小さじ1

・桜の塩漬け……26個
・サイダー……適量

今回使用した型

今回は100円ショップやネットで購入できる丸型製氷皿を使用しました。
直径2.5cmほどの大きさの九龍球を1度に13個作ることができます。

Seiei

seiei まるまる氷 小 2個組

サイズ:14×22×6.5cm
重量:90g(1個)
素材:ポリエチレン
原産国:日本

597円

購入はこちら

作り方

1. 桜の塩漬けは、軽く塩を洗い流し、水に浸けておく。

2. パールアガーと砂糖は、合わせて混ぜておく。

3. 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めてを2を少しずつ入れて、その都度ホイッパーで混ぜる。

4. 九龍球の型に、1の桜を1つずつ入れ、3を線の半分までそっと注ぎ入れる。

5. しっかりと蓋をして、冷蔵庫で冷やし固める。

6. 型を外してそっと取り出したら、器にサイダーを注ぎ、その中に入れる。

九龍球はスイーツのトッピングにもぴったり

九龍球は、お好みのスイーツにトッピングしても可愛いです。

みなさんも心ときめく、可愛いオリジナルの桜スイーツを是非、作ってみてくださいね。

インスタグラム @kobayashi.mutsumi

@kobayashi.mutsumi さんの他のコラム

お正月に買い過ぎたお餅をリメイク!切り餅が美味しいデザートに大変身
疲れた体にほっとひと息。おうちで作れる絶品抹茶ケーキはいかが?
レシピ スイーツ 簡単 アレンジ おうちおやつ kobayashi.mutsumi
記事に関するお問い合わせ