【おうちカフェレシピ】フライパンで作る「クリスマスローストチキン」

【おうちカフェレシピ】フライパンで作る「クリスマスローストチキン」

フードコーディネーター小山玲奈です。今回はクリスマスに作ってほしい、フライパンで作れるローストチキンのお手軽レシピをご紹介します。オーブンがなくてもローストチキンは楽しめるんです。料理初心者の方でもチャレンジしやすいレシピなので、クリスマスをきっかけにローストチキン作りにチャレンジしてみませんか?

【本日のレシピ】フライパンで作るクリスマスローストチキン

クリスマスに作るならいつもよりちょっぴりでも豪華なものがいいですよね。そしてクリスマスといえばローストチキン!
今回はオーブンがなくてもフライパンで作れるお手軽レシピをご紹介します。クリスマスだけでなく、家族や友達や恋人の特別な日に作ってあげるのにも活躍してくれますよ。

材料(骨付きもも肉2本分)

・骨付きもも肉……2本
・すりおろしにんにく……小さじ1/2
・塩こしょう……適量
・◎はちみつ……大さじ2
・◎しょうゆ……大さじ1/2
・◎オリーブオイル……大さじ1/2
・◎ローリエ……1枚

作り方

1. 骨付きもも肉は厚さを均一なるように骨に沿って切り込みを入れ、塩こしょう、すりおろしにんにくを擦り込む。
2. 保存袋に1と◎の材料を入れて2時間~一晩冷蔵庫で寝かせる。
3. 熱したフライパンに2を皮目を下にして弱火~中火でふたをして7~8分焼く。
4. 皮目に焼き色が付いたら裏返し、水(分量外)を少々加えて再びふたをして、2~3分焼き、ふたを外して煮汁が煮詰まるまで加熱したら出来上がり。

普通のもも肉で代用してもOK

レシピでは骨つきもも肉を使用していますが、普通のもも肉で作ってももちろん大丈夫です。もも肉も骨つきもも肉同様に、厚さのある部分は切り込みを入れて厚さを均一にすることで生焼けを防げます。

調味料にしょうゆが入っているのであまり強火で焼いてしまうと焦げやすいので、火加減には注意して下さい。フライパンに残った汁を盛り付けた後の鶏肉にかけると食欲をそそる見た目になりますよ。

おうちで簡単にローストチキンを作ってみてほしくて

今回のレシピは「おうちで簡単にローストチキンを作ってみてほしい」という想いから作りました。調味料も一般的なスーパーで手に入るものを選んでいます。実際、漬けこむ際の調味料はレシピがたくさんあるので必ずしも今回ご紹介したものでなくても、お好みのもので大丈夫です。

ただ、焼き方だけは覚えてもらえると、オーブンがない恋人のおうちでもローストチキンを作ってあげることができたり、フライパンでも作れるんだという身近な感じがすると思うので、是非焼き方だけでもマスターしてもらえると嬉しいです。
みなさんのクリスマスのおうちごはんが楽しいものになりますように。

クリスマス 鶏肉 チキン おうちカフェレシピ
記事に関するお問い合わせ