BRUNOの新シリーズアイテムで毎日の暮らしにゆとりとときめきをプラス

BRUNOの新シリーズアイテムで毎日の暮らしにゆとりとときめきをプラス

大人を愉しむライフスタイルブランドの「BRUNO(ブルーノ)」から、新たなシリーズ「BRUNO crassy+(ブルーノ クラッシィ)」が誕生。第1弾商品として、2019年2月13日(水)よりオーバルホットプレートがデビューします。日々の暮らしに寄り添う新アイテムで、あなたの暮らしにもときめきをプラスしてみませんか?

BRUNOの新シリーズ「 BRUNO crassy+(ブルーノ クラッシィ)」がデビュー!

コンパクトホットプレートやグリルポットでお馴染み、大人を愉しむライフスタイルブランド「BRUNO(ブルーノ)」から新たなブランドが誕生! 毎日に寄り添う新シリーズ「BRUNO crassy+(ブルーノ クラッシィ)」としてデビューします。

「craft a story」

あなたの時間(time)、days(日々)、life(人生)…
あなたの大切な人とのstory(物語)を紡ごう。

「 BRUNO crassy+」というシリーズ名には、こんな想いが込められているそう。
大切な人と自分のために、ゆたかな生活をつくり、ここちよい生活が送れるようにと誕生した新ブランドのアイテムについて、魅力をたっぷりとご紹介します。

毎日使いたくなるデザインのオーバルホットプレート

いただきます、をもっとあなたの暮らしの中に

ライフスタイルが多様化する現代においては、家事に仕事に子育てに……と、忙しくあわただしい毎日を送っている方が多いですよね。そんな毎日の暮らしのなかに、「余裕」や「ゆとり、「ちょっとしたときめき」をもたらすべく生まれたのが、新シリーズ「BRUNO crassy+」なんです。

「人びとの暮らしにプラスを。」をコンセプトに掲げる「BRUNO crassy+」の第1弾商品として2019年2月13日(水)に発売されるのが、毎日使いたくなるデザインのオーバルホットプレート。暮らしにゆたかさをプラスすべく工夫されたアイデアがいっぱいのアイテムです。

暮らしの中にフィットするカラー

カラーは、グレージュとブラックの2色。どちらも暮らしに寄り添うように、毎日の食卓にフィットするカラーに仕上がっています。フタや温度調節のつまみ部分がマットなゴールドになっており、クラシカルな雰囲気も兼ね備えたおしゃれなデザインです。

充実のセットプレート

オーバルホットプレートには、様々なシーンで活用するのに便利なプレート類が、なんと3つもセットとして付いてきます。平面プレートの他に、たこ焼きプレートと鍋が付いてくる他、シリコンマットもセットに。付属のハンドルを使えば 、プレートも楽々と取り換え可能。充実のセット内容です。

ホストも一緒に愉しむ

オーバルホットプレートは、テーブルにのせた状態でそのまま調理が可能。
おいしい料理を囲む食卓、せっかくならみんなで愉しみたいですよね。ホストはキッチンで調理にかかりきり……なんてことはなく、ゲストとの会話を愉しみながら、テーブルの上のホットプレートで調理ができちゃいます。

料理のバリエーションが広がる

付属のプレートを使い分ければ、ホットプレート一つで様々なバリエーションの料理が楽しめます。例えば、平面プレートを使えば、炊き込みごはんやピラフなどのごはんものもお手の物。パーティーシーンにもおすすめです。

寒い時期には、鍋が大活躍。卓上のガスコンロやIHがなくても、食卓で熱々の鍋を楽しむことができます。

たこ焼きプレートは、もはやたこ焼き作りのみならず、アイデア次第で色々な料理が作れちゃう便利プレート。様々な具材でアヒージョを作ったり、シュウマイを作ったり。レアチーズケーキやベビーカステラなどのスイーツ作りにも大活躍!

2019年4月末には、第2弾アイテムを発売予定

オーバルホットプレートに続く「BRUNO crassy+」の第2弾は、2019年4月末より発売予定。「マルチ圧力クッカー」と「真空ブレンダー」が新たに仲間に加わります。

詳細はまた発売時期に改めてご紹介しますので、お楽しみに!

ライフスタイルをデザインするIDEA INTERNATIONAL

関連記事:

フォトジェニック!2大 おしゃれ ホットプレート、あなたはどちらを選ぶ?
おしゃれ料理の定番!ブルーノ「コンパクトホットプレート」の最新活用術7選
かわいくて男前!BRUNO新作「トースターグリル」を一足お先に徹底検証!
BRUNOからマルチに使えるホットサンドメーカーが登場。編集部が徹底検証!
あなたなら何挟む?おしゃれでおいしいBRUNOホットサンド弁当をご紹介!
BRUNO(ブルーノ) ホットプレート キッチングッズ キッチンアイテム 編集部のキニナル
記事に関するお問い合わせ