提供:BRUNO/イデアインターナショナル
出典 : @emichoco831room BRUNOトースターグリルで作る「よくばりホットドッグ」でインスタ映え!

BRUNOトースターグリルで作る「よくばりホットドッグ」でインスタ映え!

2017年10月にBRUNO(ブルーノ)から発売された「トースターグリル」は、トースターとグリル機能が一体化。さらに、トップオープン式でトースターに乗せたまま調理が可能。このトースターグリルで「よくばりホットドッグ」を作り、インスタグラム投稿していただくキャンペーンを実施しました。おいしそうな食卓シーンをご紹介します!

トップオープン式だから食卓で使える!トースターグリル×ホットドッグは相性バツグン!

デザインも機能も優れモノのBRUNO(ブルーノ)の家電アイテムであるホットプレートやグリルポットに続いて、2017年10月に新発売された「トースターグリル」
蓋が大きく開くトップオープン式で、野菜やお肉、そしてもちろんパンも同時調理できるから、忙しい朝にもささっと食事を用意することが可能です。

今回はキャンペーンに当選されたみなさんに、カラフルで具だくさんな「よくばりホットドッグ」を作っていただきました。
おいしそうなホットドッグの写真とともに、使い勝手やデザインの良さに関するコメントがたくさん寄せられました。その中から、おうちごはん編集部が厳選したステキな投稿をご紹介します。

大集合!みんなのよくばりホットドッグ

色使いがかわいい♪ オシャレよくばりホットドッグ

@yayoi_shishimeさんのよくばりホットドッグとトースターグリルのコーディネートは色使いがとてもきれい! 色味がシンプルになりがちなホットドッグには紫キャベツとゆで卵のホワイトをアクセントに。そして、BRUNOのブランドカラーと同じ赤色のプチトマトとりんごの市松模様が目を引いて、とてもおしゃれです。

また、トースターグリルについては「トップオープン式で使いやすい!」「パンとソーセージを一度に調理できるから時短に」といったコメントも。

たっぷりミートソースととろ~りチーズがおいしそう!

思わず目を引くたっぷりミートソース! 若干パンが横に伸びている気さえします(笑)。その下にはとろけるチェダーチーズとドイツウインナー。これはおいしそう! 
BRUNOのトースターグリルは、ミートソースを入れた耐熱容器をグリルの上に置いてパンと一緒に温められるのもいいですね。@michelle870910さんは「ハイパワーだから、グラタンを作ったりお肉を焼いたりいろいろな使い方ができます。クリスマスパーティーにもぴったり」とコメントされています。

スパイシー&エスニックな2種のよくばりホットドッグ

@petit_bonheur22さんが作ったのは2種類のホットドッグ。ひとつはカレー風味に炒めたキャベツとウィンナーの上にフライドオニオンをたっぷりのせたホットドッグ。もうひとつはナンプラーとレモンで味付けしたパクチー入りのキャロットラぺにスイートチリソースをかけてエスニックに。どちらもアイデアがあってひと味違うホットドッグを楽しめますね♪

和風のおかずもホットドッグにぴったり。きんぴらエッグドッグ

きんぴらを挟むアイデアは@emichoco831roomさん。きんぴら+ウィンナー+マヨネーズの相性がとても良いんだとか! 和のおかずもぜひ試してみたいですね。左の極太ウィンナーのサイズ感はまさによくばりホットドッグ。どちらも口を大きく開けてガブリと食べましょう!

ディップやサルサソースはお好みで♪オリジナルホットドッグを楽しもう

@naho628さんはカリッと香ばしそうな白パンを使ったホットドッグに、色違いの3種類のトッピングを用意して好きなものを好きなだけ乗せられるように準備。トマトの赤、卵の黄色、アボカドの緑とカラフルで楽しくなりますね。たくさんのせて口いっぱいに頬張ってください!

紹介した投稿以外にも、バゲットやロールパンを使ったり、ポテトサラダやひとくちハンバーグをサンドしたり、おいしそうな投稿が集まっています。
ぜひ、インスタグラムのハッシュタグ「#よくばりホットドッグ」をご覧ください!

インスタグラムで「#よくばりホットドッグ」をチェック!

BRUNO「トースターグリル」の魅力

キッチンに置いても食卓に置いても、その場がオシャレに変わるデザイン性の高い「トースターグリル」。角のない丸みを帯びたフォルムはブレッドケースからインスピレーションを受け、開発されたのだとか。
色はレッドとホワイトの2色。レッドはアメリカンテイストに、ホワイトは北欧テイストにも合いそう。キッチンやダイニングのテイストに合わせて選べるのも嬉しいですね。

(1)食卓で使えるトップオープンタイプ
トースターグリルの最大の魅力は、トップオープンタイプという点。扉が上に大きく開くことで、食卓でも操作しやすくできたてアツアツをシェアできます。奥に入れた食材も取り出しやすく、トッピングも楽々。お手入れも簡単です。

(2)グリルとしても活躍するトースター
トースターとグリルが一体化することで、焼く・あぶる・温めるなど多彩な調理が可能。高温かつ短時間で焼きあげるので、時短&おいしさアップ。料理のレパートリーが広がります。

(3)切り替え可能なダブルヒーター
上下に付いたヒーターは、それぞれON/OFFの切り替えができ、焼き具合の調整が可能。開いたまま下ヒーターのみでも調理できるので、自宅でバーベキューも楽しめます。本体下部には水をはれる深めのトレイが付いているので、油もしっかりキャッチ。

普段使いからホムパにも! 料理の幅が広がるトースターグリル

見た目も機能も揃ったBRUNO「トースターグリル」は、ホットドッグはもちろん、鮭のホイル焼きや焼きおにぎり、焼き鳥などいつものごはん作りにもぴったり。おうちごはん編集部でも実際に使い倒して実証済です!

かわいくて男前!BRUNO新作「トースターグリル」を一足お先に徹底検証!

ちょっとしたBBQ気分をおうちで味わえたりと、もちろんホームパーティーでも大活躍してくれるトースターグリル。毎日の生活がちょっと楽しくなりそうです♪

■提供元/関連リンク

IDEA SEVENTH SENSE:イデアセブンスセンス オンラインショップ
https://www.facebook.com/brunostyle.enjoy/
BRUNO (@bruno_enjoy) | Instagram

提供元:BRUNO(ブルーノ)/イデアインターナショナル

朝ごはん ホットドッグ 朝ごパン BRUNO(ブルーノ) 朝食 キャンペーン トースター 家電 PR オーブン料理
内容を編集部に報告する