#朝ごはん

#和食

このカテゴリの記事
64本

「朝ごはん」の「和食」に関する記事一覧です。

2020年4月の新商品情報!キニナル最新アイテム7選【ツール編】

新生活が始まる4月は、キッチン周りのアイテムにもさまざまな新商品が登場します。食品編に続き、おうちごはん編集部が気になった新商品アイテムをピックアップ!人気ブランドの待望の新商品や限定コラボ商品など、今回も見逃せないアイテムが目白押し。おうち時間を楽しくしてくれるアイテムがたくさん登場します!

3月8日はミモザの日。愛と幸せの象徴ミモザのアレンジごはんで春を満喫!

3月にはいり、街中では春を告げるミモザの花をよく見かけるようになりました。Instagramでも「#ミモザトースト」「#ミモザサラダ」などがちらほら出てくる時期ですね。そこで、見た目にもかわいくて食べてもおいしいミモザアレンジをたくさん集めました!みなさんもぜひミモザごはんを見て作って春の食卓を楽しんでください。

春のわかめは栄養も味も抜群!生わかめのおいしさを楽しむアレンジ術

低カロリーで、食物繊維やミネラルなど栄養満点のわかめ。年間を通して流通していますが、実は旬は春だと知っていましたか?毎年だいたい3~5月の間だけ、フレッシュな生わかめが市場に出回るんです。生わかめは歯ごたえがあって磯の香りが強く、塩漬けや乾燥わかめとは全く違ったおいしさ。ぜひ、さまざまな食べ方で楽しんでみてくださいね!

2020年2月の新商品情報!キニナル最新アイテム7選【ツール編】

続々と登場する新商品の中から、おうちごはん編集部が気になるキッチンアイテムやグッズをピックアップ!食品編に続き、ツール編をお届けします。春の新生活に向けてぴったりのお役立ちグッズから、読みごたえ抜群のレシピ本まで、チェックしておきたいアイテムが盛りだくさんです。

からだが喜ぶおいしさ。地味だけど滋味あふれるいたわりごはん、おじやを食べよう!

年末年始においしいものを食べ過ぎて胃腸がお疲れ気味という方も多いのでは?そんな時におすすめなのがおなかにやさしくて栄養もしっかり摂れるおじや。具材のアレンジ次第で様々な味わいが楽しめるおじやは、手軽にできて満足感があるのも魅力。地味だけど滋味あふれるいたわりごはん、ほっとする味わいのおじやでからだの芯からぽかぽかに。

お正月で疲れた胃腸をいたわるごはん。1月7日は「七草粥」をおいしく食べよう

1月7日に1年の無病息災と五穀豊穣を祈って食べるといわれる「七草粥」。初春の7種の若草を使ったやさしいお粥で、お正月のごちそうで疲れた胃腸をいたわるのにもぴったりですよね。とはいえ、七草粥ってどうやって作っていいか分からないという方もいるのでは?そこで七草粥のおいしい食べ方や、七草をお粥以外で楽しむ方法をご紹介します!

令和最初の年、2019年。食のトレンドを振り返ろう!

まもなくやってくる2020年を目前に、1年の締めくくりとして2019年のおうちごはんを振り返ります。2019年の1年間、最も多くの方に読んでいただいたおうちごはんの人気記事と、Instagramの人気投稿を発表!それぞれのTOP5をご紹介します。

【11月24日は和食の日】ワンプレートのおうち和ごはんが簡単でおしゃれ!

11月24日は、“いい日本食”という語呂合わせから「和食の日」。この日はあらためて、和食=「おうち和ごはん」を楽しんでみませんか?そこでおすすめなのがワンプレート。いつもの和ごはんもワンプレートにすることでおしゃれに仕上がるんです。みんなのワンプレート和ごはんを参考にぜひ挑戦してみてくださいね!

秋冬のごぼうは栄養と旨みだらけ!ごぼうが主役のおかずとごはん8選

食物繊維が多くてシャキシャキとした食感が特徴の「ごぼう」。晩秋から冬にかけて旬を迎えるごぼうは、香り豊かで食感の良さも際立ちます。炒めても揚げても炊き込みごはんにしてもおいしいから、毎日のごはんに積極的に取り入れたいところ。そこで今回は、ごぼうのおすすめアレンジをご紹介。ごぼうの新たな楽しみ方が見つかるはずですよ!

とろ~り半熟がたまらない!味玉があればごはんがもっとおいしくなる

卵を茹でてタレに漬けるだけで簡単に作れる味玉こと、味付き玉子。丼にのせたり、ラーメンにトッピングしたり、お弁当に入れたりと使い方もいろいろ。中はとろ~り半熟で周りにタレがしっかりしみた味玉を見ていると「もうたまらん!」となってしまうのは私だけではないはず。そんな魅力的な味玉の作り方とさまざまなアレンジをご紹介します!