「盛り付け」のまとめ

コロナに負けない!こんなときだからこそ、おうちごはんを楽しもう

外出自粛が必須の今こそ、おうちでの時間を楽しく有意義に過ごしたいもの。おうちごはんでは、こんな時だからこそ、みなさんがおうちでのごはんを楽しむためのきっかけづくりをお手伝いすることができればと考えています。そこで今回、ぜひみなさんと一緒に盛り上げていきたい取り組みを企画させていただきました。

大人は懐かしくて子どもは新鮮!おうち給食でお昼ごはんが楽しくなる

休校中で給食が恋しいというお子さんも多いですよね。そこで、お昼ごはんは大人世代には懐かしい給食風のメニューや盛り付けで給食気分を楽しんでみませんか?大人世代の給食の定番といえば、揚げパンやソフト麵、冷凍みかんなど。アルマイトの食器やトレイもグッとくるアイテムです。「ママの時の給食はね…」なんて、親子の会話もはずむはず!

3月8日はミモザの日。愛と幸せの象徴ミモザのアレンジごはんで春を満喫!

3月にはいり、街中では春を告げるミモザの花をよく見かけるようになりました。Instagramでも「#ミモザトースト」「#ミモザサラダ」などがちらほら出てくる時期ですね。そこで、見た目にもかわいくて食べてもおいしいミモザアレンジをたくさん集めました!みなさんもぜひミモザごはんを見て作って春の食卓を楽しんでください。

プレゼントやパーティーで大活躍!マンガ皿でおうちごはんが劇的に変わる

「ジャーン」や「キラキラ」といった漫画でおなじみの効果音などがデザインされた「マンガ皿」。テレビ番組でも紹介され、気になっている方も多いのでは?このマンガ皿にいつものごはんやスイーツをのせると途端にコミカルでドラマチックな一皿が完成しちゃうんです!プレゼントやパーティーにぴったりなマンガ皿の楽しい使い方をご紹介します。

栄養豊富でヘルシーなお役立ち食材!かいわれ大根をいろんな料理で楽んじゃおう!

9月18日は「かいわれ大根の日」。かいわれ大根は、実は栄養がとっても豊富でヘルシーな上に、年中リーズナブルな価格で購入できるお役立ち食材。アレンジ次第でいろいろな料理を引き立ててくれる名脇役的な存在です。今回はそんなかいわれ大根の魅力をご紹介します。かいわれ大根でいつもの食卓を彩りましょう!

うさぎや卵でいつものごはんがかわいくなる!お手軽イースターパーティーのすすめ

春の訪れを祝うお祭り「イースター」。キリスト教ではイエス・キリストの復活を祝う日で、ごちそうを作ってお祝いします。なかなかそこまで盛大にできないけど、いつものごはんにイースターのシンボルである「卵」と「うさぎ」をモチーフにしたメニューを1品取り入れるだけでも楽しい気分に♪今年は手軽にイースターパーティーをしませんか?

【5月11日開催】@utoshさん直伝!「常備菜」アレンジ料理ワークショップ

2019年5月11日(土)、おうちごはんでも連載を持つ人気インフルエンサーの@utoshさんを講師に迎え、ヤマサ「味やわらか絹しょうゆ減塩」を使った“愛情たっぷりの常備菜&常備菜のアレンジ料理”を学ぶ会を20名限定で開催!実際に盛り付けワークを体験いただけます。常備菜のレシピやアレンジ術を知りたい方、ぜひ応募ください!

2色弁当から6色弁当まで!マンネリ知らず「そぼろ弁当」アレンジ11選

お弁当の定番、そぼろごはん。甘辛い肉そぼろや甘い炒り卵がのっているだけで、ごはんがモリモリ進みますよね。ただ、そぼろ弁当は、2色だと詰め方がマンネリになってしまったり、3色以上になってくると何をのせていいか分からなくなってしまったりすることも……。そんなときに役立つ、そぼろ弁当の素敵なアイデアをご紹介します!

お弁当の隙間うめにも!覚えておきたいおかずアイデア

お弁当を作ったとき、おかずの品数を考えたつもりでも隙間が空いてしまうことはありませんか?隙間があると動いてしまって、蓋を開けたらグチャグチャ!なんていうことも……。そうならないための「あと一品」に悩む人は少なくないはず。そこで、隙間うめにもお弁当の華やかさアップにも役立つ、お弁当アイデアをご紹介します!

そのままでも、和えても、炒めても!明太子で作る絶品レシピ5選

ピリ辛な味わいとつぶつぶ食感が堪らない明太子。そのまま盛り付けることが多い明太子ですが、和えたり、炒めたりすると、より一層明太子を楽しむことができます。今回は知らなきゃ損な明太子のアレンジレシピをご紹介します。手作りするからこそ楽しめる明太子料理で、食卓を彩りましょう。