パンケーキ、ゼリーをハレの日仕様に!いちごを使った「春デザート」はいかが?

パンケーキ、ゼリーをハレの日仕様に!いちごを使った「春デザート」はいかが?

だんだんと春の気配がしてきましたが、3月はひな祭りや卒業祝いなど、ハレの日が多い月ですね。 今回はお祝いパーティーに使える、簡単で失敗も少ない「春デザート」を紹介します。いちごを使ったパンケーキとゼリーをちょっとした工夫でハレの日仕様にします。

こんにちは!natsu_motoiです。
今回はいつものおやつをハレの日仕様の「春デザート」にする方法を書いてみたいと思います。
お祝いやパーティーの日は何かと準備するものが多く、デザートまでゆっくりと手を掛けるのはなかなか難しいですよね。
私もいつもバタバタしてしまいます。
なので、簡単で失敗が少なく、お子さんも手伝うことができる春らしい苺のデザートをご紹介したいと思います。

パンケーキでお祝いケーキ

パンケーキを重ねて、今話題のネイキッドケーキ風にしてみました。
インスタグラムでも最近よく見かけますよね。

いつものパンケーキ生地を少し緩めに作って、大きめに焼きます。
それをクリーム、苺や苺ソースなどと交互に重ねるだけです。

デコレーションが苦手でも、これなら簡単に出来ます。
ミントやチャービル(セリ科に属する甘い香りのスパイス)など添えると、とても綺麗に見えます。

今回は米粉を使って、グルテンフリーのパンケーキにしてみました。
薄く何枚も重ねるケーキなので、米粉のもっちりとした食感がぴったりでした。

断面はこんな感じに。
ケーキのようにきっちり作ろうと気負わず、気楽に好きな様にデコレーションしても失敗もなく作れるので、春休みのおやつにもおすすめです。

いつものゼリーをケーキ風に

もう一つは、さっぱり系のデザートを。

ゼリーをパウンド型で作ってみました!

いつも作っているゼリーのレシピや、市販のゼリー液などをパウンド型に流して固めるだけで、簡単に作れます。

私は寒天の食感が好きなので、今回は寒天を使いました。
ゼラチンでももちろん大丈夫です。
基本的には季節ごとに旬のフルーツを使うことも出来ます。

いかがでしたか。
今回は簡単に出来るハレの日デザートについてご紹介しました。
いつものおやつと工程は全く変わらないので、作りやすいかと思います。
春のお祝いに作ってみてはいかがでしょうか。

インスタグラム @natsu_motoi
パンケーキ デザート いちご ゼリー 手作りおやつ natsu_motoi 手作りスイーツ グルテンフリー 米粉
記事に関するお問い合わせ