まだまだブームが継続中!人気のレモンサワー飲み比べてみました~後編~

おうちごはんのまい姉、よしこさん、ぺこが、ブームが続く人気のレモンサワーを飲み比べする後編。今回は、アルコール度数が7~9%と比較的高めのレモンサワーを8本ピックアップしました。お酒に弱いまい姉は、最後までついてくることができるのでしょうか!?記事の終わりには、レモンサワーに合うおつまみレシピもご紹介します!

高アルコールのレモンサワーも種類豊富

ここ数年、ブームになっているレモンサワー。

お店の棚にはさまざまな種類のレモンサワーが並んでいて、どれを買っていいやら迷ってしまいますよね。

そこで、おうちごはんのまい姉、よしこさん、ぺこが気になるレモンサワーをピックアップして飲み比べを実施! 

前編では、比較的アルコール度数が低めの商品(4~6%)6本を飲み比べしました。

前編の記事はこちら!

後編で取り上げるのは、アルコール度数が7~9%と比較的高めの商品8本。このラインはガツンとした飲みごたえで、お酒好きな方も満足できると人気です。種類も豊富なので、飲み比べする本数も前編より2本増えました!

それぞれ実際に飲んで、甘み、苦み、レモン感、炭酸の強さ、アルコール感を10段階で評価していきます。

今回も評価やコメントは完全な主観で忖度なし! お酒に弱いまい姉が、最後までちゃんとついてこられるかにも注目です!

人気のレモンサワー8本を飲み比べ

私たちが飲み比べました!

まい姉……おうちごはんの2代目編集長。甘いお酒が好きだけど、レモンサワーは甘くなくても好き。飲むとすぐ顔が赤くなるので配信では視聴者のみなさんに心配されているけど、自分ではそんなに酔ってないと言い張っている。

よしこさん……おうちごはん編集部員。ビール好きで、レモンサワーも甘くない方が好み。朝イチに飲むのはお酒でも良いというくらいお酒が好き。酔ってもそんなに顔には出ないが、配信時は徐々に陽気になっていく。

ぺこ……おうちごはんのLIVE配信担当。見かけによらず実は酒豪で、配信ではいつも顔色を変えずに楽しく飲み続ける。焼酎にカットレモンを絞ったすっきりした酸っぱさの感じるレモンサワーが好み。

1本目「鏡月焼酎ハイ〈ちょい搾(しぼ)レモン〉」(サントリー)

商品の特長

焼酎ユーザーが好む中味を目指し、柔らかくまろやかな味わいの「鏡月」をベースとした甘くないすっきりとした味わい。「炭酸感キープ製法」によって炭酸感が持続する中味に仕上げた。アルコール度数は7%。

3人の評価

・まい姉
甘み0、苦み5、レモン感4、炭酸の強さ7、アルコール感7

・よしこさん
甘み3、苦み3、レモン感3、炭酸の強さ5、アルコール感6

・ぺこ
甘み0、苦み6、レモン感4、炭酸の強さ9、アルコール感7

甘くないすっきり味で料理に合う!

まい姉:評価のグラフの形がぺこと同じだ。

ぺこ:うん。私とまい姉は本当に甘みゼロのすっきりで、アルコール感と炭酸感がわりと強め。よしこさんは少し甘みがあるって感じたんですね。

よしこさん:少しね。

ぺこ:あと苦みというか、お酒っぽさを感じました。

まい姉:うんうん。

よしこさん:本当? 苦みはあんまり感じなかったけど、アルコール感はあったかな。

まい姉:すっきりと飲みやすくて、お料理にも合いそうですね。

よしこさん:ね。すごく飲みやすくておいしかった。

鏡月 焼酎ハイ|焼酎 鏡月|サントリー

2本目「サッポロ 濃いめのレモンサワー」(サッポロ)

商品の特長

シチリア産手摘みレモン果汁と、レモン漬け込み酒を使用したレモン味濃いめのレモンサワー。爽やかな香りと、しっかりすっぱい味わいが特長で、後味もすっきり。アルコール度数は7%。

3人の評価

・まい姉
甘み1、苦み5、レモン感10、炭酸の強さ6、アルコール感5

・よしこさん
甘み3、苦み8、レモン感10、炭酸の強さ6、アルコール感6

・ぺこ
甘み8、苦み1、レモン感10、炭酸の強さ7、アルコール感5

ちゃんと濃いめでレモン感マックス!

