夏野菜で栄養満点!! ラタトゥイユを使ったペンネグラタンのレシピ

夏野菜で栄養満点!! ラタトゥイユを使ったペンネグラタンのレシピ

いよいよ夏シーズン。夏といえば色鮮やかな夏野菜が魅力的ですよね。今回は、井口 タクト(@ouchigohan_ojisan)さんに、夏野菜たっぷりのラタトゥイユをアレンジして作る、ペンネグラタンのレシピを教えていただきました!作業工程が少ないレシピなので、ぜひ皆さんチャレンジしてくださいね。

旬の食材をたっぷり詰めたペンネグラタンを作ってみよう!!

こんにちは、井口 タクト(@ouchigohan_ojisan)です。
今月は「ラタトゥイユを使ったペンネグラタン」を作っていきたいと思います。

今回紹介するレシピは夏野菜をたっぷり使うので栄養満点。さらに野菜の旨味が凝縮されるので、シンプルな味付けでも本当に美味しいですよ。

4STEPで作るラタトゥイユのレシピ

材料(4人前)

・※たまねぎ……1個
・※パプリカ……1個
・※ズッキーニ……2本
・※ナス……1本
・※アスパラ……4本
・※エリンギ……2本

・トマト缶……1缶
・にんにく……2片
・ローリエ……1枚 
・塩……適量
・コンソメスープの素……適量
・ブラックペッパー……適量
・オリーブオイル……適量
・砂糖……適宜

作り方

1. 深型の鍋にオリーブオイルを引き、中火で熱する。スライスしたにんにくを加え、きつね色になるまでじっくり火をいれる。

2. の食材を1cm角にダイスカットし、鍋に加え、塩、ブラックペッパーで整える。全体に軽く火が通るまでざっくりと炒める。

3. 全体的に軽く火が通ってきたら、トマト缶とローリエを加え、コンソメスープの素、塩、ブラックペッパーで味付ける。
(トマト缶の酸味が強い場合は、少し砂糖を加えるのがおすすめです)

4. 20分ほど弱火で煮詰めたら完成!
(煮詰めるほど、水分がなくなり濃厚なラタトゥイユになります。お好みで調整してください)

ラタトゥイユを使ったペンネグラタンのレシピ

ラタトゥイユを作ったら、いよいよペンネグラタンを作っていきましょう!
こちらも3STEPの簡単レシピなので、ぜひマスターしましょう。

材料(2人前)

・ラタトゥイユ……100g
・ペンネ……100g
・チーズ……お好きなだけ
・パセリ……適量
・塩……適量
・ウインナーorベーコン……適宜

作り方

1. パスタ用の鍋にお湯を沸かし、0.8〜1%の塩を加える(1Lの水の場合8〜10g)。
沸騰し始めたらペンネを加え、茹で上げる。

2. グラタン皿にペンネを敷き詰め、ペンネに覆いかぶせるようラタトゥイユをたっぷり盛り付ける。お好みでラタトゥイユの上にベーコンやウインナーを盛り付け、その上からチーズをたっぷりかける。

3. 200度のオーブンで10分ほど焼き、仕上げにみじん切りしたパセリをのせて完成!

ラタトゥイユは、アレンジが楽しい!!

ラタトゥイユはいろいろな料理に変身できるスグレモノ。今回はペンネグラタンをご紹介しましたが、少し工程を加えればキーマカレーにすることが出来ますし、ロングパスタと合わせてもグッド。ロングパスタの場合、そのままかけるだけでも美味しいですし、冷やして冷製パスタにしても最高。いろんな味わい方ができます。

僕は夏が来ると、ラタトゥイユを大量に作って冷凍し、毎回色々アレンジしています!
いつものラタトゥイユの食べ方だけではなく、今回のペンネグラタンをはじめとした、様々なアレンジを楽しんでくださいね。

インスタグラム @ouchigohan_ojisan

Takuto Iguchi さんの他コラム

1度で2度美味しい!魚介の旨味がたっぷり詰まった「アクアパッツァ」はいかが?
新玉ねぎの旨みをパスタに凝縮。迫力たっぷりのナポリタンを召し上がれ!
【ヤミツキ注意】夏食べたい!10分でできる「トマトとツナの冷製カッペリーニ」
レシピ STAUB(ストウブ) アレンジ ズッキーニ オトコメシ ouchigohan_ojisan トマト缶
記事に関するお問い合わせ