「ワンプレート」のまとめ

【11月24日は和食の日】ワンプレートのおうち和ごはんが簡単でおしゃれ!

11月24日は、“いい日本食”という語呂合わせから「和食の日」。この日はあらためて、和食=「おうち和ごはん」を楽しんでみませんか?そこでおすすめなのがワンプレート。いつもの和ごはんもワンプレートにすることでおしゃれに仕上がるんです。みんなのワンプレート和ごはんを参考にぜひ挑戦してみてくださいね!

【あゆのこどもごはん】水玉オムライスのハロウィンお子様ランチ

もうすぐハロウィン!あまり気負いすぎず、手間をかけすぎず、でもいつもとちょっぴり違うごはんで、ハロウィンを楽しみたいですよね。そこで、今月のあゆさん(a.jinja)の連載コラム「あゆのこどもごはん」では、ハロウィン仕様にアレンジしたかわいいお子様ランチプレートを教えていただきました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

新元号をごはんでお祝い!おいしくて楽しい「令和ごはん」アイデア8選

新元号・令和にもなじんできた今日この頃。Instagramでは、令和をモチーフにした“令和ごはん”が盛り上がりを見せています。昭和や平成の時代にも愛されてきたそぼろ弁当やナポリタン、トーストなどが、アイデア1つで最先端の“令和ごはん”に変身!見ているだけで楽しくなって思わずマネしたくなる“令和ごはん”を集めました。

簡単おいしい!「レンジでつくる 中華惣菜」で「ワンプレ中華」を食卓に!

2019年3月に発売したニッスイ「レンジでつくる 中華惣菜」シリーズは、レンジでチンして混ぜるだけで本格中華がつくれる、忙しい毎日を送る私たちにとって嬉しい商品。今回は本商品を使ってワンプレートごはんを楽しむ「#ワンプレ中華」投稿キャンペーンを開催。シリーズ3種全品「青椒肉絲」「回鍋肉」「麻婆茄子」をプレゼントします!

もうこれで迷わない!今すぐできる「ワンプレートおせち」の盛り付けテクニック

おせち料理といえば、料理が多く、どの食材をどんな風に盛り付けすればいいか悩んでしまいますよね。今回は、きゃらきゃらさん(@kobayashi.mutsumi)に、最近トレンドのワンプレートおせちの盛り付けテクニックを教えていただきました。今すぐにでも学べるお手軽盛り付けテクニックは必見です!

【編集部レポ】ウエキさんに学ぶ!和ごはんワンプレートの盛り付けのポイントとは?

今回2018年12月15日にDMM.comが運営する献立提案アプリMENUS主催で開催された「"和んぷれーと"ごはんフォトワークショップ」に編集部が参加しました。講師は、おうちごはんでもおなじみのウエキトシヒロさん。今回はワークショップの様子やウエキさん流のワンプレートの盛り付けテクニックを紹介します。

新年の準備はAKOMEYA TOKYOで。「福よ来い来いお正月」フェア開催中!

今年もAKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)ではお正月フェアが実施されています!他にはないオリジナル商品やこだわりの食材、器、しめ飾りなど、AKOMEYA TOKYOらしいセレクトです。日本の伝統を感じつつも、モダンでスタイリッシュなお正月にしたいという方におすすめです。新しい年を気持ちよく迎えましょう。

ワンプレートおせちがかわいい!盛り付けがおしゃれに決まるお皿の選び方

近年人気の「ワンプレートおせち」。お重箱を持っていなくても、自宅でおせちが楽しめるということで多くの人がワンプレートおせちを楽しんでいますが、盛り付け方やアレンジ方法は幅広く、使うプレート皿の色や形によって見え方が大きく変わります。そこで今回は、色々なプレート皿を使ったみんなのアレンジから盛り付け方のコツを学びます!

おうちにある〇〇であっという間に!十五夜おにぎりワンプレートの作り方

2019年の十五夜は9月13日(金)。今回はあゆさん(@a.jinja)に十五夜にぴったりなおにぎりワンプレートを教えていただきました。小さいおにぎりを大量に作るのは少々骨が折れますが、どこのおうちにもあるものを使って作るアイデアレシピです。今年の十五夜のごはんは、おにぎりワンプレートで決まり!

わずか15分で完成!暑い日の時短調理には「ワンプレライス」がおすすめです!

まだまだ気温の高い日が続く毎日。火を使うキッチンはさらに暑い!1分でもキッチンに立つ時間を短くしたいですよね。そんな切実な思いに応えてくれるのが「とろっとワンプレート」で作る「ワンプレライス」です。今回は3つのテーマに合わせて「#ワンプレライス」を投稿いただくキャンペーンを開催。夏の暑さを乗り切る投稿が集まりました!