夏こそはスムージーでパワーチャージ!簡単カラフルスムージー3選

夏こそはスムージーでパワーチャージ!簡単カラフルスムージー3選

毎日うだるような暑さが続いていますね。そんな時こそ、手作りスムージーで体の中から元気になりませんか?今回は、美味しくて体に優しいスムージー3種類(とおまけのフラペチーノ1種類)をご紹介していきたいと思います。見た目がきれいなのでお子さまも喜びますよ!

セパレートスムージー

まずは層の重なりが美しいセパレートスムージーをご紹介します。
下層はブルーベリーとバナナ、牛乳をミックスしたもの。ブルーベリーの紫色が強く出るので、側面のキウイがよく映えます。
2層に見えますが、実は真ん中の層もあります。真ん中の層は小松菜とキウイと氷、一番上の層はオレンジとヨーグルトをミックスしたものを注ぎました。
最後にドラゴンフルーツをトッピングして完成です!

上層から下層まで、ストローをスライドさせていただくと3つの味が楽しめ、最後まで飽きずに飲み切ってしまえますよ。

グリーンスムージー

身体にダルさを感じた時は、迷わずグリーンスムージーがおすすめです。こちらは小松菜とバナナ、豆乳でミキシングしました。薄くスライスしたオレンジをグラスに貼り付ければ、見た目もかわいいし、スムージーを飲みきった後、最後にオレンジで〆れるのが、口もさっぱりするのでなんだか嬉しいですね。

ビーツとチアシードのスムージー

話題の食品であるビーツとチアシードを詰め込んだスムージー。
下層は、チアシードとヨーグルト。上層は、ビーツとバナナと氷。ヨーグルトの酸味とビーツの甘味、そしてチアシードのプチプチ食感。それぞれが混ざり合ったハーモニーは、まさに自然のもの!赤と白の色のコントラストも素敵なので、女子ウケも良いスムージーです。

(番外編)コーヒーゼリーフラペチーノ

最後にご紹介するのは、コーヒーゼリーフラペチーノ。もはやスムージーではなく、フラペチーノですが…(笑)。冷たい飲み物ということで、甘いものをいただきたいときに、フラペチーノはおすすめです。
まず濃いめにいれたアイスコーヒーと、製氷皿で凍らせた牛乳をミキシングしてフラペチーノを作りましょう。次にコーヒーゼリーを敷き詰めたグラスに作ったフラペチーノを注いで、ホイップクリームを絞ります。ゼリーもホイップクリームも、お好みでカスタム出来るのがおうちカフェの醍醐味。暑くて外出するのも億劫な日には、こんな冷たいドリンクでひとまず身体の中からクールダウンさせてみませんか?

気分にあわせて、スムージーを作ってみましょう。

一口にスムージーといっても、組み合わせは無限大!どうぞみなさんのお好みの組み合わせで、この夏から美味しいスムージー生活、始めてみませんか?

インスタグラム @angepasse
野菜 スムージー 朝食 フルーツ ドリンク
記事に関するお問い合わせ