出典 : @a.eno.928 10月1日は「コーヒーの日」。こだわりのコーヒー豆で贅沢なおうちカフェタイムを

10月1日は「コーヒーの日」。こだわりのコーヒー豆で贅沢なおうちカフェタイムを

10日1日は「コーヒーの日」。10月は1年で最もコーヒーがおいしくなる季節なんだそう。せっかくなので、たまにはおうちでも“贅沢なコーヒータイム”を過ごしてみるのもいいかも⁉今回はおうちで楽しむのにぴったりなおしゃれなコーヒー豆や、コーヒーのおいしい淹れ方についてご紹介します。

10月1日は「コーヒーの日」

だんだんと涼しくなってきて、コーヒーが美味しい時季になってきましたね。
10月1日は「コーヒーの日」。みなさん知っていましたか?
コーヒーの新年度は10月から始まるため、1983年に全日本コーヒー協会によって制定されました。結構歴史ある記念日なんですね。

また2014年には、国際コーヒー機関(ICO)理事会において、10月1日を2015年から「国際コーヒーの日(International Coffee Day)」と定められました。全日本珈琲協会はICO加盟国ではないものの、30年以上も前から10月1日をコーヒーの日と定めているというその想いが届いたのかも⁉ 日本発の「コーヒーの日」が世界のコーヒーの日になったなんてすごいですよね!

おうちでコーヒーを楽しもう

最近は、コンビニでも美味しいコーヒーを買うことができるようになるなど、コーヒーをより身近に感じられるようになってきました。おうちでも美味しいコーヒーと共に、ゆったりとしたカフェタイムを過ごすというのも素敵ですよね。

そこで今回は、おうちで楽しみたいこだわりのコーヒー豆をピックアップしてご紹介したいと思います。

こだわりたっぷりのオシャレなコーヒー豆6選

最近では、コーヒー豆といえど沢山の種類やお店がありますよね。
今回は、その中でもこだわりの詰まったコーヒー店のコーヒー豆をピックアップ! 美味しさのみならず、オシャレなパッケージには思わず心がくすぐられちゃいます。

【1】<東京>猿田彦珈琲

“たった一杯で幸せになるコーヒー屋”がコンセプトの人気コーヒー店「猿田彦珈琲」。店舗では一杯ずつ丁寧にハンドドリップされたコーヒーを味わうことができ、そのこだわりの詰まった美味しいコーヒーが人気を集めています。
季節限定商品やギフトも豊富なので、お店に足を運ぶたびに新しい商品に出会える楽しさも。

東京・恵比寿のスペシャルティ・コーヒー専門店|猿田彦珈琲

【2】<東京>ブルーボトルコーヒー

アメリカでは“コーヒー界のapple”と呼ばれ大人気のコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」。世界中の人々を虜にするこだわりのコーヒーは、日本でも多くのファンを増やし、店舗数も増えてきています。その名の通り、ブルーのボトルがデザインされたパッケージもとてもオシャレですね。

ブルーボトルコーヒー

【3】<京都>アラビカ京都

おいしいコーヒーを提供するため、ハワイの農園を購入するなどのこだわりをしっかりともっている「アラビカ京都」。“%”のロゴマークが印象的なおしゃれなコーヒー専門店店舗です。店舗では、焙煎したての豆が購入可能。残念ながらお取り寄せは出来ないようですが、京都を訪れた際にはぜひ寄りたいショップです。

【4】<名古屋>ペギー珈琲店

名古屋で30年続く人気店「ペギー珈琲店」。こだわりと情熱を持った世界各地の農園の豆を厳選し、豆を知りつくした職人が豆本来の味を最大限に引き出すスペシャルティーコーヒーを販売。焙煎の前後、二回にわたって手作業で豆を選別するなどのこだわりが人気の秘密です。

ペギー珈琲店|PEGGY COFFEE ・ 自家焙煎珈琲豆の通信販売

【5】<香川>プシプシーナ珈琲

猫のパッケージが目印、香川県高松市にある自家焙煎の小さなコーヒーショップ「プシプシーナ珈琲」。店舗では、店主の登尾紘子さんがじっくりと焙煎したコーヒー豆購入することができます。コーヒー豆は少量ずつ焙煎されているので、どれも鮮度の高い状態で手に入るんだそう。

特に「プシプシーナ珈琲」の味を家庭で簡単に味わえる「水だしコーヒー」が全国的にも大人気。ゆるっとした猫のパッケージがなんともかわいらしいですね。

自家焙煎 プシプシーナ珈琲|通信販売

【6】<長野>丸山珈琲

軽井沢発のコーヒー店で、今では東京・山梨・神奈川にも出店している人気店「丸山珈琲」
東京や京都などでコーヒーに関わるセミナーなども開催するなど、その取り組みも多くの注目を集めています。カフェインレスや有機コーヒーなど種類も豊富なので、色々試したくなっちゃいますね。

通信販売  |  丸山珈琲

おいしいコーヒーの淹れ方

おうちでおいしいコーヒーを楽しみたい方は、ぜひその淹れ方にもこだわってみてはいかがでしょうか。いくつかのポイントをおさえるだけで、誰でも美味しいコーヒーを淹れることができるそうです。

ゆったりとした気持ちでコーヒーを淹れている時間もまた、とても贅沢なひとときですよね。
是非参考にしながら、おうちでのカフェタイムを楽しんでみてください。

・熱湯を注がない(85℃~90℃位)※きゃろっと実店舗では中煎りコーヒーで87℃抽出
・ドボドボと大量にお湯を注がない
・フィルターに直接お湯を注がない
・必ず、蒸らしを行う
・最後までお湯が落ちきる前にドリッパーを取り上げる。

出典:珈琲きゃろっと

もっと詳しく知りたい方は、こちらも参考に

【珈琲きゃろっと】おいしいコーヒーの淹れ方:自家焙煎コーヒー豆の通信販売専門店

いかがでしたか?
ひとりで好きな雑誌や本を読みながらもよし、家族で語らいながら楽しむのもよし。それぞれコーヒーを通して素敵な時間を過ごしていただければと思います。「おうちコーヒー」の経験がなかった方も、コーヒーの魅力にハマってしまうかも。

関連記事:

コーヒー好き必見!美味しく淹れられるおしゃれなコーヒーメーカー5選
この夏は手作りで!アイスコーヒーとアイスティーの簡単おいしい淹れ方とは?
注目の「ボリビアコーヒー」を丸山珈琲で飲み比べ!コーヒーの美味しさを実感する
お取り寄せ おうちカフェ 今日は何の日 コーヒー コーヒー豆
記事に関するお問い合わせ