出典 : @tmytsm 実は低カロリーで冷やし中華よりもアレンジ豊富!「冷やしうどん」はじめませんか?

実は低カロリーで冷やし中華よりもアレンジ豊富!「冷やしうどん」はじめませんか?

暑くなってくると食べたくなるのが冷たい麺。つるつると喉越しがよく、食欲がない時でもぺろりと食べられちゃいますよね。なかでも「冷やしうどん」は、つけ汁やのせる具材によって味も雰囲気もがらりと変わるので、アレンジのしがいがあります。しかも意外と低カロリーなんです!冷やし中華や素麺にあきたら冷やしうどん、はじめませんか?

今すぐマネしたい!冷やしうどんのアレンジ8選

冷たい麺といえば、冷やし中華や素麺、冷製パスタ、ざる蕎麦などいろいろありますが、なかでも簡単にできてアレンジが豊富なのは「冷やしうどん」ではないでしょうか。
野菜をのせてヘルシーにも、お肉をのせてボリューミーにもできるし、冷凍うどんをストックしておけば、食べたくなったらいつでもパパっと作れます。今回は、みんなが作っている冷やしうどんの中から、思わずマネしたくなるアレンジ術をピックアップしてご紹介します!

アツアツのかき揚げとともに

みなさんはうどんに入れる具材は何が一番好きですか?
私は、野菜たっぷりで満足感のある「かき揚げ」です!

@arisu2015 さんは、野菜と海老の入った大きめのかき揚げを、冷たいぶっかけうどんの上にのせています。かき揚げは揚げたてサクサクで、麺とつゆはひんやり。
この組み合わせ、最高ですよね!

甘く煮た油揚げをのせて

きつねうどんと聞くと、温かいつゆに油揚げがのったものを思い浮かべますが、実は冷たいきつねうどんもありなんです。ひんやり冷たい麺に甘く煮た油揚げがとっても合います。
油揚げは、@momokaaasan さんのように1枚ずつドーンとのせてもいいし、千切りにして麺と絡めてもいいですね。

半熟卵やキムチなど具だくさん

「あるものをのせまくりました」と言う @tmytsm さんの冷たいうどんは、半熟卵や豆腐、キムチ、きゅうり、玉ねぎ、天かすなど具だくさん。その分、味付けは麺つゆ&ゴマ油とシンプルです。混ぜて食べてもいいし、一口ごとに味の違いを楽しんでもいいですね。
ちなみにこちらの半熟卵の作り方は、冷蔵庫から出してすぐの卵を水から火にかけ、沸騰後弱火で6分半前後ゆでた後、冷やしているそう。こちらもぜひマネしたいですね!

ゴマ香るサラダうどん

@aozora.cooking さんのサラダうどんは、海老と鶏胸肉、きゅうりなどをたっぷりのせた豪華な一品。実はこちら、前日に作った生春巻きの余った具材なのだとか。そんなふうに残った具材をのせちゃうのはいいアイデアですよね。
つゆはゴマだれで、途中からラー油を入れてピリ辛にアレンジ。味が少し変わることで、最後まであきずに食べられそうですね。

辛いつけダレがやみつき!

@mtok_chika さんは辛いつけダレを作り、つけ麺ならぬ、つけうどんに。
つけダレの中身は、水(2カップ)、醤油、砂糖、酢(各大さじ2ぐらい)、鶏ガラスープの素(ティースプーン1杯)、ほんだし(少々)、コチュジャン(お好みで)、チューブニンニク(お好みで)。これらを沸騰させて冷ましてから、ラー油、ゴマ、粉唐辛子を入れているのだとか。辛いものが好きな人にはたまらない味わいですよ。

レモンでさっぱりと

石丸製麺の「茶うどん」は麺にお茶を練り込んだ、新感覚の細うどん。@yamamotoen_t_net さんはこの麺を使って初めて「冷やしレモンうどん」を作ったそうなのですが、レモンと茶うどんがビックリするほど合うのだとか。一緒にのせた大根おろしとオクラもいい仕事しているそうですよ。これからの季節は、こんなさっぱりとしたうどんがいいですね!
茶うどんは山本園t-net(ティーネット)などから購入できるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

石丸製麺 茶うどん 220g(2人前)×6袋 香川県産品コンクール知事賞(最優秀賞)受賞 - ノンカフェインのお茶・健康茶の通販は山本園 t-net (ティーネット)

揚げ浸しをのせて

@msmriegohan さんの冷やしうどんには、作り置きの揚げ浸しがたっぷり。
揚げ浸しの具材はアスパラ、ズッキーニ、椎茸、ピーパン、かぶ。味付けには酒、みりん、砂糖、鷹の爪、めんつゆを使っていて、めんつゆの代わりに白だしを入れることもあるそう。
作り置きしておけば、いつでもすぐに食べられるので便利ですね。

お弁当にもぴったり!

冷やしうどんは、夏のお弁当でも大活躍してくれます!
@yayoko6580 さんは冷やしうどんに塩もみきゅうり、ミニトマト、半熟たまごをトッピング。
さらに鶏天、野菜天、竹輪の紅生姜磯辺揚げも付いているのがうれしいですよね。
ジャーには冷たいつゆが入っているので、つけながら食べてもよし、豪快にぶっかけてもよし。
わかめ、ゆかり、梅干しが入ったひとくちにぎりも付いてボリューム満点。
これならどんな腹ペコさんも大満足間違いなしですね!

暑い日は冷やしうどんで決まり!

うどん自体も讃岐うどんや稲庭うどん、五島うどんなど種類豊富なので、こだわってみるのもいいですね。ちなみに炭水化物なので太ると思われがちのうどんですが、同じ炭水化物である蕎麦やご飯に比べると、低カロリーで糖質も少なめ。なので、ダイエッターさんにもおおすすめです。この夏は、冷やしうどんを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事:

冷凍うどんにちょい足しアレンジ!のせるだけの簡単バリエーション
うどんは長寿を祈る縁起物!年の初めに「年明けうどん」はいかが?
これが冷凍うどんなの?!うどん屋さんも顔負けの簡単おいしいうどんの食べ方
鍋焼きうどんが恋しい季節がやってきた!トッピングアレンジを楽しもう
簡単なのにうまい!@utoshさんの鍋焼きうどんシリーズをチェック!
アレンジ うどん 夏バテ 冷凍うどん
記事に関するお問い合わせ