「かぶ」のまとめ

Thumbnail c29f9cdd 1cf7 4382 8c2e e1e21d549e6a

旬のカブはどう食べる?迷ったら「カブパッチョ」で生のおいしさを堪能

旬になると甘みの増したおいしいカブが手に入ります。肉質がきめ細かく、生で食べるとコリっとした歯ごたえが楽しめます。そんなカブの食べ方でおすすめなのは、生のカブを薄くスライスしてカルパッチョ風にアレンジした「カブパッチョ」。今回はカブの食べ方に悩んでいる人にも必見のカブパッチョアイデアとカブの旬についてもご紹介します。

Thumbnail 6364476d f357 4865 83a7 0205764c01e9

お正月で疲れた胃腸をいたわるごはん。1月7日は「七草粥」をおいしく食べよう

1月7日に1年の無病息災と五穀豊穣を祈って食べるといわれる「七草粥」。初春の7種の若草を使ったやさしいお粥で、お正月のごちそうで疲れた胃腸をいたわるのにもぴったりですよね。とはいえ、七草粥ってどうやって作っていいか分からないという方もいるのでは?そこで七草粥のおいしい食べ方や、七草をお粥以外で楽しむ方法をご紹介します!

Thumbnail 177b9a82 5285 447e 8a46 d468df830b56

旬のかぶをさらにおいしく!この冬作ってみたいアレンジレシピ6選

春の七草のひとつですずなやかぶらとも呼ばれる「かぶ」。消化酵素のアミラーゼを含むかぶの根は胃が疲れやすいこの時期におすすめ。また根よりも実は栄養豊富な葉の部分は風邪予防にも効果があるビタミンCがたっぷりなので捨てちゃうのはもったいないんです。旬を迎えて甘みが増したかぶのおいしいアレンジを楽しんでみませんか?

Thumbnail 33efc713 7a59 4ca5 93f8 33266b644afc

葉っぱもおいしく食べ尽くそう!今が旬「かぶ」の使い切りレシピ5選

みなさんはどんなかぶ料理がお好きですか?かぶは根っこの部分と葉の部分で味や食感が異なるので、色々な料理やアレンジを楽しむことができます。今回はかぶを丸ごと味わえるおすすめのレシピをご紹介します。おうちで作るかぶ料理を一緒に楽しみましょう!

Thumbnail 35063c61 d271 48a4 a959 26370754125b

とろとろ食感でぽっかぽか♪冬のあったかスープに「かぶ」がおすすめ

秋物のかぶは甘みがあるのが特徴。寒い日に食べたくなるスープにも、かぶを使うことでとろとろ食感で絶品に。スープのテイストもおうちにあるような調味料で変えることができるので、レパートリーも増やしやすいんです。かぶの葉も加えれば彩りも豊かに。この冬おすすめのかぶを使ったスープのレシピをご紹介します。