手作りピザ初心者でもできる!簡単な休日オトコピザ3選

手作りピザ初心者でもできる!簡単な休日オトコピザ3選

家族、友達を自宅に招いてホームパーティーをしたい時にテーブルを鮮やかに彩り、みんなの一つの話題になるような存在のピザ。今回、初心者でも簡単に作れる3種類のピザを作りました。参考にしてみてください。

初めましてJUNです。普段は、海に関わる仕事をしており、主に休日に大好きな料理を作って家族、親友に振舞っています。
今回は、私が好きなピザをいくつか紹介したいと思います。

私は、ピザ&パン作りを始めたばかりの時はピザって難しいってイメージがありました。
発酵ってなに、焼いても生地がパリッと焼けない、野菜でベッチャってなる等色々苦労しましたが、1年くらい経った今では楽しく作ってインスタにpostしたりしてます。
今回、私が紹介するピザの作り方等でピザ作りを始めようと思っている方の何か参考になれれば嬉しいと思っています。
また、もっとこうしたら美味しく出来ますよ!ってご意見があれば、何でも教えて欲しいです。よろしくお願いします!

ガッツリ!みんな大好きな鶏もも肉の照り焼きピザ

作り方ダイジェスト

ボールに鶏もも肉・酢玉ねぎ1ブロック・酒2・みりん1/2・醤油1・青ネギを入れて、しっかりと揉み込み冷蔵庫で1時間寝かせます。たまに上下をひっくり返したりして、味が万遍なく染み込むようにしました。
フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れ、軽く熱したら、鶏肉をの皮を下にして、中火で皮にうっすと焦げ目がつくまで焼きます。鶏ももは、少し冷めたらなるべく薄くスライスします。
その鶏もも肉を焼いたフライパンで玉ねぎ・舞茸を塩コショウで炒め、ピザ生地にトマトソース・玉ねぎ&舞茸を炒めた物を敷き詰め、ピザ用チーズ(今回はモッツアレラ)鶏の照り焼きスライス、パルメジャーノチーズ、マヨネーズをかけたら、250℃で20分くらい焼きました。

ポイントは「トマトソース」と「酢玉ねぎ」

トマトソースは、フライパン若しくは、鍋にオリーブオイル、ニンニクみじんを入れて香りが出るまで炒めたら、玉ねぎを入れ焦げないように炒めます。
この時、鍋底に焦げ付きそうになったら水を少し足しながら炒めてください。
玉ねぎがペースト状(そこまで炒めなくてもOKです!)になったらカットトマト(缶詰)を加えて、木べらでトマトを潰しながら中火でとろみが出るまで煮込みます。(ローレル、オレガノ等あれば入れます。)
最後に塩コショウで味を調えたら完成です。

また、酢玉ねぎの分量は、コレ!ってのはないんですが、ミキサーに玉ねぎ(新玉ねぎが好ましい)・酢(黒酢が良)100cc・はちみつ50ccを入れ、細かくなるまでまわしたら完成です。それをそのままだと一週間は保存可能見たいです。100均でも売っている製氷機にれて凍らせて保存も便利です。
私は、TV見て以来、なんにでも活用しています。

最近、ピザをよく作るようになり思ったのは、ピザ生地をどんな生地にしても(例えば:もっちり、さっくり、カリッ)しっかりと作るときにのばす事が大切だと思いました。職人さんも回してのばしてますもんね!
家のオーブンでは、設定温度に限りがある分、生地をのばす事や載せる食材に火が通るとどれぐらい水分が出るかを考えて、下処理しとくか後載せするのかなど考えてピザを作れば家庭でも楽しく作れるのかなって思いました。
私もまだまだ勉強中なんで、いいアイディアがあれば教えてほしいくらいです!

ピザでも野菜はしっかり食べたい人に、夏野菜ピザ

作り方ダイジェスト

まずは、カレーソースを作ります。玉ねぎ・カットトマトをオリーブオイルで炒め,バター、(ミックスハーブお好み)薄力粉を入れとろみが出たらカレー粉を入れ完成。
鶏肉(ササミ肉)、オクラは湯がいておき、野菜(茄子、カボチャ)はグリルパンで焼き色がつくまで焼きます。野菜は、ズッキーニやパプリカを入れても美味しいですよ。
ピザ生地にトマトソース、ピザ用チーズを置いたら、自分の好きなように野菜やカレーソースをかけたら、最後にパルメジャーノチーズをかけオーブンで焼くだけです。
ササミ肉を使うことでヘルシーにもなりますし、ササミがカレーに合うんですよ!普通にカレーを作る時にも入れてるんで、是非試してみて欲しいです。

3つ目は、デザートとしてもイケるピザ

作り方ダイジェスト

作り方はとってもシンプル。ピザ生地にトマトソース・バジル・パルメジャーノチーズ・シラス・ピザ用チーズを乗せ、250℃のオーブンで20分くらい焼くだけ。そのままでも美味しいんですが、はちみつをかけても美味しいです。
レストランのメニューか料理本でシラスに蜂蜜をかけて食べると美味しいと載っているのを見て、気になっていたので作ってみました。私は、子供には、はちみつをかけて食べさせるとデザート感覚で食べてくれるのでオススメです。

ピザ生地が決め手

ピザ生地は、強力粉300g、ドライイースト5g、オリーブオイル大2、塩2g、ぬるま湯(25℃程度)150ml~170mlを大きめのボールで混ぜ合わせます。
先に強力粉とドライイーストを混ぜてなど色々作り方はありますが、しっかり体重をかけて混ぜ合わせれば大丈夫だと思ってます!パン作りを始めてから色々失敗して、ピザ生地も慎重に作っていましたが、ピザ生地はしっかりと混ぜれば問題ないと思っています。
作るピザ生地の大きさによりますが、2~4等分にして30℃~40℃の場所で1時間ほど発酵させます。発酵温度は、オーブンの性能によって変わると思うので注意しながら発酵を見てください。(生地が約2倍に膨らめばOKです。)私は、丸い生地と手のひらサイズになる楕円形の生地を2個作りました。

インスタグラム @jun.saji
手作り ピザ 朝食
記事に関するお問い合わせ