おかひじきでなに作ろう?迷った時に使いたいおすすめアレンジレシピ7選

おかひじきでなに作ろう?迷った時に使いたいおすすめアレンジレシピ7選

見た目が海藻のひじきに似ていることからこの名が付いた「おかひじき(陸鹿尾菜)」。基本的に無農薬で栽培されており栄養価も高いのが特長。シャキっとした食感は一度食べたらくせになり、いろいろな食材と相性がいいので料理のバリエーションも豊富なんです。おかひじきのおいしいアレンジレシピを知ったら食べたくなること間違いなしですよ!

おかひじきってこんな野菜

基本的に無農薬栽培されていて、βカロテン、カリウム、カルシウムなどを含み栄養価も大変優れているおかひじき。山形県南陽市が発祥の地とされ、日本全国の日当たりがよい海辺の砂地などに自生していますが、市場に流通しているものはハウスなどで栽培されているものです。

少しアクがあるので水でよく洗って1~2分ほどさっと茹でてから調理するか、炒め物や天ぷらなどの場合はそのまま使用されます。
生のまま使用する場合は、氷水につけてシャキっとした食感を出すとおいしく食べられます。

酢味噌和え

材料 (2人分) 調理時間:5分
おかひじき 1パック
A 味噌、砂糖 大1
A 酢 大1/2
A すりごま 小1
A からしチューブ 1~2センチ
ピーナッツダイス 適量


詳しい作り方
1.鍋にたっぷりのお湯を沸かしおかひじきを1分半ほど茹で冷水にとり水気を切っておく。

2.ボウルに1と【A】を入れてよく会えて完成です!あればピーナッツダイスをふりかけお召し上がりください!

出典:http://ainoouchigohan.blog.jp/

@ai.ouchigohan さんの近くのスーパーではおかひじきをよく見かけるそうで、軽く湯がいて酢味噌和えに。
シャキシャキ食感がくせになるおかひじきは、さっと茹でるだけで立派な一品料理になるのも魅力のひとつ。鮮やかな緑色の料理が食卓に並ぶだけで、華やかな献立になります。

おかひじきが彩るピザ

おかひじきをピザのトッピングにした@kazuo_atsushi さんのアイデア。たらこポテトがのった和風のピザにおかひじきの色合いがポイントになっています。
一見するとおかひじきはハーブのディルのような形をしているので、ピザやパスタの彩りや食感のアクセントとして使うと、おしゃれな雰囲気のワンプレートに仕上げることもできちゃいますね。

温かい味噌汁の具材に

味噌汁は毎日でも飲みたいけれど、具材のバリエーションに悩んでしまう……、そんな時には@nori_wasabi さんのように豆腐の味噌汁におかひじきをたっぷりのせていただくのもおすすめ! シンプルだけど栄養もしっかり摂れて、体の芯からほっこり温まります。

ナムルにして作り置きにも

おかひじきの緑とにんじんのオレンジのコントラストがとてもきれいな@oginofarm さんのナムル。
作り置きしておくと、お弁当にも使えて便利ですよね。豆板醤を加えてピリ辛に仕上げたり、白ごまをふって風味をプラスしたりアレンジしてもおいしそう。

天ぷらで素材の味を楽しむ

カレー粉と大葉が香る@a.s.kitchen.2012 さんの豚天とおかひじきの天ぷら。
軽く塩をふるだけでもおいしいですし、天つゆにつけるのもいいですね。シャキシャキ感とサクサク感が同時に楽しめるおかひじきの天ぷらは、お酒との相性も抜群です!

おかひじきの栄養満点スムージー

手作りスムージーが日課という方には試してみてほしい、おかひじき入りのスムージー。
おかひじきは栄養価が高いので、栄養補給を手軽にできるスムージーにはもってこいの食材でもあります。@akubo_akuboさん はおかひじきに大葉とレモングラス、甘夏、キウイ、りんごを組み合わせて朝の一杯に。さわやかなグリーンスムージーは、一日の始まりにぴったりです。

パスタのトッピングに

トマトパスタのトッピングにおかひじきをチョイスされた@matumotomm さん。
いんげんやオリーブなど具だくさんで贅沢感のあるワンプレートですね。
シンプルに茹でてのせるだけで色鮮やかなおかひじきの食感と風味が加わって、いつものパスタがグレードアップ! オイルやクリームベースのパスタとあわせるのもおすすめです。

おかひじき料理をマスターしちゃおう!

普段食べ慣れていなかったり、使ったことがない食材は、挑戦してみたくてもいざキッチンに立つとどう料理してよいかわからなくて、困ってしまうことってありますよね。アレンジの仕方やおいしい食べ方をひとつでも知っていると、その悩みは解決できます。

おかひじきは味や香りが強いわけではないので、和・洋・中など様々な料理と組み合わせることができる万能野菜。今回ご紹介したアレンジレシピを参考にしながら、みなさんもおうちでおかひじき料理を楽しんでみてくださいね!

記事に関するお問い合わせ