出典 : @d24holic 丈夫で長持ち、男前弁当箱にぴったりなシーガルのフードキャリア

丈夫で長持ち、男前弁当箱にぴったりなシーガルのフードキャリア

耐久性抜群で衛生的。なんと直火にもかけられちゃうステンレス製のフードキャリア「シーガル」が、弁当箱として人気です。サイズや形も色々だから、どんなお弁当シーンにも合うシーガルのフードキャリア。男前な弁当箱をお探しの方に、おすすめです。

タイ生まれのステンレス製フードキャリア、Seagull(シーガル)

シーガルは、「タイ・ステンレス社」の世界的なステンレス商品の人気ブランド。
中でも、耐熱性に優れ丈夫で衛生的、飽きのこないシンプルなデザインのフードキャリアは、日本でも30年以上前から人気のアイテムです。

直火OKなのでアウトドアにはもちろん、匂い移りもしにくいため弁当箱や保存容器としても大活躍のフードキャリアです。

シーガルのフードキャリアは日本で30年にわたってランチボックスとして人気のアイテムです。
飽きの来ないシンプルなデザイン。材質であるステンレス18-10は錆びにくく、熱にも衝撃にも強いので実用性に優れています。匂い移りもしにくい衛生的なステンレス素材なので保存容器としても使えるマルチなアイテムです。
ステンレス製で、直火・IHにかけられます。 ※電子レンジにはお使いいただけません。

シーガル・ステンレス商材のメーカーである「タイ・ステンレス社」は”リーズナブルな価格で高品質のステンレス製キッチン用品を提供する。”をモットーに家庭用キッチンアイテムからホテル、レストラン、病院、などの業務用アイテムまで幅広く取り揃え、タイ国内に限らず、世界の国々へ輸出しています。
もともと、ドイツの高級車「ベンツ」のホイール部品を製造していたこともあり、技術力、品質、生産供給能力に優れています。

出典:シーガル総輸入代理店 ル・ノーブル

シンプルで洗いやすい一段弁当「オーバルランチボックス」

オーバルランチボックスは16cmと17cmの2サイズあります。娘さんには16cm、お父さんは17cmなど、食べる量に合わせてチョイスできます。同じ種類でサイズ違いがあると、詰める際も楽チンなのがうれしい。

オーバルランチボックスは、のっけ弁にぴったり。プラスチックの弁当箱だと、油汚れやにおい移りが気になるカツ丼でも躊躇なくお弁当にできます。

容量たっぷり、匂い移りしないステンレス製だから、保存容器としても優秀です。
今大人気の作り置きの容器としても良いですね。

Seagull

オーバルランチボックス 弁当箱 ステンレス 17cm(800ml) 【デザートカップ付】

環境ホルモンの問題や資源のリサイクルといった面で、現在注目を集めている素材・ステンレスを使ったフードキャリアです。実用的なフォルムなのにとてもキュートな印象。普段のランチはもちろん、キャンプやドライブにもぴったり。ビーチへ行く時はフルーツをつめても涼しそうですね。ステンレス製だから火にかけてもOK。ミニボウルがセットになっています。(※電子レンジにはお使いいただけません。)

3,672円

購入はこちら

ワンボックス型の「フードキャリア」

二段重ねのシーガルのフードキャリアは、一段目はごはん、二段目はおかずとシンプルな弁当使いに。意外と詰めやすい丸弁は、弁当箱の素材を問わず最近人気です。

三段重ねのシーガルのフードキャリアは、使い方をひと工夫。真ん中の段に漬物や、後のせの薬味を詰め、下に保冷剤を入れておきます。暑い日などはお弁当の痛みを防ぐために保冷剤を使いますが、熱伝導の良いステンレス製だから保冷剤の冷たさも伝わりやすく安心です。

Seagull

フードキャリア 弁当箱(ランチボックス) ステンレス 10×3

熱にも衝撃にも強い、実用的なステンレス製のお弁当箱です。※こちらは、プラスチックのふたがついた新タイプ!重箱のように、おかずやサラダ、デザートなどを分けていれると、お弁当箱を開ける楽しみも広がります。エスニック料理には、盛りつけ鉢としてお使いください。

3,240円

購入はこちら

シーガルの弁当箱で、家族全員おそろい弁当

いろんな形、サイズが揃うシーガルのフードキャリア。
親子三人でジャストサイズなお揃い弁当もお任せあれ。

弁当箱は、詰めやすく、洗いやすくて丈夫なのが一番。
ステンレス製の男前弁当箱、シーガル。おひとつ、いかがですか?

インスタグラムで #シーガル をチェック

おうちごはんの最新情報はSNSをチェック!

Instagramはこちら
Facebookページはこちら

『おうちごはん』では各種SNSで最新情報や動画を発信中!Facebookではときどきライブ動画も配信しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

アウトドア 弁当 作り置き 弁当箱 男前 ステンレス 保存容器
記事に関するお問い合わせ