【おうちカフェレシピ】おうちにある食材で作るカラフル野菜とりんごのオイル和え

【おうちカフェレシピ】おうちにある食材で作るカラフル野菜とりんごのオイル和え

フードコーディネーターの小山玲奈です。今回は火を使わずに作れて野菜がたっぷり摂れるデリのレシピをご紹介します。使用しているお野菜はスーパーではあまり見かけないものが多いかもしれませんが、手に入りやすいもの代用して大丈夫。味付けの組み合わせだけでも知っておくとバリエーションがきっと増えるはず。

【本日のレシピ】カラフル野菜とりんごのオイル和え

色々な葉野菜とカラフル野菜の個性のある味とりんごのさっぱりとした甘さが、ごま油とマッチするんです。野菜をたっぷりと摂れて、火を使わずに作れるデリは覚えておくと、時間がない時などにきっと役に立つはず!

材料

・葉野菜……1袋くらい
・りんご……1/2個
・紅芯大根……1/2本
・紫大根……1/2本
・にんじん……1/4本
・ごま油……適量
・塩……適量
・レモン汁……適量

作り方

1. ボウルに食べやすい長さにカットした葉野菜は入れて、塩を小さじ1/2程度振りかけ和える。
2. りんご、紅芯大根、紫大根は1mm~2mmの厚さのいちょう切りにカットする。りんごはレモン汁をかけて色止めをしておく。にんじんはスライサーで薄くして包丁で細切りにする。
3. 21のボウルに加え、ごま油、塩、レモン汁を少しずつ加えながら混ぜて味を決めたら出来上がり。

スーパーで手に入る食材でアレンジしてみて

今回のレシピでは、葉野菜にサラダ春菊、大根の葉、かぶの葉、にんじんの葉を使っていますが、葉野菜ならなんでも代用可能です。他の葉野菜を使う場合は軽く茹でてから使うのがおすすめですが、サラダ春菊やサラダほうれん草などあくが少なく、生食でもおいしく食べられる葉野菜であれば塩もみだけでもいただけます。

火を使わずに仕上げたい場合は、レタスやキャベツ、サニーレタス、水菜などの火を入れなくても美味しく食べれる葉野菜を使ってみてください。
紅芯大根や紫大根も普通のスーパーではなかなか手に入らないので、かぶやレディサラダという大根を使って彩りを取り入れてみたり、赤や黄色のパプリカ、ミニトマトを使ってカラフルにさせてもいいですね。

おうちにある食材でかしこく料理を作る

冷蔵庫にあるものでぱぱっと料理が作れる人って「この人料理上手だなぁ」と感じますよね。
おうちの冷蔵庫にある食材や、スーパーで特売で買ってきた食材を上手に組み合わせて何を作るか決められるようになると、かしこく料理を楽しむことができるはず。

今後おうちカフェレシピでは料理を楽しんでもらえるような食材の組み合わせや調味料をご提案していけたら嬉しいです。今回ご紹介したレシピ、ぜひ試してみてくださいね。

レシピ サラダ 野菜 簡単 野菜食 おうちカフェレシピ
記事に関するお問い合わせ