「茄子」のまとめ

サスティナブルなワインに注目!ソムリエが選ぶ「普段着ワイン」とおつまみレシピ

今世界中で注目を集めるサスティナブルワイン。おうちでも気負わずに楽しむためには、どんなサスティナブルワインを選んだらよいのでしょうか?今回はワインと食のライフスタイルマガジン『WINE WHAT』の企画とコラボし、ソムリエのみなさんが選んだおうちで楽しむのにぴったりな「普段着ワイン」とおつまみレシピをご紹介します。

【もてなしオトコメシ】この夏食べたいらくうまレシピ「茄子とトマトのチーズ焼き」

トマトに茄子、とうもろこしに枝豆……と夏野菜がおいしい季節!この旬の味覚を使った夏にぴったりのらくうまレシピを井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)に教えていただきました。ホームパーティーでもあっという間になくなってしまうほどの人気メニューで、その美味しさはタクトさんのお墨つきです!

旬のおいしさをとことん楽しもう!作ってみたい、世界のナス料理9選

夏のナスは、皮が厚く実が詰まっていて食べ応え抜群。旬ならではのおいしさをさまざまなアレンジで楽しみたいですよね。そこで今回は世界のナス料理に注目。「サラタ・デ・ヴィネテ」や「トルタンタロン」など、日本人にはあまり耳慣れないナス料理もピックアップしました。気になるものがあったら、ぜひ作ってみてくださいね!

詰めるだけでごちそう感アップ!あったかほっこり、ファルシーのおいしいアレンジ

見た目も華やかでごちそう感満載の「ファルシー」は、野菜や肉などの中に具材をぎっしり詰め込んだ料理のこと。肉汁あふれるピーマンや玉ねぎの肉詰めがまさにファルシーで、手軽にできる家庭料理として定着しています。今回は詰めるだけで豪華に仕上がるファルシーのおいしいアレンジに注目。おもてなしの一品としてもおすすめのレシピです。

「秋ナスは嫁に食わすな!?」夏よりうま味が詰まった秋ナスを堪能しよう

夏が旬のイメージが強いナスですが、秋ナスは「秋ナスは嫁に食わすな」ということわざがあるぐらい、夏のナスとはまた違った美味しさを兼ね備えているんです。今回は、ナスが秋に美味しくなる秘密や秋ナスを使って食べたい料理をご紹介します。

「野菜×たれ」の無限バリエーションに拍手!夏野菜の肉巻きシリーズが優秀なんです

今回注目したのは「野菜の肉巻き」。お肉を巻くだけで野菜が一気にメインに早変わりする野菜の肉巻きは、野菜や味付けが変われば別料理になるほどアレンジのバリエーションが豊富です。今回は、そろそろ食べ納めの夏野菜をおいしく味わうことができる肉巻きシリーズをご紹介します。

「あと一品」という時に!さっぱり味がおいしい副菜の簡単レシピ

メインのおかずは決まったけど、もう一品ほしい。そんな時に役立つ副菜レシピをご紹介。まだまだ暑い日が続くので、さっぱり味がおいしいメニューを集めました。お酒のおつまみとしてもぴったりで、覚えておけば大活躍してくれること間違いなしです!

和ごはんとも相性抜群!「#夏野菜で彩る文月」投稿キャンペーン優秀賞発表

2019年7月1日(月)~7月31日(水)の期間で開催した「#夏野菜で彩る文月」投稿キャンペーン。色とりどりの野菜を使った料理の数々は、見ているだけで元気をもらえるものばかり。いずれも甲乙つけがたかったのですが、ついに優秀賞が決定しました!まだまだ夏野菜がおいしい季節なので、参考にしながら作ってみてはいかがでしょうか?

この夏、絶対作りたい!旬のおいしさをとことん味わう絶品なす料理

夏から秋にかけて最もおいしくなる野菜、なす。夏のなすは、皮が厚く実が詰まっていて食べ応え抜群です。焼く、蒸す、煮る、炒める、漬けるなどさまざまな調理法がある中、この夏、おすすめのなす料理をご紹介。定番の「麻婆なす」や「ラタトゥイユ」もいいけれど、たまにはいつもと違った食べ方でなすのおいしさを楽しんでみませんか?

【からだケアレシピ】梅雨時の不調に「蒸しなすと豚肉のアジアンサラダ」

じめじめと鬱陶しい気候が続く梅雨。体調を崩しがちな季節のからだケアで重要なのは、湿度対策だそうです。そこで、美容薬膳研究家・ちづかみゆきさん(@miyukichizuka)に「湿」を排出するからだケアレシピを教えていただきました。夏バテしないためにも、今からごはんでしっかりとからだをケアして整えておきましょう。