出典 : @moninjapan 海外のバーでは定番?!オシャレでおいしいモクテルを楽しもう!

海外のバーでは定番?!オシャレでおいしいモクテルを楽しもう!

ロンドン発のドリンク「モクテル」をご存知ですか?モクテルとは、人や場所を選ばずにみんなで楽しめる見た目がオシャレなノンアルコールカクテルのこと。海外のバーでは定番メニューで、その人気の高さからモクテル専門バーも登場しているんです。今回は、注目度高まるモクテルの魅力と、この夏試してみたくなるアレンジをご紹介します。

世界中で大人気!モクテル(Mocktail)って知ってる?

モクテルって聞いたことありますか?
最近はレストランや居酒屋のメニューでモクテルを見かけることも増えてきました。

モクテルとは、モク(Mock)=「真似た、見せかけの」、とカクテル(Cocktail)を組み合わせた偽のカクテル、つまりノンアルコールカクテルのこと。バーの最先端といわれるイギリスのロンドンで流行したことから世界中に人気が広まり、海外のバーでは今や定番の人気メニューになっています。

世界中の人々がモクテルにハマる魅力って一体なに?! 今回は気になるモクテル魅力に迫り、すでにモクテルアレンジを楽しんでいる方々のアレンジをご紹介します。

見た目はカクテルそのもの!モクテル人気の理由

見た目はほぼカクテルで、美しくオシャレ度が高いことが、モクテルの特徴の一つ。飲んでいる人はカクテルを飲んでいるかのような雰囲気を味わうことができ、周りの人からもカクテルを飲んでいるかのように見えるので、みんなでその場の雰囲気にすんなり浸ることができるんです。

イタリアンやフレンチのコース料理など、オシャレな場での食事に合わせて楽しめるというのも魅力の一つです。なんとなく「ウーロン茶で……」とは言いづらかったり、ちょっぴりさびしいなと感じるシチュエーションってありますよね。そんなときにもモクテルはおすすめ。

また、ジュースは注ぐだけですが、モクテルは飲む相手のことを考え、それぞれの好みに合った材料を混ぜ合わせながら作ります。お酒が飲めない人も含め、集まったみんなが楽しめるドリンクであること、それがモクテルの最大の魅力です。

みんなのモクテルアレンジを見てみよう

レストランやバーではよく見かけるモクテルですが、自宅でも簡単に作ることができちゃいます。フレッシュジュースやフルーツ、ハーブなどの自然由来のものを取り入れたアレンジが人気のモクテルは、食事に合わせてもよし、ドリンクだけで楽しんでもよし、ルールはないのでアレンジの幅も無限大! 

人や場所を問わずに色々な形で楽しめることから、おうちでモクテルを楽しんでいる方も急増中。そこで、マネしてみたいモクテルアレンジをピックアップしてみました!

見た目もかわいいピンクレモネード

@kanako.littleさんのピンクレモネードは、クリアなグラスに映える淡いピンク色がかわいい! レモンに少量のクランベリージュースを加えることで、この絶妙なピンク色に仕上げたそうです。ウェルカムドリンクなどのおもてなしのシーンでも活躍しそうですね。

ピーチレモネードのひんやりフローズン

レモン好きにはたまらない@pizzeria.homeさんのモクテルアレンジ。はちみつに漬け込んだレモンにたっぷりのレモン果汁とピーチスカッシュを加えて、フローズンモクテルに仕上げています。炭酸入りのままフローズンにしているので、シュワシュワ感が楽しくもあり、スッキリ爽やかな味わいだそうです。

レモンの香りが爽やかなシャーリー・テンプル

レモン・ライム・ソーダをベースに、ザクロの果汁と砂糖からなるグレナデン・シロップを加えたシャーリー・テンプルは、すっきりとした味わいが男女問わずに好まれているノンアルコールカクテル。@oo_aqua_ooさんのようにジンジャエールで割れば、爽やかなレモンの香りとピリッとくる後味がクセになる夏にぴったりなドリンクに!

フルーティーな味わいのメロンボール

@sho_go373さんはメロンリキュールを使ったカクテルに仕上げていますが、リキュールの代わりにメロンシロップを使えばモクテルアレンジに。かき氷用のメロンシロップを使ってもOK。最初にシロップを注ぎ、後からオレンジジュースを注げば、グリーンとオレンジの2層が美しいフルーティーなモクテルに仕上がります。

ノンアルコールシロップで手軽にモクテルアレンジを楽しもう!

