「レシピ」のまとめ

弱った胃腸にも優しくほっこり。柚子香る押し麦と鶏肉のスープ

寒さが身に染みる冬は、体調管理にも気をつけたい季節ですよね。なんとなく胃腸の調子が悪いときや食欲がないときにもおすすめしたい、からだが温まるレシピを鈴木綾夏さん(@ayakacooks)に教えていただきました。柚子がふんわり香る優しい味付けがおいしい!たっぷりと押し麦が入った温かいスープです。

筑前煮だけじゃない!夜ごはんで大活躍間違いなしの煮物アレンジ7選

和食の代表格である煮物。なかでも筑前煮が定番ですが、そればかりだと飽きてしまいますよね。そんな時は、いつもと違うアレンジで楽しんでみませんか?煮物は野菜、お肉、お魚などバリエーション豊富で、味付けもさまざま。煮汁と一緒にいただけば、食材から流出した栄養素も摂ることができます。ぜひ毎日の食卓に取り入れてみてくださいね!

【もてなしオトコメシ】具沢山で旨みたっぷり!あったか鶏粕汁

例年にも増して、寒さが厳しい日々が続いていますね。こんな季節には、あったか~い味噌汁が恋しい!そんな欲望を叶えるべく、今回井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)が作ったのは鶏肉を使った具沢山の粕汁です。今の季節にぴったりのあったかレシピを今回も豪快なわんぱく飯でお届けします!

【働楽おうちごはん】忙しく疲れた日に食べたい!身体ぽかぽか「ピリ辛餃子チゲ」

Instagramにて忙しく頑張る人たちに向けた簡単時短レシピを紹介し、OL料理家として活躍中のもあいかすみさん(@moaiskitchen)の新連載がスタート!忙しい毎日の中でも手軽においしく楽しめる『働楽ごはん』は、もあいさんがご自身の経験を経て培ったアイデアがたくさん詰まった必見レシピばかり!お見逃しなく!

油を使わないからヘルシーでうれしい!茹でて作る、おかずのレシピ7選

焼く、揚げる、煮るなど、調理法にはさまざまな種類がありますよね。なかでも「茹でる」という調理法は油を使わないので、カロリーを抑えられるのがうれしいポイント。また、お湯の中で食材全体を加熱するので、ムラなく火が通って焦げる心配もありません。今回はそんな茹でて作る料理に注目!食卓のメインになるおかずのレシピをご紹介します。

【あゆのこどもごはん】家族みんな大満足!調味料2つで簡単こってり「ツナじゃが」

和食の定番・肉じゃがは、寒い時期には尚更おいしく、大人から子どもまで大人気のメニュー。しかし小さいお子さんは、噛み切れないお肉が苦手という場合も。そこで今回はあゆさん(@a.jinja)に、お肉の代わりにツナ缶を使った「ツナじゃが」の作り方を教えていただきました。こってり味でご飯がススむこと間違いなしです!

【おうちde英国ごはん】クロワッサンサンド ハム&チーズのトレイベイク

大人数での朝ごはんにぴったり!おしゃれでお腹も大満足な一品、ロンドンでも人気のオーブン料理「トレイベイク」を英国料理研究家の鈴木綾夏さん(@ayakacooks)に教えていただきました!クロワッサンに挟んだたっぷりのハムとチーズがホワイトソースに絡み、思わずお酒も進んじゃうんだとか。2021年1発目の必見レシピです!

お鍋だけじゃない!旬の水菜で作る前菜やメインのアレンジレシピ7選

12~3月頃が旬の京野菜・水菜。今では関西地方以外でも定番の野菜になりましたよね。シャキシャキとした食感が楽しく、クセのない味わい。アクが出にくいのでお鍋にぴったりですが、ほかにもおいしい食べ方がたくさんあります。そこで、サラダやパスタなど、手軽に作れる水菜のアレンジレシピをご紹介。水菜がおいしい季節にぜひお試しあれ!

鏡開きや余ったお餅の消費に!おやつやおかずになる絶品お餅メニュー

お正月の間に年神様が宿った鏡餅をおろして食べる「鏡開き」。鏡餅を食べて年神様の力を授けてもらい、無病息災を願います。一般的には、松の内が明けた1月11日が鏡開きの日です。せっかくならおいしく食べたいということで、お餅を使ったおやつやおかずの絶品メニューをご紹介。お正月に余ったお餅もあっという間になくなってしまうはず!

【あゆのスポ飯】スポーツ選手におすすめ!冬の鍋は豆乳味噌で決まり!

冬の定番メニューの鍋。野菜もたっぷりとれて冷えた体も温まる嬉しいメニューですが、今回はあゆさん(@a.jinja)おすすめの、アスリート鍋をご紹介します。まろやかな豆乳味噌味なので、スポーツ選手のみならず、女性やお子さんも食べやすい一品です。