夏野菜を味わい体の内側から美しくなる「インナービューティーレシピ」

夏野菜を味わい体の内側から美しくなる「インナービューティーレシピ」

旬の季節野菜はおいしさはもちろん、栄養価も最も高く、体を内側から整えてくれます。今回は、昨年発売された1台7役の調理が可能な「To May マルチポット」を使って作る夏野菜のインナービューティーレシピをご紹介します。旬のものをおいしく食べて、体の中からきれいになりましょう!

旬のものを食べて、体の中から美しく

スーパーの野菜売り場は、徐々に春野菜から夏野菜へシフトしてきましたね。
夏野菜は紫外線のダメージから肌を守ったり、汗で流れる水分やミネラルを補ったりと、体が季節に対応するような栄養素が備わっています。
今回は、そんな夏野菜を使った体の内側からきれいになるインナービューティーレシピをご紹介します。

「To Mayマルチポット」でインナービューティーレシピをより手軽に

和平フレイズ株式会社の「To May(トゥーメイ)マルチポット」は1台で「茹でる・沸かす・炒める・煮る・揚げる・炊く・和える」の7役の調理が可能! 深さがあるので油はねのする揚げ物や和え物も調理しやすく、対流が起きやすい形状で麺を茹でたり、炊飯にも適しています。

今回は、和平フレイズさんが提案する、このマルチポットの特性を活かして作る夏野菜のインタービューティーレシピの中からいくつかピックアップしてご紹介します。

夏野菜を代表するトマト、ナス、ピーマンを味わおう

今回メインで使用する夏野菜は、トマト、ナス、ピーマン。色も味も濃く、とってもおいしいですよね。気になるそれぞれの特長は?

トマト

赤色の成分リコピンは、ガンや老化の予防効果が。風邪予防や肌に良いビタミンC、貧血予防に働く葉酸も豊富。

ナス

皮に多いナスニンは、目の疲れや機能のサポートに効果が。カリウムも多く、むくみや血圧改善に。

ピーマン

苦み成分のピラジンには血圧改善作用が。ビタミンCで美肌効果も。

では、さっそく夏に食べたいさっぱり系や食欲そそるスタミナメニューのレシピをご紹介します!

夏野菜を使ったインナービューティーレシピ

レモンたっぷりフォー

疲労物質がたまるのを防ぐレモンに含まれるクエン酸と、リラックス効果のあるバジルの香りで暑い季節を爽やかに過ごしましょう。

<材料(2~3人分)>
ミニトマト……4個
もやし……100g
しょうが……10g
レモン……1/2個
バジル……適量
鶏ささみ……1本
フォー……100g
水……800ml
鶏がらスープの素……大さじ1
塩……少々
こしょう……少々
ナンプラー……小さじ1
レモン汁……小さじ1

<作り方>
1. 材料を用意する
フォーは熱湯に5分程度浸けて戻し水気を切る。

2. 材料を用意する
ミニトマトは半分に切り、しょうがは千切りにする。レモンはよく洗って皮付きのまま薄い輪切りに、鶏ささみはひと口大に切る。

3. 煮る
マルチポットに水、鶏がらスープの素を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら弱火にし、しょうが、鶏ささみ、塩、こしょうを加える。

4. 煮る
火が通ったら、もやしを加えて1分程度加熱し、食材を一旦取り出す。

5. 仕上げ
マルチポットにフォーを加えてひと煮立ちしたら火を止めて、ナンプラーとレモン汁を加える。器に盛り、鶏ささみ、もやし、ミニトマト、レモン、バジルを盛り付けてできあがり。

即席!浅漬け

抗酸化作用のあるなすとトマトに、水分だけでなく、ビタミンCやカリウムを補えるきゅうりをプラスして、汗をたくさんかく季節を乗り切りましょう。

<材料(2~3人分)>
なす…1個
きゅうり……1本
ミニトマト……6個
しょうが……10g
【A】酢……大さじ2
【A】薄口しょうゆ……小さじ1
【A】白だし……小さじ1
【A】塩……少々

