パーティーにおすすめ!「豚スペアリブのトマト煮」を作ってみよう

パーティーにおすすめ!「豚スペアリブのトマト煮」を作ってみよう

そろそろパーティーシーズンですね。何を作ろうか迷っている方も多いのではないでしょうか? 今回は、簡単!煮込むだけ! パーティーで鍋ごとテーブルに出せるメイン料理を作ってみました。 鍋ごと出すと見た目も良いのでパーティー映えしますよ!

簡単で見た目良し、鍋ごと出せる「豚スペアリブのトマト煮」がおすすめ

材料

豚スペアリブ 600g
玉ねぎ 2個
マッシュルーム 4個
舞茸 1/2個
カットトマト 1缶
トマトケチャップ 大さじ3(お好み量)
チリソース 大さじ2(お好み量)
コンソメ 1個
ニンニク 1片 ※チューブタイプでも代用可
塩コショウ 適量
ミックスハーブ 適量 
(バジル、タイム、マジョラム、ローレル、オレガノ、タラゴン、ローズマリー、セージ、セロリシードなど)
ローリエ 2枚
赤ワイン お好み量

スペアリブを豪快に焼きましょう!

まずは、材料の豚肉スペアリブを、きつね色になるまでしっかりと焼いていきましょう。焼き加減もポイントです!

豚肉に調味料を振るいます。

塩コショウ、ニンニク(すりおろし)、ハーブミックスを豚肉に振り揉み込みます。
30分程冷蔵庫で休ませ、余分な水分等をキッチンペーパーで拭きとってください。

フライパンで焼きます!

中火でじっくりと表面がきつね色になるまで焼きます。

しっかりときつね色なるまで焼いてくださいね。

表面が焼けたら最後に赤ワインをお好み量入れて軽く煮込んでください。
私は、200ml程入れました。

美味しさの秘密は、玉ねぎペースト!

覚えておこう、基本的な玉ねぎペーストのポイント

玉ねぎペーストの作り方をご紹介します。玉ねぎペーストはカレーやシチューでも使えるので覚えておくと良いですよ!
今回は材料のうち、玉ねぎ1個と1/2個を玉ねぎペーストに使ってます。残りの1/2個は煮込む時に、食べる用として大きく切って入れました。

昔、私はフライパンで玉ねぎペーストを作っていたんですが、鍋で作る方が作りやすいと思うようになってから鍋で作ってます。
最初にオリーブオイルを入れてからは、油を足す事はしません。
中火で40分近く(1時間近く炒める時もあります)常に混ぜながら作るんですが、焦げ付き出しますよね!そんな時に足すのが油ではなく、「水」を足しながら炒めていきます。また、鍋の焦げ付きは、一旦、火を止めてキッチンペーパーで鍋に付いた焦げ付きを取り除いてくださいね!
私はかなりの水をつかってますよ…500ml以上は使ってますね!

この写真は、中火で40分くらい炒めた玉ねぎになります。
これぐらいまで炒めてくださいね。手を休めることなく混ぜるのがポイントです!

キノコと玉ねぎを炒めます。

玉ねぎペーストは、煮込むうちに溶けて旨味に代わるので、食感用に1/2個はスライスして、キノコと一緒に軽く炒めてから煮込みます。

あとは、鍋に具材・調味料を入れて煮込むだけ

あとは、全ての具材、調味料を入れて煮込むだけです!1時間ほど煮込んだら、完成です!鍋ごと机にサーブして、お好みのパンなどと一緒に食べてみるのはいかがですか?!

インスタグラム @jun.saji
豚スペアリブのトマト煮 簡単で見た目良し、鍋ごと出せる「豚スペアリブのトマト煮」 35 minutes 75 minutes Serves 4 豚スペアリブ, 玉ねぎ, マッシュルーム, 舞茸, カットトマト, トマトケチャップ, チリソース, コンソメ, ニンニク, 塩コショウ, ミックスハーブ, ローリエ, 赤ワイン,
Rated 5/5
ホームパーティー おもてなし 肉料理 豚肉 オトコメシ jun.saji トマト缶
記事に関するお問い合わせ