ぺこ:これはすっぱい! ちゃんと耳の下あたりが痛くなるね。

まい姉:なるなる! ギュッってなる(笑)。この名前のとおりちゃんと濃いめで、レモン感がすごい。みんなレモン感はマックスだね。

よしこさん:そうだね。ぺこは甘みも強く感じたんだ?

ぺこ:サッポロさんってポッカサッポロの「キレートレモン」とかも出しているじゃないですか。あれっぽい甘さをわりと感じました。ふたりは苦みもあった?

まい姉:レモンそのものの苦みを少し感じたぐらい。

よしこさん:そうそう。

ぺこ:そうか。これ、私とふたりでめちゃめちゃ評価が割れたね。面白い。

サッポロ 濃いめのレモンサワー | チューハイ・サワー | サッポロビール

3本目「麒麟特製レモンサワー」(キリンビール)

商品の特長

柑橘類を12時間以上煮詰め、うまみを凝縮させた麒麟特製「うまみエキス」に加え、レモンをまるごとすりつぶし、低温熟成してうまみを引き出した「レモンエキス」と、果汁だけではなくほろ苦い果皮のおいしさも詰め込んだ「まるごと搾り果汁」を使用し、風味豊かな味わいに仕上げた。アルコール度数は9%。

3人の評価

・まい姉
甘み5、苦み5、レモン感7、炭酸の強さ6、アルコール感8

・よしこさん
甘み7、苦み2、レモン感9、炭酸の強さ4、アルコール感7

・ぺこ
甘み6、苦み2、レモン感10、炭酸の強さ9、アルコール感8

レモンのいい香りとアルコール感がしっかり

ぺこ:よしこさん、これ好きですよね。

よしこさん:レモンのすごくいい香りがするんだよね。飲んでもおいしくてやっぱり好きだな。

まい姉:うん、おいしい!

ぺこ:評価のグラフは、私とよしこさんが似てるかも。秀でていたのはレモン感かな?

まい姉:そんなにすっぱさがなかったから7にしたけど、香りではすごく感じた。

よしこさん:そうだね。フレッシュなレモンの香りに近い気がした。

ぺこ:アルコール度数が9%もある感じはしないけど、飲み切った後、鼻に抜ける感じはお酒。アルコール感は強いかなぁ。

まい姉:私も結構、お酒強いなって感じた。

ぺこ:よしこさんはこれ1本飲み切っても酔わないですよね?

よしこさん:うん。全然平気(笑)。

麒麟特製レモンサワー|キリン

4本目「寶 極上レモンサワー<丸おろしレモン>」(宝酒造)

商品の特長

名店のレモンサワーの味わいを参考に、“焼酎”と“レモン”にこだわり抜いたレモンサワーシリーズ。「丸おろしレモン」は、厳選した11種類の樽貯蔵熟成焼酎を使用。手間ひまかけたさまざまな“レモン素材”を活用することで、ピール感などレモンの複雑で本格的な果実感を実現した。アルコール度数は7%。

3人の評価

・まい姉
甘み6、苦み8、レモン感10、炭酸の強さ7、アルコール感3

・よしこさん
甘み3、苦み8、レモン感7、炭酸の強さ5、アルコール感8

・ぺこ
甘み9、苦み6、レモン感9、炭酸の強さ9、アルコール感7

果汁11%のレモン感でお酒好きもうなる!

ぺこ:私の大本命。この世で今、一番好きなお酒。

よしこさん:ぺこの評価のグラフ、大きくて古墳みたいなかたち(笑)。

ぺこ:私はもうこの商品を推薦した身なので、ほぼ完成形に近いかたちなんですけど、よしこさんは甘みを感じなかった?

よしこさん:甘みは感じなかった。アルコール感と苦みが結構強いかなって。

ぺこ:まい姉は全体的に高評価だね。

まい姉:うん。レモン感がすごくあって、お酒の味って苦手なんだけど、これは普通にめちゃくちゃおいしく飲める。アルコール度数7%だから気を付けるけど、味的にはグビグビいけちゃいます。

ぺこ:うんうん。丸おろしって書いてあるだけあって、どろっとまではいかないけど、サラサラしている感じでもないよね。

まい姉:果汁1、2%が多い中、これは11%もあって、果実感はすごく感じる。

ぺこ:凍ったレモンをすり下ろして提供してくれる居酒屋さんとかあるじゃないですか。あれに近いなって。アルコール度数が高いとお酒感が強くて、レモンを感じられるものが少ないなと思っていたけど、これはちゃんとレモン、ちゃんとお酒なので、みんなに飲んでほしい。

