ようこそ、チョコのワンダーランドへ。バレンタインは東武のショコラマルシェへGO

ようこそ、チョコのワンダーランドへ。バレンタインは東武のショコラマルシェへGO

バレンタインシーズンに入り、今年も東武百貨店池袋本店にチョコレートが大集結!1月31日(木)より「ショコラマルシェ」がスタートします。昨年よりもさらにパワーアップし、多くのチョコレート好きを魅了する商品ラインナップは見逃せません。イチ早く情報をゲットし、マルシェへGO!美味しいチョコを味わいつくしちゃおう!

すべてのChocolate LOVERSを魅了する「ショコラマルシェ」

今年もバレンタインの季節がやってきましたね。
この時期は、世界各国から美味しいチョコレートが集まり、普段はなかなか購入できないブランドの商品や、バレンタイン限定の商品などもゲットできる大チャンス! 

おうちごはん編集部きっての甘党の私KaneKomaも、この季節はそわそわキョロキョロしながらスイーツ店の前を通りかかったり、チョコレートイベントをチェックしたりしながら浮足立っています(笑)。そんな中、東武百貨店池袋本店より、Chocolate LOVERSたちを魅了するチョコのワンダーランド「ショコラマルシェ」の催事情報が飛び込んできました! これはチェックせねば……ということで、イベントの魅力を探ってみたいと思います。

ショコラマルシェ 3つの注目ポイント

【その1】世界各国のタブレットチョコがなんと約350種類!

世界各国のタブレットチョコが集結するタブレット特集のコーナーには、世界各地の厳選カカオを使ったチョコレートが大集合。素材や産地にこだわったチョコレートが多く、チョコ本来の美味しさを楽しむことができるので、自分へのご褒美や友人・同僚へのカジュアルギフトにもおすすめです。

◆チョコレートで世界旅行 by さつたにかなこ

チョコレートバイヤー・ソムリエ さつたにかなこ氏によって厳選されたタブレットチョコの集積コーナーでは、カカオ産地のペルーに注目したタブレットチョコがたくさん。力強いピート香が特長のダークチョコレートやフレッシュフルーツのようなみずみずしい酸味と甘みを感じるチョコレートなど、様々なタブレットチョコが集結。期間中、ペルー産のカカオに関するパネル展示会とトークショーも開催されます。

◆ル・ショコラ・デ・フランセ

チョコレートとアートを賞するフランスで2014年に誕生した「ル・ショコラ・デ・フランセ」。個性的なパッケージと厳選されたカカオ豆を使用した見た目も中身も楽しめる新世代チョコレートです。

◆ラーカ

カカオ豆を焙煎せずに48℃以下で製造される、非加熱製造のRAWチョコレート「Raaka」は東武初出店。カカオ本来の味わいと豊富な栄養素が魅力で、バーボンウィスキー(写真:右)、カベルネソーヴィニョン(写真:左)の芳香がたまらない大人のチョコレートです。

【その2】体にもやさしい!素材にこだわったチョコレート

甘いものは大好きだけど、糖分やカロリーなど体への影響もちょっぴり気になるところ。そんな健康志向の方におすすめなのが、ショコラマルシェ担当者が選んだ体にもやさしいチョコレート。素材や製法にこだわり抜いた絶品ショコラに注目です。

◆「サマーバードオーガニック」コレクション9(100g)3,672円

東武初出店となる「サマーバードオーガニック」。デンマーク王国政府より、製品すべてが100%オーガニックであるという認定を受けており、厳選したオーガニックの原材料を追求しているブランドです。ギフトボックスのコレクション9では、北欧の自然の素材が9種類で表現されています。高級感のある見た目もとても美しいですね。

◆「ボーディカ」ハニージュエリー(41g)3,132円

こちらも東武初出店。「ボーディカ」のハニージュエリーは、一般的なチョコレートに使用する砂糖、乳製品、添加物、人口甘味料は一切不使用! なんと、はちみつとカカオのみで作った体にやさしいチョコレートなんです。ショコラティエールRie Sawaiが完成させた奇跡のチョコレート、ぜひ味わってみてください。

【その3】毎日通いたくなっちゃうイートインスペース

ここでしか楽しめない魅惑のショコラ体験ができるのが、その場で食べれるイートインスペース。期間合計13ブランドが登場! 毎日通いたくなっちゃう楽しさです。

◆「ドモーリ」コールドチョコレート2種類食べ比べ 各648円

「カカオをより堪能する」ために、ドモーリによって開発された冷たいチョコレート。板チョコレートでは体験できない口どけの良さが特徴で、食べた瞬間にカカオ本来の奥深い風味が口の中いっぱいに広がります。

◆「マックス ブレナー」ロッキーMAX ソフトクリーム 581円

東武初出店となる「マックス ブレナー」では、バレンタイン限定のソフトクリームが登場! ヘーゼルナッツ風味の濃厚なミルクチョコレートソフトクリームに、マシュマロとブラウニーをトッピングし、チョコレートソースをたっぷりかけたソフトクリームです。このビジュアル、甘党にはたまらないですね!

◆「アマリエ」ホットチョコラーテ・LA TAZA メリンドロス添え 497円

「アマリエ」からは、とろみのある温かいチョコレートムースのような新感覚の飲むデザートが登場。本場のバルセロナでは、ホットチョコラーテを飲むときに「メリンドロス」というフィンガーサイズのソフトクッキーを一緒に食べます。今回はバルセロナ風に「メリンドロス」と一緒に楽しむことができ、さらにはフルーツソースやクリームなどをトッピングに選べちゃうんです。ぜひ本場の雰囲気を楽しみたいですね。

◆「神楽坂 茶寮」京抹茶のコールドブリュー

▲写真左は桃味

「神楽坂 茶寮」からは、京都宇治の抹茶をオリジナルレシピで「飲む抹茶」にアレンジしたコールドブリューが登場。専用機械で窒素ガスを入れ、きめ細かい泡を実現しています。宇治の抹茶の本格的な味わいを存分に堪能してください!

※本記事内でご紹介している商品の価格表記は、全て税込みとなります。

ショコラマルシェでチョコレートの世界を味わいつくそう

全部で81ものブランドが出店するショコラマルシェ。今回ご紹介した商品はほんの一部なので、イベントではさらに魅力的なたくさんのチョコレートと出会うことができます。
バレンタインギフトとしてのチョコレート選びはもちろん、自分へのご褒美用や友人へのプチギフトにもおすすめのチョコレートが集まるスペシャルな催事イベントです。年に一度、バレンタインの時期ならではのこのチャンスを逃すべからず! 

お近くにお立ち寄りの際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。魅惑のチョコレートの世界をぜひ堪能してください!

【ショコラマルシェ概要】

期間:2019年1月31日(木)~2月14日(木)15日間
場所:東武百貨店 池袋本店 8階催事場
ブランド数:81ブランド
<海外39ブランド、国内42ブランド(※タブレットチョコレートショップは1ブランドとしてカウント)>
営業時間:10:00~20:00(最終日は19:00閉場)

2.14 Valentine's Day|イベントガイド|東武百貨店

関連記事:

意中のメンズを狙い撃ち!バレンタインにおすすめ簡単スイーツ記事まとめ
口いっぱいにひろがる深い味わい。こだわりの本格抹茶チョコレート9選
市販のお菓子をかわいくアレンジ!ハリネズミの「ケーキポップ」を作ろう
スイーツ チョコレート バレンタイン 東武百貨店 編集部のキニナル
記事に関するお問い合わせ