minneとの楽しいコラボが実現!映画化も話題の「今日も嫌がらせ弁当」とは?

minneとの楽しいコラボが実現!映画化も話題の「今日も嫌がらせ弁当」とは?

話題のお弁当エッセイ『今日も嫌がらせ弁当』(三才ブックス)が篠原涼子さん主演で映画化され、ハンドメイドマーケット「minne」では、映画からインスピレーションを得たお弁当モチーフの作品が販売中!そこで、Kaori (ttkk)さんの作る“嫌がらせ弁当”の魅力や、そこから生まれたキュートなハンドメイド作品をご紹介します!

嫌がらせ弁当は母から娘へのメッセージ

Amebaブログのデイリー総合ランキング1位に輝き、圧倒的クオリティのキャラクター弁当がメディアでも注目を集めた「kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」。

その中から特に反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して書籍化された『今日も嫌がらせ弁当』(三才ブックス)は、エッセイとしては異例のシリーズ累計20万部を売り上げる大ヒットとなりました。

そして、2019年6月28日(金)からは篠原涼子さん主演の映画『今日も嫌がらせ弁当』が全国公開。さらにハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」では、人気ハンドメイド作家5名による“お弁当モチーフ”の作品(全15アイテム)が販売されるなど、さらなる広がりを見せています。

すべての始まりは、八丈島に住むシングルマザーのttkkことKaoriさんが、反抗期を迎えた高校生の娘さんに“仕返し”のつもりで作ったお弁当。

Kaoriさんは2012年6月22日のブログで、次のように語っています。

毎朝、可愛いけど憎たらしい娘への嫌がらせキャラ弁を作ってます

キャラ弁を始めてから

気づいたら45日分。

毎日のキャラ弁は、かなり辛い・・・

でも・・・

娘が、生意気な態度を改めるまでは、続けてやると決めたからには

やめるわけには行かないのです

出典:kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ

Kaoriさんが母の意地で3年間作り続けたお弁当は、嫌がらせと言いつつも愛情いっぱい。

どれもほっこりできて笑えて、とびっきりおいしそうなんです。まずはそのごく一部をピックアップしてご紹介します!

泣き笑い!嫌がらせ弁当コレクション

最恐のホラーヒロイン、降臨!

Kaoriさんのキャラ弁に登場するのは、ミッキーマウスちびまる子ちゃんなどのかわいい系から、オロナミンC地獄のミサワなどをモチーフにした面白系までバラエティー豊か。

この日は、世界中を恐怖に陥れてきたホラーヒロイン・貞子! 娘さんから「友人から笑われた……」とメールで報告があったそうで、Kaoriさんは「ざまーみろ」とにやり。

思わず小言が……

天気の悪い日は、娘さんを車で送り迎えしてあげていたKaoriさん。ただ、この日は「送れない」と宣言していたにも関わず、娘さんから「送ってって」と駄々をこねられ、怒りに任せて作ったお弁当がこちら。

以降、お弁当に小言を入れる“小言弁当”はたびたび登場するように。

時には自分への買い物メモに

昼はお菓子工場で働き、帰宅後は内職をして生計を立てるKaoriさん。木工用ボンドは内職の必需品で、「そろそろなくなりそうだから買いに行かなきゃ」という思いをお弁当に込めて。

お弁当でも健康診断

娘さんの健康診断&体力テストの日は、お弁当も健康診断ネタで! 視力検査中のソーセー人がいい味出してます。

娘さん憧れの食パン1斤弁当!

焼き立ての食パンにマヨネーズをつけて食べる「食パン1斤弁当」。娘さんのリクエストに応えて作っていますが、ソーセー人と「頑張れ~」の文字は、Kaoriさんからの愛のある嫌がらせ♪

お茶づけが食べたい

朝からお茶づけが食べたくて仕方がなかったKaoriさんが、その思いをレゲエのリズムにのせて伝えたお弁当。レゲエのラスタカラーとお茶づけのパッケージの色が実は似ているという発見も!

ついにラスト!卒業弁当

最後のお弁当は心温まるとっても素敵な表彰状。一人では食べきれないビッグサイズが最後の嫌がらせ!

6月28日(金)には映画版が公開に!

6月28日(金)に全国公開される映画『今日も嫌がらせ弁当』では、主演の篠原涼子さんが母親を演じ、芳根京子さんが反抗期の高校生を演じます。

監督・脚本は『僕たちと駐在さんの700日戦争』や『レオン』などを手掛けた塚本連平監督が務め、八丈島の雄大な自然の中で暮らす登場人物をユーモラスに生き生きと描いています。

予告編には上で紹介した木工用ボンドやお茶づけのお弁当も登場。作品の詳細や劇場情報は公式サイトをご覧ください!

映画『今日も嫌がらせ弁当』公式サイト

minne作家によるお弁当モチーフの15アイテムが発売中!

現在52万人を超える作家による968万点以上の作品が販売・展示されている、国内最大のハンドメイドマーケット「minne」(2019年4月末時点)。

映画『今日も嫌がらせ弁当』の「趣向を凝らしたキャラクター弁当を通じて、母から娘へ様々な想いを伝えるストーリー」とminneの「作家が様々な想いを込めて作品をユーザーに届けるハンドメイド」がぴたりとマッチし、コラボレーション企画が実現しました!

minneで雑貨やアクセサリーなどの“フードモチーフ“作品を制作している5名の人気作家が、映画に登場する“お弁当”をテーマにした作品を制作。その全15アイテムが特設サイトで販売中です。

※=2018年11月発行 一般社団法人ホビー協会「ホビー白書2018年版」ハンドメイドマーケットサイト比較表(2018年6月末時点)

▲みすみともこ作「気持ちを伝えるミニチュア食パン」(3,800円)

参加作家は、すまいる*工房、みすみともこ、3pondS、SHINO、片栗グリ子の5名。

上で紹介した「食パン1斤弁当」をモチーフにした「気持ちを伝えるミニチュア食パン」や、「エビフライポーチ」、「思い出のオムライスiPhoneケース」などキュートな作品がずらりと揃っています。

ぜひ特設サイトをチェックしてみてくださいね!

映画『今日も嫌がらせ弁当』 × minne の特設サイトはこちら!

嫌がらせ弁当をとことん楽しもう!

minneでお気に入りの作品をゲットしてから映画を見れば楽しさ2倍! もちろん、その逆もありです! 

また、Kaoriさんの著書『今日も嫌がらせ弁当』と、第2作『今日は“よろこばせ"弁当』を一冊にまとめ、加筆・再編集した改訂版『今日も嫌がらせ弁当 改訂版 ~ちょこっと“よろこばせ"~ 』(三才ブックス)が発売中。レシピも掲載されているので、実際に作ることもできちゃいますよ。

映画でもminneでも書籍でも、“嫌がらせ弁当”を楽しんでみてくださいね!

三才ブックス

今日も嫌がらせ弁当 改訂版 ~ちょこっと“よろこばせ"~

大人気ブログ「kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」から、 特に反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して編集した本書。 あらゆるメディアで話題となった、 「嫌がらせ弁当」最終日に反抗期ムスメが書いた「母への手紙」も掲載。

さらに、ブログでも明かされていないエピソードを綴ったエッセイや門外不出のレシピなども収録。

1,200円

購入はこちら
kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ

関連記事:

「minneのハンドメイドマーケット2018」で世界に1つだけのものを見つける
高校生弁当 キャラ弁 手作り 作家 ランチ 弁当 雑貨
記事に関するお問い合わせ