よしこさん:たしかに、お酒好きをうならせるレモンサワー。お酒もレモンも好きな人が満足しそう。

寶「極上レモンサワー」 | ソフトアルコール(チューハイ) | 商品紹介 | 宝酒造株式会社

5本目「樽ハイ倶楽部レモンサワー」(アサヒビール)

商品の特長

飲食店向けに展開している“日本初”の樽詰めサワー「樽ハイ倶楽部」ブランドより、家庭用向けに発売された缶の商品。レモンサワーは、レモンとウォッカをバランス良く配合し、アルコール度数は8%。

3人の評価

・まい姉
甘み2、苦み7、レモン感7、炭酸の強さ7、アルコール感7

・よしこさん
甘み7、苦み4、レモン感5、炭酸の強さ5、アルコール感3

・ぺこ
甘み8、苦み5、レモン感7、炭酸の強さ6、アルコール感7

誰もがなじみ深いあのレモンサワーの味!

ぺこ:私、これ、初めて見た。ふたりは飲んだことあった?

まい姉・よしこさん:飲んだことなかった。

まい姉:でも、「樽ハイ倶楽部」の歴史は長いみたい。

ぺこ:本当だ。缶に「1984年に発売された日本初の飲食店専用サワーブランド」って書いてある。

まい姉:缶商品は2020年3月31日に発売されたから、まだわりと新しい。

ぺこ:まい姉の評価は、苦み、レモン感、炭酸の強さとアルコール感が強め。

まい姉:そうそう。甘みはあまり感じず、味的にはアルコール感がわりと強くて、苦みとすっぱさもありって感じ。

ぺこ:たしかに。レモン感、炭酸の強さ、アルコール感は近いかも。私は甘みも感じて、業務用のレモンシロップを酎ハイにめちゃめちゃ入れたような味がした。

よしこさん:すごく受け入れやすい味じゃない? 受け入れやすいっていう表現もどうかと思うけど(笑)。

まい姉:分かる、分かる! なじみ深い味で、絶対に飲んだことがある。

よしこさん:そう、懐かしい感じ。昔、居酒屋で飲んでたレモンサワーの味がする(笑)。

ぺこ:ピッチャーで出てくるレモンサワーの味だね。学生のころによく飲んでたからなじみ深いのかも。全員の好き嫌いのフィルターを超えて、「これはレモンサワー」って認められる味。

よしこさん:飲みやすくていいな。

ぺこ:突出したところがないけど、それってめちゃめちゃすごいことだと思っていて。全部のバランスがいいってことじゃないですか。これ今日初めて飲んだけど、すごくいいかも。

よしこさん:私もこれ、ちゃんともう一回飲みたいかも。

まい姉:さすが、居酒屋で人気だ(笑)。

よしこさん:超人気だからね(笑)。

アサヒ樽ハイ倶楽部|ブランドサイト|チューハイ|アサヒビール

6本目「サッポロチューハイ99.99クリアレモン」(サッポロビール)

商品の特長

2段階の白樺炭ろ過によって磨き上げた純度99.99%の高純度ウォッカを使用。満足感のある飲み口と雑味を感じないキレのある後味による理想の“飲みやすさ”を実現した。レモンの爽快な酸味が楽しめる。アルコール度数は9%。

3人の評価

・まい姉
甘み1、苦み8、レモン感6、炭酸の強さ9、アルコール感10

・よしこさん
甘み8、苦み6、レモン感6、炭酸の強さ5、アルコール感8

・ぺこ
甘み3、苦み6、レモン感6、炭酸の強さ10、アルコール感10

さすがは9%のアルコール感!

ぺこ:これを最初に見たとき、めちゃめちゃ画期的なパッケージデザインだなと思って。アルコール度数9%系って、ガツンと酒!みたいなのが多かったじゃん。でも、こんなシンプルでおしゃれっぽいのに9%っていうのが、新しい時代がきたって思った。

よしこさん:私、これ買って飲んだことなかったかも。

まい姉:私も初めて飲みました。お酒強そう!っていう感じがして、怖くて手が出せなかった(笑)。

よしこさん:おいしいわ、これ。

ぺこ:これ、めっちゃ酔うんです。本当に。すっきり飲めちゃうからこそ、酔いがじわじわじゃなくて突然くるんです。

よしこさん:私が陥りやすいやつだ……。

ぺこ:(笑)。お水、お水飲んでください。まい姉もちびちび飲んで。評価は私とまい姉が近いね。

よしこさん:私は甘みを感じたんだよな。

ぺこ:おー、珍しいかも。

まい姉:甘みは皆無でしたよ。

よしこさん:本当?

