【ワークショップ開催レポ】Pinterestを使って理想のプレート皿を形に!

【ワークショップ開催レポ】Pinterestを使って理想のプレート皿を形に!

2018年8月25日(土)におうちごはんワークショップを開催しました。サカエ陶器店の野家さんとPinterest Japanの小串さんをスペシャルゲストに迎え、理想のプレート皿のイメージを膨らませるワークを実施。器好きのみなさんにご参加をいただき、大盛り上がりで開催することができたイベントの様子をレポートします!

器好きのみなさんと一緒にワークショップを開催しました

まだまだ暑い日が続く8月末。
2018年8月25日(土)におうちごはんワークショップを開催しました。

今回のテーマは、「こんなプレート皿があったらいいな」という理想のプレート皿のイメージを膨らませること。なかなか言葉では伝わらないアイデアのイメージを、ビジュアルディスカバリーエンジン「Pinterest(ピンタレスト)」を使ってビジュアル化し、形にしていきます!

【8月25日(土)開催】器好き集まれ!理想のプレート皿を作るワークショップ

スペシャルゲストをお招きしてのトークセッションやPinterestを使ってのワークなど、盛りだくさんのコンテンツにて楽しく開催することができましたので、当日の様子をレポートします!

ゲスト:サカエ陶器店 野家良さん

まず一人目のゲストとしてお招きしたのが、町田にアトリエを構えを構えるサカエ陶器店の野家良さん。全国の産地や製造元に足を運んで飲食店や私たち一般消費者が求める器を仕入れたり、実際に窯元の方々と相談して新たな器を生み出したりという仕事をされています。

器好きの方々が集まるということで、今回アトリエから素敵な器をたくさん持ってきてくださいました! 同じプレート皿でも、大きさや色、質感などの違いで本当に色々なテイストのお皿があるんだなと実感できます。素敵なお皿の数々に、参加者のみなさんも大興奮!

SAKAE TABLE -

やん編集長とのトークセッション

野家さんには、普段は聞けないような器に関する様々なお話をやん編集長とのトークセッションにて語っていただきました。陶器と磁器の違いや、全国各地の器の産地についてなど、器好きであってもなかなか知らないような専門的な部分にも触れながら、わかりやすく楽しくお話してくださいました。やん編集長との掛け合いもいい感じ! 「もっと話が聞きたい」という声が上がるほど、みなさん真剣に話を聞いていました。

ゲスト:Pinterest Japan 小串良輔さん

続いてのゲストは、おうちごはん編集部も日頃から大変お世話になっているPinterest Japanの小串さん。Pinterestカラー(?)に身を包んで登場し、Pinterestの基本機能や使い方などをわかりやすくレクチャーしてくださいました。

Pinterest Japan 公式ブログ

Pinterestの活用方法については、小串さんから教えていただいた情報を元に、おうちごはんでも連載記事にてご紹介しています。

【Vol.1】Pinterestってなに?初心者のための使い方入門
【Vol.2】好きが見つかる!Pinterestの検索機能を使いこなそう
【Vol.3】いつもの料理シーンで大活躍!Pinterestでアイデアが広がる

Pinterestの使い方と面白さをレクチャー

今回のワークショップは、事前にPinterestアカウントを作成した上でご参加をいただいたので、Pinterestを見たことも触ったこともないという方はいらっしゃらなかったものの、使用頻度や知識などはみんなバラバラです。それでも、小串さんの説明が終わった頃には、みなさんPinterestの魅力に引き込まれており、新しい発見に対するワクワク感がただよっていました!

「早くPinterestを使いたい!」という気持ちが高まったところで、いよいよPinterestを使ってのワークに入ります。

WORK TIME

今回のワークのゴールは、「こんなプレート皿があったらいいな」の理想のアイデアを膨らませること。Pinterestを使いながら、自分の好きなテイストやイメージを見つけていきます。

おうちごはん編集部のメンバーもみなさんと一緒にワークに取り組ませていただきました。
まずはグループ内で各自のアイデアを共有。他の人のアイデアを見て、自分とは違った視点だったり発想だったりを知ることができ、新たな発見につながります。実際、私が参加させてもらったグループでも、カラフルなプレートが欲しいと言っていた方が他の方のアイデアを見て、モノトーンのプレートもいいなと思ったと仰っていました。

グループごとに集まったアイデアは、全体でも共有しました。おうちごはん編集部のメンバーが、グループを代表して発表します。

集まったアイデアはグループごとに傾向が異なり、各グループから出た色々な意見が更なるアイデアやイメージの創造へと繋がっていきます。みなさんのアイデアを見てみて、野家さんも自分が思っていたものとは違っていたとびっくりされていました。普段はなかなか聞くことができない意見を色々と聞くことができ、野家さん自身もとても参考になったそうです!

お土産はターコイズブルーのプレート

今回のワークショップでは、参加者のみなさんへのお土産として、野家さんセレクトのターコイズブルーの13cmプレートをご用意しました。

色鮮やかでとても素敵なプレートなのですが、ターコイズブルーという特長的な色にどんな料理を合わせたらいいのかイメージがわかないという方も多いかも。ということで、おうちごはん編集部にて、あらかじめブルーのプレートを使った盛り付けやコーディネートの参考アイデアをPinterestで探し、ボードを作成。このアイデアを参加者のみなさんにも共有しておうちで使うイメージを膨らませてもらいました!

持ち帰ったプレートを使ってくださったみなさんから、実際に料理を盛り付けた写真をたくさんいただいていますので、こちらは後日別の記事にてご紹介したいと思います。

みんなから集まったイメージを元に、プレート皿を制作中!

今回のワークショップで参加者のみなさんが膨らませた理想のプレート皿のイメージ。せっかくなので形にしましょうということで、野家さんが早速窯元さんにみなさんのイメージを伝え、試作品の制作に取り掛かってくださっています。

どんなプレート皿ができあがってくるのか、楽しみですね。みなさんからどんなアイデアが集まり、どんなふうに形になったのか、試作品ができあがったらまたレポートしたいと思いますので、ぜひお楽しみに!

【おまけ】 サカエ陶器店へアトリエツアーに行ってきました

もっともっと色んな器を見てみたいという参加者のみなさんの声を受けて、みんなでサカエ陶器店さんのアトリエに行ってみようというアトリエツアーを企画! 
残念ながら日程のご都合が合わなかった方もいらっしゃいましたが、10月上旬にみなさんと一緒に町田のアトリエにお邪魔してきました。

私たちおうちごはん編集部は何度かお邪魔しているのですが、訪れるたびに素敵な器が増え、何度伺っても器に見入ってついつい長居してしまいます……。今回も、素敵な器の数々にうっとり。

みなさん実際に器を手に取り、大きさや質感、色合いなどを確かめながら自由にアトリエを見学いただきました。

気になる器があったら、実際にその場で野家さんに詳しいお話を伺うことができます。まだ試作段階の器を見せていただいたり、こういう器だったら使いやすいなどと意見交換もしながらみんなで楽しくアトリエを見学させていただきました。

野家さん、ありがとうございました!

器(うつわ) ワークショップ レポート
記事に関するお問い合わせ