出典 : @anan111anchan 【2019夏休み】編集部が選ぶ!私の好きな県とご当地グルメ~福岡県編~

【2019夏休み】編集部が選ぶ!私の好きな県とご当地グルメ~福岡県編~

おうちごはん編集部スタッフが、都道府県の中で好きな県とその土地のおいしいものを紹介する特別企画。何度も訪れてしまうほど熱愛していたり、思い出すとうっとりしてしまったり、いつか行きたいと恋焦がれていたり…と、好きな気持ちは人それぞれ。第3回は、ライター・あややが福岡県の魅力あふれる絶品グルメをご紹介します!

至高のグルメ都市「福岡」

おいしいごはんもお酒も飲み歩きも大好きな私と主人。そんな夫婦が旅行に選んだのが日本屈指のグルメ都市「福岡」

海産物はもちろん大地の恵みも豊富な福岡。地元の方々も「福岡は観光よりも食!」と言うくらい食の宝庫。福岡発祥の料理や屋台文化など食にまつわる話題がたえない街です。

市の中心である天神や、日本三大歓楽街の一つである中洲で、飲んで食べて幸せな夜を過ごした思い出を振り返りながら、福岡グルメをご紹介していきます。

訪れたら食べたい!福岡グルメ

福岡の地鶏はとんでもないおいしさ!絶対にハズせない「水炊き」

ぶつ切りの鶏肉を使って、皮や骨から出る旨味だけでおいしくいただける「水炊き」。

実は福岡って鶏肉の消費量が日本全国で一位なんです。鶏肉の生産量自体、九州が約4割を占めていて、主要な産地は宮崎県と鹿児島県。同じ九州内の福岡は運送時間も短く、運賃も安く済むため、東京や大阪などの他の都市よりも新鮮な鶏肉を安く購入することができるんです。

水たき 長野 (みずたき ながの) - 中洲川端/水炊き [食べログ]

福岡に行ったらとんこつラーメンはマスト

福岡と言えばやはりとんこつラーメン。
福岡に訪れた際はぜひ本場のとんこつラーメンを食べたいですよね。

ところでなぜ福岡はとんこつラーメンが有名なのかご存知ですか?
諸説ありますが、福岡県久留米市にある屋台「南京千両」はとんこつラーメンの発祥店と言われていたり、地理的に中国大陸に近く、歴史・文化的にも中国の影響を受けているためとも言われています。
いずれにせよ、本州(特に関東圏)とは少し違う食文化の広がりを、本場の味で体感してみるのは旅行の醍醐味。

写真の「長浜屋台 やまちゃん」はラーメンだけでなくお酒やおつまみも揃った居酒屋ラーメン屋。
飲み歩きの終着点としてもおすすめですよ。

長浜屋台やまちゃん

ラーメンもいいけど福岡といえば「博多うどん」

福岡というとどうしてもとんこつラーメンのイメージが強いのですが、実は福岡県民はラーメンよりもうどんを食べることの方が多いなんて話も耳にします。
福岡を代表する「博多うどん」は讃岐うどんとは真逆でふわふわでとろっとろの麺なんです。

そして博多うどん最大の特徴が「ごぼ天」。
一般的にはごぼうを練り物で巻いたものをごぼ天と言いますが、ここで言うごぼ天は名前の通り「ごぼうの天ぷら」。あごやいりこを使い旨味たっぷりの透き通ったお出汁との相性抜群です。

万能ねぎはすべて福岡産って知ってた?

青ねぎを若取りした「小ねぎ」を「万能ねぎ」と呼ばれる方もいらっしゃるかと思いますが(関西出身の私も万能ねぎ派)、万能ねぎって正しくは「博多万能ねぎ」という名前で、品種名ではなくブランド名なんです。

「万能ねぎ」と呼べるのは、福岡産の「博多万能ねぎ」だけ!土壌や減農薬にこだわり、空輸で全国に運ばれる新鮮な博多万能ねぎは、福岡県が誇るブランド農産物なのです。

天神や中州の飲み屋ではそんな博多万能ねぎをたっぷり使った料理がたくさんありました。
中でも個人的に気に入ったのは写真の豚バラ巻き。
ちょっと甘めのポン酢をかけて食べると絶品です!