<作り方>
1. 材料を用意する
なすは縦半分に切り5mm幅程度の斜め切りにし、きゅうりは5mm幅の斜め切りにする。ミニトマトは半分に切り、しょうがは千切りにする。

2. 和える
(1)、【A】をマルチポットに入れて、混ぜ合わせ冷蔵庫で20分程度寝かせてできあがり。

夏野菜のキーマカレー

スパイスたっぷりのカレーは、食欲をそそるだけでなく発汗を促して放熱するため、暑気払いにピッタリです。たっぷりの夏野菜と合わせて暑い季節を乗り切りましょう。カレー粉に含まれるクルクミンは、肝機能を高める効果や抗酸化作用も!

<材料(2~3人分)>
ピーマン……1個
なす……1/2個
赤パプリカ……1/2個
黄パプリカ……1/2個
ミニトマト……4個
玉ねぎ……1/2個
しょうが……10g
にんにく……2片
牛豚合いびき肉……150g
サラダ油……適量
【A】カレー粉……大さじ1と1/2
【A】酒……大さじ2
【A】中濃ソース……大さじ1
【A】ケチャップ……大さじ1
塩……少々
こしょう……少々

<作り方>
1. 材料を用意する
ピーマン、なす、パプリカは1cm角程度に切り、ミニトマトは4等分にする。玉ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにする。【A】は混ぜ合わせる。

2. 炒める
マルチポットにしょうが、にんにく、サラダ油を入れて中火にかけ、香りがしてきたら牛豚合いびき肉を加えて塩、こしょうをふり炒める。

3. 炒める
玉ねぎを加えて炒め透明になったら、なすを加えてさらに炒める。

4. 仕上げ
残りの材料、【A】を加えて炒め、水気がなくなったらできあがり。

マルチポットは炊飯も可能!鍋炊きのおいしさを

さらに、マルチポットは、加熱+蒸らしで30分以内に炊飯ができます(※米1合、浸水時間除く)。
ガス火により鍋の中で対流が起きることで、お米一粒一粒に熱が伝わり、ご飯がおいしく仕上がります。炊き立てはもちろん、冷凍したご飯を温めるときにもベタッとした感じが少なくおいしいままなんです。
手順は簡単。
1. お米は洗って30分以上水(分量外)に浸けて、水気を切る。
2. マルチポットに(1)と炊く分量の水を入れてフタをし、中火で加熱する
3. 沸騰したら弱火にする(加熱時間は分量による。下記HP参照)
4. 15分蒸らしてできあがり。

土鍋で炊いた場合、熱くてミトンが必要になりますが、取っ手付きなので炊飯後にご飯をよそうときも安全ですね。

マルチポットを使った白米の炊き方

あらゆる調理に大活躍の「To May マルチポット」

今回ご紹介したレシピで使われているマルチポットは、料理を頑張りたい働く女性を応援する「To May」シリーズから、昨年発売されたアイテムです。
1台で7役の調理機能をこなす「To May マルチポット」は、「収納スペースが少ない」「狭いキッチンで料理をするのが大変」という悩みを解決。
働く女性にとって、毎日料理をするのは大変なことですよね。けれど、忙しくても料理を作りたい、決して料理上手とは言えないけれど頑張りたい気持ちがある。そんな女性の背中を押してくれるアイテムです。

マルチポット|和平フレイズ株式会社
和平フレイズ株式会社 | Facebook ページ

「To Mayマルチポット」の公式HPでは、季節の旬野菜を味わう「インナービューティーレシピ」を公開中です。インナービューティーとは、体の内側からきれいになること。食べる事で女性により一層美しくなってほしいという願いを込めてレシピを開発されました。献立に困ったときにも参考になる、簡単&おいしいレシピが満載です。ぜひチェックしてくださいね。

To Mayのインナービューティーレシピ|和平フレイズ株式会社
レシピ 夏野菜 和平フレイズ 編集部のキニナル
記事に関するお問い合わせ