提供:全日本氷糖工業組合
氷砂糖でできる仕込みもの。フルーツビネガーでていねいな暮らしを始めましょう!

氷砂糖でできる仕込みもの。フルーツビネガーでていねいな暮らしを始めましょう!

真夏日が続きますが、こう暑いとさっぱりしたものが恋しくなりますよね。この夏は、「フルーツビネガー」を手作りしてみませんか?じつは氷砂糖とフルーツとお酢で簡単に作れるんです!フルーツの風味と疲労回復が期待できるお酢が組み合わさったフルーツビネガーは、おいしくて健康にもよく嬉しいことばかり。ぜひ試してみてください!

氷砂糖でおしゃれな「仕込みもの」生活始めませんか?

「氷砂糖」はどんなイメージがありますか?
キラキラした見た目から、子どもの頃はちょっと宝石みたいだななんて思っていました。

氷砂糖は、原料のグラニュー糖を溶かして再結晶化させて作られており、砂糖の中では最も純度が高い砂糖の王様なんて言われています。


一般的には、氷砂糖は梅酒作りに使うイメージがありますよね。じつはフルーツビネガーやフルーツシロップ、お料理にも最適なんです。

中でもフルーツと一緒に漬けこむだけで作れる「フルーツビネガー」がおしゃれでおすすめ!
材料は氷砂糖とフルーツとお酢の3つ。保存容器にすべての材料を入れて、1週間程度漬けておけば完成するのでとっても簡単です。

「フルーツビネガー」の作り方

氷砂糖で作る「フルーツビネガー」、どんなフルーツがいいの?

氷砂糖で作るフルーツビネガーは、さまざまなフルーツと相性がいいんです。
氷砂糖はすっきりした甘みでクセがないのでフルーツの風味を引き立てます。また、ふつうの砂糖に比べて溶けるスピードが遅いので、そのぶんじっくりと果実のエキスを引き出してくれます。

フルーツはキウイやレモン、いちごにブルーベリーなど、それぞれお好みのものでOK!
ガラス瓶に何種類か漬けておけば、色とりどりのフルーツが並んでいる様子がとってもかわいくて、それだけでも気分が上がります。
完成したら、その日の気分で好きなビネガーをチョイスするのも楽しいですよね♪

「フルーツビネガー」はこんなに使える!

完成したフルーツビネガーはいろいろなアレンジで楽しめます。

炭酸水で割ってもおいしいですし、牛乳や豆乳で割ってヨーグルト風ドリンクにしても。
一緒に漬けたフルーツを入れるのもおすすめです。

また、ヨーグルトやアイスに直接かけて甘酸っぱいソースとしても使えます。
すこし手を加えるなら、サラダのドレッシングに使ったり、煮詰めてホットソースにしたりと、とっても便利なんです。

真似したくなる!みんなの素敵なフルーツビネガー

彩り鮮やかなフルーツビネガーで夏も元気に

@green_kozさんが仕込んだのは、ブルーベリー&チェリービネガー、パイナップルビネガー、キウイビネガー。完成したビネガーをフルーツと一緒にグラスに入れ、炭酸水を注ぐだけでこんなに素敵なドリンクに♪ シュワシュワののどごしと程よい酸味も夏にぴったりですね。

かき氷にフルーツビネガーの風味をプラス

@ico705さんはキウイとスイカを使ったフルーツビネガーを作っていらっしゃいました。それぞれかき氷のシロップに混ぜてかけ、フレッシュなフルーツと一緒にいただきます。甘さの中に酸味とフルーツの瑞々しさが加わってさっぱり食べられますね。

フルーツビネガー3種の料理アレンジ

@panta_rhei.hさんは、キウイ、パイナップルのほか、すももでもチャレンジ。さらに、完成したビネガーでお料理とスイーツのアレンジも! 作ったのは「豚とピーマンのパイナップルビネガー炒め」、キウイビネガーで「ブリのカルパッチョ」、すももビネガーで「ゼリー」。フルーツの風味を生かしたお酢料理のアレンジは真似したいですね!

おうちごはん編集部でも「フルーツビネガー」を作ってみました!

ドリンクとしても料理としてもアレンジできる「フルーツビネガー」が簡単にできちゃうならばと、おうちごはん編集部でも作ってみました。

今回はレモンを使用。レモンを輪切りにして、種を取り除きます。

まずはレモンを瓶に入れます。
瓶はあらかじめ煮沸消毒をして、清潔にしておきましょう。

その上から氷砂糖、レモンの順番で二層になるよう入れていきます。
最後は氷砂糖でふたをするように、敷きつめていきましょう。

最後に分量のリンゴ酢を入れて、一週間ほど漬けこめば完成です!

レモンのほか、キウイ、ブルーベリーでも作りましたが、フルーツをカットする手間を含めても約1時間ほどで完成。とっても簡単にできちゃいました!

フルーツの断面とキラキラした氷砂糖の組み合わせがなんだかとってもおしゃれ。思わず編集部でも「かわいい~!」と歓声が上がるほど。こんなに簡単なら、好みのフルーツを使って何種類も作ってみたくなりますね。

一週間後、編集部では炭酸水で割ってフルーツスカッシュにしていただきました。
さわやかなのどごしが暑い夏にぴったり。一緒に漬けこんだフルーツを入れれば、炭酸水がしみ込んだシュワシュワ食感の果肉も楽しめますよ!

氷砂糖で作れるおしゃれでおいしい「フルーツビネガー」を楽しみませんか?

いままで梅酒や梅シロップに活用することが多かった氷砂糖ですが、「フルーツビネガー」なら、フルーツの種類もアレンジの種類も豊富。さらに楽しさが広がります。
ぜひみなさんのお好みのフルーツで「フルーツビネガー」作りを楽しんでみてください。

特設サイト「氷砂糖でてづくりライフ いろどりライフ」では、氷砂糖で作るフルーツビネガーやシロップについて詳しく紹介されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

氷砂糖でてづくりライフ いろどりライフ

■提供元/関連リンク

提供元:全日本氷糖工業組合

フルーツ PR
記事に関するお問い合わせ