あの「茅の舎」で贅沢ランチを満喫

茅の舎、久原本家総本店では他店にはないレストランがあります。

そこでいただけるしゃぶしゃぶランチなど、茅の舎のおだしがたっぷり楽しめるごはんがおすすめです。
他店ではできない贅沢な体験をぜひ福岡旅行の思い出のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

茅乃舎|久原本家 総本店

これは買い!福岡土産

SoftBank HAWKSのパッケージも魅力!ご当地カップ麺

九州限定のカップ麺「バリうまごぼ天うどん」はパッケージも福岡らしくて素敵。「好きばい博多 太かごぼ天」というキャッチコピーも魅力的ですよね。
ホークスファンの方にぜひ贈りたいお土産です。

シメまでしっかり!福岡土産と言えばやっぱりもつ鍋

シメのちゃんぽん麺までセットになっている贅沢なもつ鍋セット。「もつ鍋やまや」の店舗は東京にもありますが、自宅でももつ鍋を楽しみたいという方におすすめのお土産です。

もつ鍋セットはもちろん、明太子や調味料なども販売しているので、セットで購入すればおうちで福岡グルメが堪能できます。

料理メニュー 博多もつ鍋やまや|株式会社やまやコミュニケーションズ

やっぱり定番は明太子!だけど……

やっぱり定番の明太子はおさえておきたい……、けど明太子はクール便などで配送することが多いので、翌日にお土産として渡すということが難しいことも。

そんなときにおすすめなのが「明太チューブ」。
チューブなので手軽に明太子を楽しむことができるし、アレンジもしやすくてたっぷり使えそう。パッケージもおしゃれなので、喜ばれること間違いなしですよ。

辛子明太子[めんたいこ]の通販 | 味の明太子ふくや

ごはんにもお酒にも合う「めんツナかんかん」

ごはんにはもちろん、おつまみとしてもおいしくいただける「めんツナかんかん」。
実はこちら、おうちごはん編集部でもお取り寄せしたのですが、とってもおいしくてリピーターまで出るという編集部内でも人気の商品です。

ごはんにかけるだけでもおいしいのですが、おにぎりにすれば香ばしい海苔との相性も抜群でいくつでも食べられそう~!

保存期間も長めなので、気になる方は福岡に行くもよし、お取り寄せするもよし。ぜひ一度食べてみてください!

めんツナかんかん | 博多中洲 味の明太子 ふくや

話題の「糸島野菜」の直売所もおすすめ

冒頭でも触れましたが、海と山に囲まれた福岡は自然の宝庫。福岡で育てられた「糸島野菜」が最近とても人気で、福岡市内でも糸島野菜を使用しているお店も増えているのだとか。

そんな糸島野菜を楽しめる直売所では、野菜の購入はもちろん、レストランでは糸島野菜を使った御膳が食べられます。とても雰囲気の良いお店なので、ぜひ訪れてみてください♪

伊都安蔵里(いとあぐり) - 糸島市

もうすでにお酒が恋しくなってきた。日本で一番のグルメ都市福岡にまた行きたいな

国内旅行はよく行く方ですが、福岡は今まで訪れた中でも食べ物がおいしいと思う地域ナンバー1かも。北海道もなかなか強者でしたが、福岡のグルメってお酒に合うものが多いんですよね。

お酒が大好きな私にとって福岡はまさに天国。
味付けは地元の関西っぽさもあり、なんだか懐かしい……。
次の国内旅行はまた福岡かな♪

次回はよっすぃーが、実際に暮らしたことのある「島根県」をご紹介! 海の幸が豊富な島根県ですが、ディープなグルメ情報が知れるかも?!
お楽しみに!

関連記事:

【2019夏休み】編集部が選ぶ!私の好きな県とご当地グルメ~愛媛県編~
【2019夏休み】編集部が選ぶ!私の好きな県とご当地グルメ~沖縄県編~
野菜 おにぎり お土産 うどん ラーメン ご当地グルメ おつまみ 2019年夏休み企画
記事に関するお問い合わせ