牡蠣の旨みをたっぷり味わう!生姜香る牡蠣といくらの土鍋ごはん

牡蠣の旨みをたっぷり味わう!生姜香る牡蠣といくらの土鍋ごはん

冬のシーズン中、多くのご家庭で大活躍する土鍋。今回は、土鍋を使って作るとっておき料理を井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)に教えていただきました。めちゃうまな土鍋レシピで登場するのは、冬に旬を迎える牡蠣。たっぷりの生姜を加え、ごはんと共に炊き込みます。冬ならではの美味しさを存分に味わえるレシピです。

冬ならではの炊き込みごはん

こんにちは! 井口 タクト(@ouchigohan_ojisan)です。

土鍋で炊くごはんって美味しいですよね~。
今回は、冬の味覚を存分に味わうことができる炊き込みごはんを作ります。

メイン食材は、ずばり「牡蠣」
牡蠣から出る旨みたっぷりの出汁と生姜が香るごはんに、いくらをオン! ふっくら炊き上がったごはんは、めちゃくちゃ旨いです!

では、早速作り方をご紹介します。

生姜香る牡蠣といくらの土鍋ごはん

材料(3~4人前)

・米……2合
・水……380ml
・生姜……1/2個
・油揚げ……1枚
・牡蠣……大きめ3個 
・しょうゆ……大さじ1
・みりん……大さじ1
・だしの素……小さじ1
・めんつゆ(4倍)……小1/2
・いくら……お好きな量
・三つ葉……適量

下準備

・米を研ぎ、土鍋に入れ、水380mlに15分ほど浸水させておく
・油揚げは細かくカットし、生姜は細かく千切りにしておく

作り方

1. 土鍋にしょうゆ・みりん・だしの素・めんつゆを加え、カットした油揚げと生姜を混ぜ混む。

2. 牡蠣を真ん中に置き、強火で沸騰させる。

3. 沸騰したら鍋の底のお米を混ぜて蓋をし、弱火で10分加熱する。

4. 火を止め、10分ほど蒸らして完成。

仕上げに、いくらと三つ葉を散らして召し上がれ!

牡蠣は大ぶりのものを使いましょう!

牡蠣は火を入れると縮んでしまうので、なるべく大きいものを使いましょう!
ぷりぷりの食べ応えをぜひ味わってください。

土鍋でふっくら炊き上がる!

土鍋で炊くことで、ごはんがふっくらと炊き上がります。牡蠣の旨みが凝縮された冬に食べたくなる土鍋ごはんです。

土鍋のままど~んと食卓に出して、みなさんでぜひ下記の旨みをたっぷりと味わってください。

井口 タクト (@ouchigohan_ojisan) |Instagram

井口タクトさんのコラム

炊き立ての新米ごはんと一緒に食べるべし!ごはんがすすむ鱈の西京焼き
さつまいもの甘みがとろっと濃厚でうまい!具だくさんの旨味たっぷり豚汁
あつあつをほふほふ食べたい!こってり濃厚味噌おでん!
【2019年ベストレシピリレー】クリスマスにもおすすめ!いちごモッツァレラ
親子で勝利を掴め!とろっと濃厚親子チキンカツ丼
土鍋 土鍋ごはん 魚介 ごはん 牡蠣
記事に関するお問い合わせ