【もてなしオトコメシ】秋の味覚を存分に味わう「パンプキンクリームスープ」

【もてなしオトコメシ】秋の味覚を存分に味わう「パンプキンクリームスープ」

徐々に寒さが身に染みるようになり、温かいごはんが恋しい季節になってきましたね。今月の井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)の連載コラム『もてなしオトコメシ』では、秋の味覚「かぼちゃ」を使った具沢山スープのレシピを教えていただきました。今の季節にこそ味わいたいおもてなしメニュー、ぜひご堪能ください!

かぼちゃを使った具沢山スープ

こんにちは。井口タクト(@ouchigohan_ojisan)です!

今月もやってきましたね!
僕がとっても楽しみな「もてなしオトコメシ」企画!

今回ご紹介させていただくのは!!!!
今の季節にぴったり!! かぼちゃを使った具沢山スープです!!

このメニューは、この秋のこの季節に、友達を招く際などで大活躍します。もちろん多くの方から嬉しいお声をいただいている僕のとっておきメニューです。

とっても簡単なので、チャレンジしてみてくださいね。

パンプキンクリームスープ

材料(4〜6人前)

・かぼちゃ……1/4個
・玉ねぎ……1個
・まいたけ……1パック
・しめじ……1パック
・厚切りベーコン……100g
・にんにく……2片
・牛乳……900ml
・生クリーム……100ml
・コンソメスープの素……大さじ2
・オリーブオイル……大さじ2
・塩……少々

下準備

・かぼちゃを1口大にカットし、耐熱皿に入れ大さじ1ほどの水をかけ、ふんわりとラップをして500Wの電子レンジで4〜6分ほど加熱する。
※串がすっと通るやわらかさになればOK

・かぼちゃの黄色い部分を、スプーンなどで皮から外しておく。

・にんにくはみじん切り、タマネギは薄切りにしておく。しめじはいしづきを外し、まいたけとともに手でほぐしておく。

作り方

1. 鍋にオリーブオイルをしき、弱火で香おりがたつまでにんにくを炒める。

2. 玉ねぎを入れ、ほどよく茶色くなるまでじっくり炒める。

3. ベーコンときのこを入れ、オリーブオイル小さじ1(分量外)を入れ、塩を振り炒める。

4. かぼちゃを入れ、さらに炒める。

5. 牛乳と生クリーム、コンソメスープの素を入れ、沸騰するまで中火、沸騰後は弱火で10分から15分ほど煮る。
※この際、かぼちゃをヘラなどで崩しながら煮る。

この季節に味わいたい唯一無二のスープ

たったこれだけの調理で、びっくりするほど美味しいスープが完成します。

かぼちゃと玉ねぎの甘み、きのこ・ベーコンの旨みが溶け出した、この季節に味わいたい唯一無二のスープです。是非ご堪能ください!

ちなみに、より濃厚なスープに仕上げたい場合は、牛乳を減らすか生クリームの割合を増やしてみてください。また、塩味がもっと欲しい方は、コンソメでご調整くださいね。

仕上げに、ブラックペッパーを削り、パセリを飾るとより美味しくなりますよ。

アレンジも最高!

このスープは、アレンジレシピもおすすめなんです。僕のおすすめは、パスタとリゾット。

パンプキンクリームパスタ
フライパンにスープを入れ、茹で上がったパスタを絡めて少し煮立たせ完成!
僕の作るパスタで5本の指に入る超絶おすすめパスタです!

パンプキンクリームチーズリゾット
このスープを使えば、リゾットも一瞬です。生米から作るもよし、白ご飯を入れるもよし。
スープの中に米を入れるだけ。チーズを追加したら、至福の味わいです。
※生米から作る場合は、少し牛乳などで水分量を調整してください。

アレンジレシピもぜひお楽しみください!

今後も僕が主宰している料理教室(@foodies_labo)や、友達と開催するホームパーティーなどで、反応がいいメニューなどをご紹介していきたいと思います!

特に男性ウケがいいものが多いので、女性の皆様は、愛する旦那さん、彼氏さん、息子さんのために、男性の皆様はご自身の食欲大爆発のために、ぜひご覧いただければと思います。

僕のお墨付きメニューばかりですので、是非楽しみにしていてくださいね!

井口拓斗(@ouchigohan_ojisan)|Instagram

もてなしオトコメシ バックナンバー

【もてなしオトコメシ】ダブルにんにくの肉ガーリックライス
【もてなしオトコメシ】この夏食べたいらくうまレシピ「茄子とトマトのチーズ焼き」
【もてなしオトコメシ】ほろほろジューシーな肉料理「スペアリブの赤ワイン煮込み」
レシピ おもてなし スープ オトコメシ かぼちゃ 秋の味覚 あったか料理
記事に関するお問い合わせ