まい姉:本当。やっぱりアルコール度数9%感はありましたね。

よしこさん:あるね。

まい姉:お酒弱い方はほどほどに。

ぺこ:でも、お酒好きな方は絶対好きだと思う。

よしこさん:うん。おいしいと思います。

サッポロチューハイ99.99<フォーナイン> | サッポロビール

7本目「麒麟 発酵レモンサワー」(キリンビール)

商品の特長

レモン果汁を酵母発酵させた、キリン独自の「発酵レモン果汁」。発酵がレモンのおいしさを引き出し、濃くて爽やかな味わいに仕上がっている。アルコール度数は7%。

3人の評価

・まい姉
甘み2、苦み8、レモン感9、炭酸の強さ4、アルコール感8

・よしこさん
甘み4、苦み6、レモン感8、炭酸の強さ3、アルコール感8

・ぺこ
甘み0、苦み0、レモン感3、炭酸の強さ7、アルコール感8

ほかのレモンサワーにはない味わい

よしこさん:お酒の色は、今までで一番白濁してるかも。

まい姉:果汁10%あります。

よしこさん:匂いをかぐと、耳の下あたりがギューッとこない?

まい姉:くるくる。

ぺこ:こない(笑)。

まい姉:発酵だからなのかな? ほかと香りが違うかも。

よしこさん:甘ったるくなくていいよね。

ぺこ:私の評価は、アルコール感と炭酸の強さが秀でていて、甘みゼロ、苦みゼロ。レモンらしさは全然感じなかったんだよね。

よしこさん:えー!

ぺこ:なんか、今までにないレモンサワー過ぎて……。すっぱさもなかったので、レモン感はちょっとだけってことで3にした。

まい姉:レモン感は高めなんだけど、さっきまで出てきたレモン感とは違って、発酵の味わいがすごくする。酵母発酵させたっていうのが納得できる。

よしこさん:たしかにね。なんだろう、深みなのかな。

ぺこ:私は若干酔っぱらっているときに飲んだら、味がしないってなりそう……。感覚をとぎすましたら、その深みを感じられるのかも。もしも、飲み比べをする人はぜひ最初にこれを飲んでください(笑)。

麒麟 発酵レモンサワー|キリン

8本目「-196℃ 〈ザ・まるごとレモン〉」(サントリー)

商品の特長

サントリー独自の“-196℃製法”による“果実まるごと”の味わいが特長。まるごとのレモンから引き出された果実の実がつまった味わいと、果実本来の酸味が感じられる。アルコール度数は7%。

3人の評価

・まい姉
甘み1、苦み3、レモン感4、炭酸の強さ8、アルコール感7

・よしこさん
甘み3、苦み5、レモン感8、炭酸の強さ6、アルコール感8

・ぺこ
甘み0、苦み4、レモン感7、炭酸の強さ10、アルコール感6

よしこさん:甘みが少なくて、炭酸とかレモン感が強いね。

ぺこ:すごくすっきりしてる。

よしこさん:すっきりしているけど、アルコール感がちゃんとあるから、酒飲みにもおいしくて満足できると思う。

ぺこ:立ち飲み屋のレモンサワーに近いかも。大井町エリアとかの。

よしこさん:たしかにたしかに。

ぺこ:お酒の中に甘くないレモンシロップを入れたような感じ。シロップっていうと甘いイメージがあるかもしれないけど、生絞りみたいなツブツブ感はなくて。

よしこさん:せんべろ系の飲み屋で飲むやつだよね。

ぺこ:そう! 赤羽とか!

よしこさん:横浜の野毛とかね。たしかにそういうレモンサワーの味だわ。

ぺこ:でも、ああいうお店で出てくる味濃いめの焼き鳥とか、めちゃめちゃしょっぱいモツ煮とかにはすっごい合う気がする(笑)。

まい姉:合うと思う。

よしこさん:合うよね。大好き。

ぺこ:私、これケース買いします(笑)。

-196℃ theまるごとレモン サントリー

飲み比べを終えて

ぺこ:レモンサワー単体でおいしいな、好きだなっていうのはどれでした? 私はやっぱり「寶 極上レモンサワー<丸おろしレモン>」。

まい姉:私も!