フレッシュなフルーツやハーブが手に入らなくても、ノンアルコールのシロップで様々なフレイバーのモクテルを楽しむことができます。ノンアルコールシロップは、モクテルのみならずデザートや料理にも使えて超優秀! 好きなフレイバーのシロップをおうちに揃えておけば、色んなアレンジが楽しめちゃいます。

フランス生まれのモナンシロップ

フランスの古都ブールジュで生まれたモナンシロップは、フランスを代表するシロップのトップブランド。フレイバーの種類も豊富で、多目的な利用ができると人気です。
ボトルもオシャレでかわいいですよね! 見ているだけで楽しくなるデザインなので、お気に入りのフレイバーを見つけてずらりと飾りたくなっちゃいます。

モナンシロップ | monin.com

みんなのモナンシロップアレンジ

モナンシロップはKALDIなどで購入できます。モナンシロップを使って、オリジナルのモクテルを楽しんでいる方のアレンジにも注目してみましょう!

キンキンに冷やして飲みたいパインレモネード

@alice_kt_tsさんは、レモンシロップとパインシロップを使ってレモネードに。キンキンに冷やして、真夏の暑い日に飲みたいアレンジです!

チョコづくしのチョコミントフラペチーノ

こちらは、@pink_strawberry15さんのミントシロップを使ったアレンジ。フラッペやスムージーを滑らかに仕上げてくれるモナンのバニラフラッペベースと組み合わせ、チョコシロップとチョコチップを沢山入れてチョコミントフラペチーノに。甘~いアレンジもたまりませんね!

フラッペベース | monin.com

スイーツ作りにも大活躍!

@asami_kamiokaさんは、スイーツ作りにもモナンシロップを活用。マカロン、ゼリー、ドリンク、ギモーブなど色々な香りや色合いがあるので、お菓子作りも楽しくなりますね。

Monin Japan提案のモクテルレシピ

モナンシロップの公式インスタグラムや公式サイトでも、おすすめのモクテルレシピを提案しています。見た目もオシャレで夏らしい爽やかなアレンジは、これからの季節に試してみたくなるものばかりです!

モヒートミント・シロップを使って

※レシピ開発・撮影=青山清美

モヒートミント・シロップにブラッドオレンジジュースと炭酸水を合わせたモクテルアレンジ。甘さとほろ苦さのあるブラッドオレンジと、清涼感あふれるミント&ライムのシロップは相性抜群だそうです。

グリーンアップル・シロップを使って

※レシピ開発・撮影=青山清美

グリーンアップル・シロップを炭酸水で割り、アイスクリームをのせればちょっとしたデザートに。爽やかなグリーンアップルの甘みは、アイスクリームとも良く合います。シャンパングラスに盛り付けたアレンジも素敵ですね。

パッションフルーツ・フルーツミックスシロップを使って

こちらは、フルーツピューレを使用して50%がフルーツでできているモナンのフルーツミックスを使ったモクテルアレンジ。
パッションフルーツ・フルーツミックスにクラッシュしたドラゴンフルーツを混ぜ、氷を詰めたグラスに入れて炭酸水で割ります。パッションフルーツの芳醇な甘みとさっぱりとした果肉のドラゴンフルーツを、キリッとしたのどごしで味わうことができるアレンジです。

フルーツミックス | monin.com
Monin Japan の公式Instagramをチェック!

この夏はモクテルの魅力にどっぷり浸かっちゃおう!

ロンドンでは、ワイルドハーブやシナモン、クローブなどのスパイスを使用して、モクテルがワイルドに進化中だとか!

シチュエーションや場所を選ばずにみんなで楽しめるモクテル。日本でもますます注目度が高まりそうな予感! これからの季節にぴったりのアレンジを楽しみながら、この夏は色々なシーンでモクテルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事:

「ミント氷」で夏ドリンクやスープに爽やかさをプラスしよう
いちごをお酒で漬けるだけ!おしゃれにほろ酔いおうちBAR
ちょっとかっこつけたい男子必見!簡単に出来る「おうちカクテル」のすすめ
フルーツ ドリンク シロップ ハーブ
記事に関するお問い合わせ