出典 : @meguccco ママ必見! @megucccoさんの子どもが喜ぶ動物ごはんを今すぐマネしたい

ママ必見! @megucccoさんの子どもが喜ぶ動物ごはんを今すぐマネしたい

可愛らしい動物ごはんが注目されている人気インスタグラマーの@megucccoさん。子どもが喜びそうなごはんのアイデアが満載で、実はおうちごはん編集部も以前から注目していました!今回は、主食からスイーツまで幅広いレパートリーの中から、@megucccoさんの動物ごはんのアイデアをご紹介します。

@megucccoさんの動物ごはんは見た目が可愛いことはもちろんのこと、健康にも気を遣ったものが多いです。インスタグラムの投稿のキャプションを見ても「vegan」「乳卵不使用」「有機天然酵母」の文字が。アイデアと一緒に使われている材料についても(わかる範囲で)ご紹介します。

ちぎりパン

手作りパンを焼かれることも多い@megucccoさん。

ワンコちぎりパン

有機天然酵母で、乳卵不使用の米粉チョコカスタード入りのちぎりパン。

地元愛媛ゆるキャラ「みきゃん」

みかんと人参ジュースで、乳卵不使用生地で作られたそうです。耳のパーツや表情まで丁寧に作られていて、左下のぬいぐるみとそっくりですね。

まっくろくろすけ

動物と言っていいのか迷いましたが、とても可愛かったのでご紹介!乳卵不使用のキャロブ生地にキャロブクランブルがけ。中にはキャロブチップと煮小豆が入っているそうです。

※キャロブとは?
マメ科の植物であるイナゴマメ、またはその果肉を乾燥させ粉末状にした食品。カルシウムや鉄分、食物繊維等を豊富に含むため、日本では主に健康食品として用いられており、風味も味もチョコレートに似ている。

ハンバーガー

家で作るハンバーガーって美味しいですよね。@megucccoさんが作るのは、ヘルシーで健康的なベジバーガー。手作りハンバーガーもちょっとした工夫で子供がつい笑顔になってしまう料理に早変わり。

くまバーガー

有機天然酵母で丸パン焼いて、車麩カツと焼き野菜を挟んだベジバーガー。1番左は豆乳アイスを挟んで。「おとぼけくまトリオ」と呼ばれていました。

カエル

くまのバーガーのアレンジで、カエルに変身!キャベツと豆腐のお焼きを挟んでいただきます。

ミニミニバーガー

とても可愛らしいバーガーは、たこ焼き機で作られたそうです。レタス、グリルズッキーニ、プチトマト、パクチーたっぷりのキヌアサラダ挟んで。

タルト

おうちごはん編集部が@megucccoさんに注目するきっかけにもなった動物タルト。とても可愛いですよね。クッキー型があれば様々な動物で楽しめそうですね!

猫タルト

たくさんのフルーツを包んだビーガンタルト。中には乳卵不使用の豆乳カスタードを。

うさぎタルト

うさぎバージョンも可愛らしいですね。こちらは雑穀のひえをりんごジュースで炊いてボトムに。

アイスボックスクッキー

@megucccoさんのアイスボックスクッキーも人気です。材料は玄米粉と米飴、乳卵不使用。どのクッキーも色使いが綺麗で繊細で、アイデアがとても面白いので注目です。

おさるクッキー

猿年の2016年の初焼きはおさるさん。見猿、聞か猿、言わ猿のそれぞれの仕草がなんとも可愛いですね。玄米粉と米飴で、乳卵不使用だそうです。

リスクッキー

バレンタインデーに作ったクッキーは、リスがハートを抱えた可愛らしいクッキー。息子さんと作られたそうで、暖かい気持ちになりますね。

ノコノコクッキー

こちらも動物と言えるかわかりませんが、色合いがとても可愛かったのでご紹介。娘さんも大興奮だったそうです!原材料は、地粉、玄米粉、米飴、菜種油、自然海塩、紫芋粉、抹茶。

パフェ

パフェも@megucccoさんならではの工夫で可愛く。パフェのトップに動物を添えるだけで、一気に子供のテンションもアップしそうですね。

くまさん

ストロベリーゼリーに、豆乳カカオアイスクリームを乗せて。人気キャラクター「ジャッキー」がぽこんと乗ったパフェ…可愛すぎて食べられないですよね。

豆乳アイスクリームと豆乳ヨーグルトの双子のくまさんパフェ。定員オーバーと思えるくらいボリューム満点のパフェですね。

ニャンまげ

懐かしいキャラクター、ニャンまげのパフェ。ひこニャンと言ったらダメですよ。

インコ

インコのアイスクリームはメロンソーダゼリーの上に乗せて。

まずはどれか1つでも、動物ごはんのアイデアを試してみてはいかがでしょうか?

タルト パフェ ちぎりパン アイデア ハンバーガー クッキー かわいい
記事に関するお問い合わせ