よしこさん:私は「麒麟特製レモンサワー」。

まい姉:あ、私も「麒麟特製レモンサワー」とで迷いました。

ぺこ:「麒麟特製レモンサワー」は9%なのに甘くて飲みやすいよね。気づいたら酔っぱらって朝を迎える(笑)。

よしこさん:それです(笑)。

ぺこ:「寶 極上レモンサワー」は、ちゃんと気合を入れてレモンサワーを提供しているお店の味。

まい姉:レモンを絞って作ったっていう感じが一番した。

ぺこ:じゃあ、おつまみに合わせて飲むなら?

まい姉:「鏡月焼酎ハイ〈ちょい搾(しぼ)レモン〉」

ぺこ:私も。

よしこさん:「サッポロ 濃いめのレモンサワー」「麒麟 発酵レモンサワー」

まい姉:私も「発酵レモンサワー」と迷った。

よしこさん:おつまみに合わせるなら、味が濃くてアルコール感が強い方がいいなと思って。そう思ったとき、この2つの優劣がつけられなかった。これが居酒屋さんで飲めたら毎回両方頼む。

まい姉:私は「鏡月焼酎ハイ」がすごくすっきりしていて、ごはんと一緒に飲むにはこれかなっていう感じで。和食にも合うと思います。

よしこさん:全然邪魔しなそう。

ぺこ:うん。お刺身とか、お寿司とかでも全然いける。

まい姉:「発酵レモンサワー」も発酵だから和食にも合いそう。そもそも、レモンサワーって食事に合わないものってないんじゃないかな。

よしこさん:本当だよね。唐揚げとか焼きそばとか、何にでも合うしね。

まい姉:レモンサワーと一口に言っても特徴はさまざまで、甘みや苦みとか5つの指標だけで評価するのが難しいぐらい。今回飲み比べをしてみて、レモンサワーは奥が深いってことがよく分かりました!

飲み比べの様子は動画でもチェック!

おうちごはんのInstagramでLIVE配信された「【金夜大人女子会】レモンサワーの飲み比べ企画」は、動画でも見られます。

3人のやりとりが楽しく、よしこさんの酔っぱらったエピソードが聴けたり、まい姉の顔が徐々に赤くなる様子も見られたりと、聴きどころ&見どころ満載です。

ぜひ、レモンサワーを片手にチェックしてみてくださいね!

レモンサワーに合うおつまみレシピ

最後に、レモンサワーに合うおつまみのレシピ4品をご紹介。いずれも夏にぴったりの味わいです。レモンサワーとのペアリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

<主菜>薬味たっぷり豚しゃぶ 梅肉ソース

材料(2人分)

・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)……150g

【A】
・酒……小さじ2
・塩……小さじ1

・梅肉(たたいたもの)……小さじ2

【B】
・みりん……大さじ1
・酒……小さじ2

・長ねぎ……5cm分
・ミョウガ……1本
・青じそ……5枚
・レタス……2~3枚
・粉山椒……適宜

作り方

1. Bを耐熱ボウルに入れ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分加熱する。アルコールのツンとした香りがなくなったら、梅肉を加えて混ぜ合わせておく(アルコール臭がした場合は、さらに10〜20秒ほど加熱する)。

2. 長ねぎとミョウガは縦半分に切って斜め薄切りに、青じそは千切りにする。1分ほど水にさらしてアクを抜いたらザルにあげ、水けを切っておく。

3. 鍋に1Lの水(分量外)とAを入れて火にかけ、沸騰したら火を止める。豚肉を1枚ずつ入れ、白っぽくなったものからザルにあげる。水にさらさず、自然に冷ます。

4. 器にレタスをちぎって並べ、粗熱の取れた3を並べる。1の梅肉ソースを回しかけ、あれば粉山椒を散らし、2の薬味をのせる。

料理とペアリングのポイント

しっとり柔らかく仕上げた豚肉のうま味を、レモンサワーが引き立てます。

梅干しの酸味とレモンサワーの酸味が調和しつつ、薬味の爽やかな香味がアクセントに。山椒の柑橘系の香りとレモンサワーが一体になるのもポイントです。

レモンと梅干しのクエン酸には疲労回復効果があるため、夏バテ気味の日にぴったりの組み合わせです。

<主食>夏野菜のキーマカレー

材料(2人分)

・牛豚合挽き肉……200g
・米油……大さじ1 ※サラダ油でもOK
・生姜……1かけ
・にんにく……1かけ
・玉ねぎ……1/2個
・カレー粉……大さじ1
・小麦粉……大さじ1/2
・トマト……1個
・なす……1本
・ズッキーニ……1/2本
・塩……小さじ1
・醤油……小さじ1
・ごはん……適量
・卵黄……2個分
・パセリ(みじん切り)……適宜

