「トマト」のまとめ

暑い夏に飲みたい!ちょっと酸っぱくて爽やかな冷製スープ・ガスパチョ9選

夏野菜のみずみずしいおいしさが詰まった冷たいスープのガスパチョ。火を使わず簡単に作れるから、暑い夏にぴったりのお料理です。今回は、野菜だけでなく、すいかやいちごなどのフルーツを使ったガスパチョや、ガスパチョをアレンジした料理レシピをご紹介します。今年の夏はぜひいろんなガスパチョをおうちで作ってみませんか?

暑い季節にぴったりのおいしさ!作ってみたい、世界のトマト料理11選

夏野菜の代表の1つ、トマト。旬は春から初夏といわれていますが、あの瑞々しいおいしさは暑い季節にぴったりですよね。日本では冷やしトマトやサラダなど生で食べることも多いけれど、世界ではどんなふうに食べられているのでしょう。今回はそんな気になる世界のトマト料理をチェック!それぞれの国に行ったつもりになって作ってみませんか?

冬を迎える準備はじまる「#発酵パワーでのりきる霜月」投稿キャンペーン優秀賞発表

2019年11月1日(金)~11月30日(土)の期間で開催した「#発酵パワーでのりきる霜月」投稿キャンペーン。和ごはんに欠かせない味噌、醤油、納豆、漬物などの発酵食品がテーマでした。今回もたくさん集まった投稿の中から優秀賞が決定したので発表します。忙しい年末も発酵パワーで元気にのりきりたいですね!

詰めるだけでごちそう感アップ!あったかほっこり、ファルシーのおいしいアレンジ

見た目も華やかでごちそう感満載の「ファルシー」は、野菜や肉などの中に具材をぎっしり詰め込んだ料理のこと。肉汁あふれるピーマンや玉ねぎの肉詰めがまさにファルシーで、手軽にできる家庭料理として定着しています。今回は詰めるだけで豪華に仕上がるファルシーのおいしいアレンジに注目。おもてなしの一品としてもおすすめのレシピです。

【あゆのこどもごはん】おかわりが止まらない!一品でご馳走になるお子様タコライス

こどもと楽しむごはんを紹介するあゆさん(@a.jinja)の連載コラム「あゆのこどもごはん」。今月は、あゆさんのお子さんも大好きなメニューだというタコライスを教えていただきました。たくさん作り置きしておけば、お弁当や夜食としても大活躍。おかわりが止まらなくなる必見レシピです!

8月31日は「野菜の日」!野菜ジュースで手軽においしく野菜を摂ろう

みなさん、野菜を食べていますか?外食や中食など、おいしくて便利なごはんが増える一方で、しっかりと意識していないと陥りがちな野菜不足。今回は、8月31日の「野菜の日」にちなみ、おいしく手軽に野菜を摂るための手段として、野菜ジュースを使った料理アレンジをご紹介します。

栄養たっぷり! カラフルな夏野菜をおしゃれに楽しむ「ラタトゥイユ」アレンジ

夏野菜のおいしい季節が到来!そこで今回は、一度にいろいろな夏野菜を楽しむのにぴったりな、フランスの煮込み料理「ラタトゥイユ」のアレンジアイディアを紹介します。基本のラタトゥイユづくりをマスターすれば、色々なレシピに応用できて、栄養バランスもアップしますよ。

トマトは冷凍庫で保存!簡単で便利な「冷凍トマト」が料理をおいしくする

夏に食べたい野菜の1つといえばトマト。そのまま食べても料理に使ってもおいしいですよね。ただ、冷蔵庫で何日も保存していると水分が失われてしまうので、「冷凍トマト」にするのがおすすめです。冷凍トマトは保存がきくだけでなく、皮がむきやすくなったり、うまみがアップしたりといいこと尽くし。作り方も簡単なので試してみませんか?

【からだケアレシピ】夏バテ対策に!「トマトとマグロのポキ風サラダ」

8月に入って真夏日が続いており、あまりの暑さに体調を崩している方も多いようです。みなさん、熱中症、夏バテ対策はできていますか?美容薬膳研究家・ちづかみゆきさん(@miyukichizuka)の連載コラム「からだケアレシピ」では、今月はこの時期の万能野菜であるトマトを使った夏バテ対策レシピを教えていただきました。

和ごはんとも相性抜群!「#夏野菜で彩る文月」投稿キャンペーン優秀賞発表

2019年7月1日(月)~7月31日(水)の期間で開催した「#夏野菜で彩る文月」投稿キャンペーン。色とりどりの野菜を使った料理の数々は、見ているだけで元気をもらえるものばかり。いずれも甲乙つけがたかったのですが、ついに優秀賞が決定しました!まだまだ夏野菜がおいしい季節なので、参考にしながら作ってみてはいかがでしょうか?