【もてなしオトコメシ】ダブルにんにくの肉ガーリックライス

【もてなしオトコメシ】ダブルにんにくの肉ガーリックライス

井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)のコラムが、今月から新テーマの連載企画で登場。ご自宅にもよくお友達を招くというタクトさんのおもてなし料理をたっぷりとご紹介いただきます。ガツンと豪快なタクトさんの料理は、味も見た目もおもてなしにぴったり!新連載『もてなしオトコメシ』、ぜひご期待ください!

新テーマでSTART!タクトの『もてなしオトコメシ』

こんにちは。井口タクト(@ouchigohan_ojisan)です!

さて!!
今回から、コラムのテーマを刷新します。

新テーマは……じゃじゃーん!
もてなしオトコメシ!!!!

ということで、おもてなしメニューかつジャンキーでワイルドなお料理をご紹介していきたいなと思います。

僕が主宰している料理教室(@foodies_labo)や、友達と開催するホームパーティなどで反応がいいメニューなどをご紹介していくので、お墨付きの鉄板メニューばかりです。

特に男性ウケが良いものが多いので、
女性の皆様は、愛する旦那さん、彼氏さん、息子さんのために、
男性の皆様はご自身の食欲大爆発のために、
ぜひご覧いただければと思います!

記念すべき一品目は!!!

「ダブルにんにくの肉ガーリックライス」をご紹介します。

ホームパーティの締めに出すことが多いのですが、それまでにたくさん食べていてお腹一杯のはずの友達たちが、一瞬にして食べきるメニュー。僕の超絶自信作なので、是非お試しください。

ダブルにんにくの肉ガーリックライス

材料(2~3人前)

・ステーキ牛肉……200g(霜降り推奨)
・にんにく……2片 
・玉ねぎ……1/2個 
・パプリカ赤・黄……各1/2個
・ごはん……300g
・サラダ油……大さじ1.5
・塩……適量 
・しょうゆ……大さじ1
・プラックペッパー……適量 
・バター……15g
・パセリ……適量

下準備

・玉ねぎはみじん切りに、パプリカはダイスカットしておく。

・にんにくは1片をスライス、1片をみじん切りにしておく。

・ステーキ肉に塩とブラックペッパーを振っておく。

作り方

1. フライパンにサラダ油をひき、にんにくスライスを入れ弱火でフライドガーリックを作る。

2. フライドガーリックを取り出し、にんにくに香りがうつった油を中火で熱し、ステーキ肉を両面軽く焼く(火の通し加減はお好みで)。

3. ステーキ肉を取り出して弱火に戻し、そのままの油にみじんぎりしたにんにくを加えて加熱する。

4. にんにくの香りがたってきたら中火にし、玉ねぎのみじんぎり、パプリカを入れて塩を軽く振り、玉ねぎに火が通るまで炒める。

5. ご飯を入れて塩を振り、しっかりと炒めたら醤油とバターを入れ、さっと炒める。
※味付けの肝は塩! 塩で味を調整すると失敗しにくいので、味が薄かったら塩の分量を調整してください。

6. 5のガーリックライスを器に盛り、カットしたステーキを盛り付ける。最初に作ったフライドガーリックをのせ、ブラックペッパーとパセリを振ったら完成!

にんにくをガツンと効かせて旨みをアップ!

にんにくは、スライスとみじん切りのW使いで。

スライスしたにんにくはフライドガーリックに。ステーキ肉ににんにくの香りをつけるとともに、最後のトッピングにもなります。

みじんぎりのにんにくは、ガーリックライスに使用。細かく刻むことでにんにく感がアップし、めちゃめちゃ旨いガーリックライスになります!

がっつり食べたい男性のみなさま、ぜひ食べてみてくださいね!

井口タクト(@ouchigohan_ojisan)|Instagram

井口タクトさんのコラム

牡蠣の旨みをたっぷり味わう!生姜香る牡蠣といくらの土鍋ごはん
春を感じる丼飯!菜の花と豚バラのがっつり丼
春を感じるおうちパスタ!春キャベツと厚切りベーコンのアンチョビペペロン
まさにレモンサワー革命!至高のすりおろし生レモンサワーが誕生しました
夏の新定番!簡単なのにうまい素麺アレンジレシピ2選
ホームパーティー レシピ おもてなし 肉料理 オトコメシ スタミナメニュー にんにく
記事に関するお問い合わせ