おいしい楽しい沖縄&台湾グルメが池袋東武に大集結!猛暑にぴったりな夏グルメ

おいしい楽しい沖縄&台湾グルメが池袋東武に大集結!猛暑にぴったりな夏グルメ

南国気分を味わえる夏の絶品グルメが池袋東武に集結!沖縄&台湾の2大フェアが同時開催します。夏にぴったりのひんやりスイーツや、定番の地元グルメ、注目の屋台グルメなど、見逃せないグルメがいっぱい!お出かけ前に、注目の店舗やグルメをチェック!週末にぜひ足を運んでみてください。

夏を楽しむ2大グルメフェアが同時開催!

2018年8月16日(木)から21日(火)まで、夏のグルメを満喫できる食のイベントが東武百貨店 池袋本店にて開催されます。
人気の沖縄グルメと台湾グルメが大集結! 今注目のグルメから、定番の人気グルメまで、この夏見逃せないグルメが盛りだくさんのイベントです。

島の恵み、あふれる。沖縄展

伝統的な味と個性的な食感の沖縄そばに注目!

沖縄といえば沖縄そば。今回のイベントでは、異なる味を楽しめる2店舗が出店します。出来立ての沖縄そばを会場で食べることができるんです!

■明治38年の老舗そば屋 きしもと食堂

東武初出店となる「きしもと食堂」が提供するのは、薪を焼いたあとに残る灰を水に溶かし、その上澄みを麺に使用している木炭そば。コシのある手打ち麺は、もちもちとした食感で、長い時間をかけて煮込んだ濃厚なかつおだしと醤油風味のスープとの相性が抜群。上にのっている豚のバラ肉は口の中でとろけるほど柔らかいと評判です。

■もずくを練り込んだ沖縄そば じなんぼう

もずくを練り込んだ沖縄そばを提供する「じなんぼう」。こちらも東武初出店の店舗です。もずくを練り込んだ沖縄そばは、少し緑がかった色が特徴的。もちもちの生麺に、つけあわせの海ぶどうともずくを一緒に食べるとプチプチの新食感が楽しめます。麺つゆに、沖縄産のシークヮーサーを絞り入れれば、さわやかな香りが立ちさっぱりとした味わいを楽しめます。

今熱い沖縄のコーヒー

沖縄には美味しさにこだわる焙煎士が多く、今沖縄コーヒーに注目が集まっています。
今回のイベントでは、沖縄在住の編集者であり、「あたらしい沖縄旅行」、「石垣 宮古 ストーリーのある島旅案内」などの多数の著書を持つセソコ マサユキさんおすすめのコーヒーを取り揃えました。

■食堂黒猫【東武初出品】

オーストラリアのメルボルンでBest Food Cafeを受賞したシェフのお店。

(写真左)食堂黒猫MI・KEブレンド(豆) 200g:1,301円(税込)
※限定45点、「セソコセレクトフード」で販売

■COFFEE potohoto【東武初出品】

沖縄・栄町市場の2.5坪の小さなスペシャリティーコーヒー焙煎店。

(写真左から2番目)potohotoコーヒー豆 100g:701円(税込)
※限定50点、「オレンジキッチン」で販売

■豆ポレポレ【東武初出店】

焙煎技術を競う大会<JCRC(ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ)>において日本チャンピオンに輝いた仲村さんが店主をつとめるお店。同じ豆でも焙煎の仕方で味わいが変わるコーヒーにおいて、仲村さんがそれぞれの豆の個性を引き出します!

(写真右から)
「豆ポレポレのオーレのもっと」600ml:1,451円(税込)
アイスコーヒー(1杯):601円(税込)
ホットコーヒー(1杯):601円(税込)
ETHIOPIAN BROTHERS BLEND(豆)200g:1,701円(税込)

■沖縄セラードコーヒー

沖縄で愛され続けているコーヒー豆の専門店。

(写真左)
オハコルテ×沖縄セラードコーヒーBLEND COFFEE(豆・粉/各200g):983円(税込)
※各限定50点、「オハコルテ」で販売

■YAMADA COFFEE OKINAWA【東武初出店】

東京の有名店「堀口珈琲」で修業後、宜野湾市で父から受け継いだ珈琲店を2015年に新たにオープンさせた山田浩之さんが店主をつとめるお店。個性豊かな豆を扱い、独自の焙煎方法とブレンドでその魅力が引き出されています。

(写真右3つ、左から)WINNY、LIVELY、BITTER(豆)
200g:各1,620円(税込)

沖縄素材にこだわったクール(涼)スイーツ

沖縄の素材にこだわった涼スイーツは、沖縄産の旬の素材を使用しており、猛暑のこの時期にぴったり!