作り方

1. 生姜、にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。

2. 鍋に米油をひいて熱し、生姜とにんにくを炒める。香りが立ったら玉ねぎを加え、木べらで時々混ぜながら中火で炒める。玉ねぎを炒めている間にトマト、なす、ズッキーニをそれぞれ1cm角に切る。

3. 玉ねぎが香ばしいきつね色になったらカレー粉を加えてさっと炒め、合挽き肉と小麦粉を加えて炒める。肉の色が変わったら2の野菜と塩を加えて炒める。野菜から水分が出てきたら蓋をし、焦げないように時々鍋底から混ぜながら、弱火で7分ほど煮る。蓋を開けて醤油を加えて炒め、適度に水分が飛んだら火を止める。

4. 器にごはんをよそい、3を盛り、あればパセリを散らし、卵黄をのせる。

料理とペアリングのポイント

夏野菜の水分をいかして無水で作るキーマカレーです。しっかり野菜のうま味を引き出すことで、短い煮込み時間でもおいしく作れます。

スパイシーなカレーとレモンサワーは相性抜群。旬の夏野菜のおいしさを、レモンサワーが引き立ててくれます。

枝豆のペペロン酒蒸し

材料(2人分)

・枝豆……100g
・塩……小さじ1/2
・オリーブオイル……大さじ1
・にんにく……1かけ
・赤唐辛子(輪切り)……ひとつまみ
・酒(もしくは白ワイン)……大さじ1
・黒胡椒……適量

作り方

1. 枝豆はよく洗い、両端を少しだけハサミで切り、塩で揉んでおく。にんにくはみじん切りにする。

2. フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、にんにくを炒める。香りが立ったら枝豆を加えてさっと炒め、油がなじんだら酒をまわしかける。蓋をして、時々フライパンを揺すりながら弱火で5分ほど蒸す。

3. 蓋を開けて中火で炒め、水分が飛んだら黒胡椒を加えて火を止める。

料理とペアリングのポイント

枝豆は塩茹でせずに酒蒸しにすることで、時短&うま味を逃さずに仕上げます。さやの両端を切る一手間で、味がしっかり染み込みます。

にんにくの風味が染み込んだ枝豆のおいしさをレモンサワーが引き立てつつ、後味はすっきり爽やか。思わず枝豆をつまむ手が止まらない、病みつきのペアリングです。

とうもろこしとオレンジのシャーベット

材料(2人分)

・とうもろこし……1本
※生食できる新鮮なものを使う。そうでない場合は硬めに茹でてから調理する。
・オレンジジュース……200ml
・ヨーグルト(無糖)……100g
・はちみつ……大さじ1と1/2
・レモン汁……大さじ1/2
・ミント……適宜

作り方

1. とうもろこしは皮を剥き、包丁で削ぐようにして実を取る。

2. ミント以外の材料を全てミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌する。ジッパー付きの冷凍用保存袋に入れてピッタリと口を閉じ、バットなどにのせて平らにして冷凍庫に入れる。

3. 1〜2時間おきに全体を揉みほぐしながら、4〜5時間ほど冷やし固める。

4. シャリシャリに固まったら器に盛り、あればミントを飾る。
(お好みでミントはたっぷりトッピングしてもおいしい)

料理とペアリングのポイント

混ぜて凍らせるだけの簡単シャーベット。

ほんのり香るとうもろこしの青っぽい香りと、オレンジの爽やかな風味が意外にも相性抜群。

ヨーグルトで全体をまろやかにまとめ、レモンサワーに溶け込む味わいに。ペアリングで味わうのはもちろん、シャーベットとレモンサワーを混ぜてカクテルのようにして楽しむのもオススメです。

「麒麟 発酵レモンサワー」ペアリングレシピ監修:発酵料理研究家 真野 遥 さん

情報提供:キリンビール株式会社

麒麟 発酵レモンサワー|キリン

(text by コノ)

関連記事:

夏バテ予防にもおすすめ!さっぱりさわやか自家製レモン漬けで暑さを乗り切ろう
まさにレモンサワー革命!至高のすりおろし生レモンサワーが誕生しました
【動画あり】初夏の家飲みにぴったり!おうちで作りたいレモンサワー3種
まだまだブームが継続中!人気のレモンサワー飲み比べてみました~前編~
まだまだブームが継続中!人気のレモンサワー飲み比べてみました~後編~

まだまだブームが継続中!人気のレモンサワー飲み比べてみました~後編~

Share this