■世界一に輝いたジェラート職人監修 やんばるジェラート【東武初出店】

世界一に輝いたジェラート職人、柴野大造氏監修のジェラート店。沖縄産の旬の素材を使ったジェラートは絶品!

◎今帰仁スイカ(1個 401円):水を使わずスイカの果汁のみで仕上げています!
◎沖縄産マンゴー(1個 501円):マンゴーそのものを上回る美味しさ!
◎パイン・セロリ・リンゴ(1個 501円):果物と野菜の個性が融合した世界一に輝いた逸品。

■夏の間だけ出現するかき氷店 喫茶ニワトリ

沖縄県浦添市の有名ベーカリー「ippe coppe」の庭に夏の間だけ出現するかき氷店!

■桑の葉抹茶とみるくぜんざい(1杯):901円(税込)
ほろ苦い抹茶シロップとミルクの甘味が絶妙にマッチする大人の味わい

おいしい たのしい 台湾フェア

旅先としても大人気の台湾。特に台湾グルメは、屋台やスイーツなど注目すべきものが目白押し! 台湾フェアでは、屋台の定番グルメから人気のクールスイーツ、最旬トレンドなど、台湾の魅力をたっぷりとご紹介します。

百貨店初出店!今注目の台湾グルメ

■カステラの常識を破る「新カステラ」

台湾・淡水名物の新カステラはふわふわでぷるぷる、BIGサイズで話題沸騰中! 甘さ控えめで濃厚な卵の風味が感じられます。大型オーブンで焼き上げたカステラをナイフでカットして焼印をつける様子を実演します!

新カステラ プレーン(1個):781円 《数量限定》
※各日午前11時から、お一人様一点限り

■食べ応え抜群の揚げ鶏 「鶏排(チーパイ)」

台湾屋台の定番で鶏の胸肉を一枚使った「鶏排(チーパイ)」は、人の顔と同じくらいの大きさがあり、食べ応え抜群! 台湾テイストの香り高い味付けで、衣はサックリと香ばしく揚げられています。手に持つだけでSNS映えする見た目も大人気。思わず写真を撮りたくなってしまう驚きの大きさです。

台湾料理 光春
チーパイ(1枚):756円《販売予定数:各日200点》

猛暑にぴったりなクールスイーツ&屋台定番グルメ

■台湾初の新食感かき氷の専門店【ICE MONSTER】マンゴーかき氷(1杯:1,221円)

ふわふわで濃厚なかき氷は、口の中で溶ける新食感。マンゴーのかき氷にシャーベットとパンナコッタ、果実やソースをトッピングしたボリュームたっぷりのかき氷です。

■無添加100%の台湾茶葉のみ使用のタピオカミルクティー【KIKICHA TOKYO】美人タピオカミルクティー(1杯:601円)

「安心で美味しい」をコンセプトに、オーナーが自ら現地に足を運びお茶農家から直接仕入れた本場の台湾茶を使用する店。台湾でしか栽培されない希少な高山茶の東方美人茶を使ったタピオカミルクティーは、上品な風味と甘みが特徴的です。

■台湾屋台の定番!【台湾麺線】台湾麺線(1杯:601円)

麺線とは、のどごしのよい素麺のような極細麺を、かつおダシが効いたとろみのあるスープで煮込んだもの。あつあつをレンゲですくって食べるのがまさに台湾屋台流。トッピングのパクチーとも相性抜群で、日本人にも好まれる味わいです。

人気の雑貨店「來好Lai Hao」が日本初出店!

日本人旅行客も多く訪れる「來好」は、パッケージがかわいい雑貨を扱うお土産ショップです。台湾グルメ柄のポーチやクリアファイルなど、ポップでキュートな商品が揃っています。

「How to Taiwan」編集長 田中伶さんのトークイベント

台湾好きな日本人女性によって立ち上げられたWEBサイト「How to Taiwan」の編集長である田中さんのトークショーを開催します。

日時:8月18日(土)午前11時・午後1時(各回約30分)
   各回20名様(各回開催の1時間前に着席整理券を配布します)
場所:8階催事場 イベントスペース
内容:台湾を知りつくした田中さんが、台湾グルメ、旅、最旬トレンドなどを、女性ならではの視点でお話します。

HowtoTaiwan[台灣指南]|今よりもっと台湾が好きになるハウツーメディア

「島の恵み、あふれる。沖縄展」「おいしいたのしい 台湾フェア」概要

期間:2018年8月16日(木)~21日(火)
場所:東武百貨店 池袋本店 8階催事場
営業時間:午前10時~午後8時(最終日は午後6時閉場)

東武百貨店 池袋店トップ

南国感を満喫できる2つのフェアが同時開催!
この夏おすすめのグルメがたっぷり満喫できます。夏休みのお出かけに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スイーツ イベント 東武百貨店 編集部のキニナル
記事に関するお問い合わせ